2010年02月24日

近況&プチ菜園のふきのとう

2月も半ばになると
梅のお花の甘い香りがあちこちから
ただよってきます。

自宅から事務所へ通っている道にも
道すがらの家々のお庭に沢山
梅を植えておられるので
清楚な白梅や愛らしい紅梅
美しい立ち姿の枝垂れ梅など、
お花と香りを楽しませて頂いています(*^_^*)


1月中旬から先週末にかけては
事務所への来客や身内的な各種イベント☆
(実家のお墓開き、夫の父と私の母が主役(主賓)のカラオケ大会、
Chikoさんのお誕生日会、夫の母の古希の御祝会・・等々)
で何かと忙しく、あっという間に2月の最終週になりました。


「お墓開き」というのは、私や夫にとっては
初めての体験だったのですが
(これは実家の父曰く「お祝い事」なのだそうです)、
父が幼少の頃に祖父から期待されていたということで
これまでの(普通の大きさの)お墓を
見晴らしの良い大きなお墓に移し変えたいとの
願いを強く持っていて、郷里の石を使ったり・・・と
「思い立ったら絶対GO!」の性格の父のこだわりを
様々に取り入れて、ようやく実現したものでした。

このお墓開きの当日は、雲ひとつない晴天で
1月というのに春のように暖かい1日で
とても和やかに無事お墓開きの行事を
滞りなく終えることが出来ました。
(父も満足そうでした・・)


また一方、実家の母と夫の父は
実家の父とはかなり正反対?の気質で
てんびん座のA型という社交的な性格の共通点もあってか
趣味なども、なぜかビックリするほど共通項があります。

歌が大好き!の私の母と夫の父から
「なるちゃん、又カラオケの企画をよろしくね!!」
といつも頼まれている私は
カラオケにはあまり関心の無い実家の父と夫の母に
気を遣いながらも、いつにしたらいいかなぁ〜?と
ずっと考えていました。

それで、ようやく2月初旬、
皆の都合もピッタリ合ったところで
「身内カラオケ大会を開催しまぁす〜☆」
参加者は、私の母、夫の父、私、夫、Chikoさん
の5名。歌(熱唱)あり、笑いあり、ジョーク(父の)あり、
和気藹々、温かい交流いっぱいのあ〜っという間の3時間強。

おひらきは
「いつまでもたえることなく友達でいよう〜
今日の日はさようなら〜また逢う日まで〜
信じあうよろこびを大切にしよう〜
今日の日はさようなら〜また逢う日まで〜〜♪」の歌で
夫の父が美しく締めくくってくれました。


そして、帰り際の会話。

父「皆、元気でね!また次回を楽しみにしてますよ!」
母「えぇ、楽しみですね〜次はいつにしましょうか?」
父「じゃあ〜、明日っっ!」
皆「うっ・・・」

そんなこんなで、早くも次の企画を楽しみにしている
母と父でした。。。


又、今年のChikoさんのお誕生日会と
夫の母の古希のお誕生日の御祝会も
お食事やプレゼントやお話も尽きることなく
本当に幸せなひとときを過ごすことが出来ました。
(楽しいエピソードが沢山あり過ぎで
ちょっと書ききれないのですが・・
お誕生日会のメニューだけちょこっと☆

☆ビーフシチュー
☆ペペロンチーノスパゲティ
☆セロリとベーコンの炒め物
☆サラダ(頂き物のスモークチキンやプチ菜園の水菜入り)
☆ワイン
☆ケーキ&手作りスコーン&コーヒー

ビーフシチューの仕込みだけは
前もってやっておくのですが
他のお料理メニューはみんなでワイワイ作ります。
(お誕生日の人も一緒につくるので)
これが楽しいです♪

私自身、こういった身内企画に
力を入れてしまう性格なのですが(笑)
こういった日々の交流の中でも
なにか魂的な関わりや繋がりを
ふっと感じる瞬間があり、
ひとりひとりの存在の尊さを
あらためて感じていました。


また今年に入ってから、
「本当の自分を生きる」冊子の素敵なご感想を
いろいろと頂いていますので(感謝です!!)
近々HPにアップさせて頂きたいと思っています。


それと・・・
先日、プチ菜園に生えているフキたちに
ちっちゃな「ふきのとう」が出現♪
最初、Chikoさんが1コ見つけ、
その後、私も2コ見つけ、Happy!!
心に春を運んでくれました(*^_^*)
saienfuki2.jpg
saienfuki3.jpg
saienfuki1.jpg

ではまた書きたいと思います!
posted by narumi at 22:00| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする