2012年02月22日

第11回『ユニティコンシャスネスの旅』勉強会のお知らせ

今年に入って2回目となる
2月の『ユニティコンシャスネスの旅』の勉強会
&ユニティハウスプロジェクトミーティングの
お知らせです(*^_^*)

今回のミーティングは、
今春オープン予定のユニティハウスプロジェクトHP
の主要項目についての話し合いや確認等、
大変密度の濃い内容になりますので
過去にミーティングにご参加いただいた方のみ
の受付とさせて頂きたいと思います。
(初めてご参加をご検討下さっている皆様には
誠に誠に申し訳ございませんが、
HPオープンと共に、広くオープンな形で
ミーティングをさせて頂く予定でおりますので
また是非春以降のご参加をご検討頂けましたら幸いでするんるん


☆日時 2012年2月25日(土)午後3時〜6時
    
☆会場 株式会社ユニティ事務所 
    http://www.unity-house.net/
    奈良県桜井市外山281−305
    (TEL0744-35-1295 FAX0744-35-1296)
    アクセス:近鉄大阪線桜井駅・JR桜井駅より徒歩10分
    *ご参加お申込みの皆様には、詳しい道案内を
    お知らせさせて頂きます。

☆内容 ○ユニティハウスプロジェクト☆ミーティング
    ○日常の中に神性をもたらすエナジーワーク
    (ルカさんご進呈のオーラソーマ・クイントエッセンスを使用♪)

☆会費 無料(自然食のおやつ&素粒水で淹れた各種お飲み物付)

☆ご参加のお申込み info@unity-house.net(木村誠)
    又は 株式会社ユニティFAX 0744-35-1296 まで
    お名前(法人の皆様は会社名もお願い致します)・ご住所・
    ご連絡先TEL(携帯またはご自宅のお電話番号)・
    メールアドレス(PCまたは携帯)をご記入の上、
    2月24日(金)までにお申し込みください。


☆・。・゜★・。・。☆・゜。・。・゜★・。・。☆

posted by narumi at 21:40| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

1月のユニティコンシャスネスの旅のその後☆

1月18日のユニティコンシャスネスの旅の
勉強会&ミーティングの日は、久しぶりの晴天
と暖かさに恵まれ、とても有意義な楽しい
ひとときを過ごさせて頂きました。

この日のスケジュール、まずは一番最初に、
国産小麦の天然酵母パンの『だるま会』さんに
訪問させて頂きました。
こげ茶色の広い建物には、福祉作業所とパン工房
があり、その一角に、地域の方々への小さな
焼きたてパンのショップも併設されていました。

2012shin1.jpg
2012shin2.jpg

早速お店に入って、皆でとっても美味しそうな
焼き立てのパンを購入させていただいた後、
この天然酵母パンの製造の立ち上げ以来、
ずっと尽力されてこられた担当者の方の
お話を聴かせて頂くことができました。

だるま会さんの天然酵母パンの食感は、
ふんわりとした中にも、もっちり感が強く、
普通の天然酵母パンにある酸味が少なくて
国産小麦の甘みと美味しさが見事に生かされていて
(天然酵母パンに舌が肥えてしまった)私も
ずっと不思議に思っていたのですが、
お話をお聞きすると、独自の湯だね製法を採用
されていて、又、発酵には20時間もかけて
おられるとのことでした。
(朝は3時から仕込みとのこと)
この脅威の発酵時間の長さ、そして、
ここに至るまでの長い模索のプロセスを
お聞きしていると、涙が出そうになり
「このような素晴らしいパンを創って下さって
本当に本当にありがとうございます!!」
の気持ちでいっぱいになりました。

daruma1.jpg
↑だるま会さんの美味しい食パンたち

その日、いろいろとお話を聞かせていただいた
ご縁に心より感謝し、そして、だるま会さんの
今後のご発展の途上で、私たちユニティハウスの
夢とも、幸せなお繋がりがありましたら
ぜひご一緒させて頂きたいな♪との思いを
深めていました。


その後、三輪素麺で有名な「千寿亭」さんで
昼食の予定♪・・・だったのですが、
千寿亭さんに到着すると、お店は人がいっぱい
で、お待ちのお客さんもいっぱいの状態。
団体さんが来ておられたようで、そこで急遽、
大神神社前の、こちらも風情ある佇まいの
「森正」さんへと向かいました。

古い民家の趣を残した森正さんのお店で
皆でにゅうめんと柿の葉寿司を頂いて
ちょっと休憩♪
(奈良に越してきた際は、よく森正さんにも
通っていたのですが、ここ最近はご無沙汰
だったので、久しぶりに美味しいにゅうめんと
風情のある店内やお庭を楽しませて頂きました)

そして、ちょっと遅い昼食を頂いたあと、
大神神社(三輪明神)と狭井神社に参拝。
辰年(今年、ちこさんは年女です〜♪)の
大迫力の絵馬も飾ってありました。
2012shin3.jpg

狭井神社とその一角の に参拝後は、
大和三山が眺められる気持ちの良い場所へ移動。
清々しい気持ちで晴れやかな景色を眺めていると、
マクミクの坂本さんが「これから、この景色の
どこかに、ユニティハウスが見えるように
なるんですね!」とおっしゃって下さって
皆、嬉しい笑顔になりました。
(とってもサービス精神豊かな坂本さんは
神社沿いの道ですれ違った方々とも
笑顔でちょっと言葉を交わされたりして
そうすると、和やかな雰囲気が広がって
皆さんに喜ばれておられました)
2012shin4.jpg

このような心地良い散策の時間を過ごさせて
頂いた後、時間通りに事務所に帰りました。
(最近、かなり時間通りにいくことが多くなり、
いままで“時間を無視している人”(誠君談)と
長年言われてきた私もビックリ(^.^)しています)

事務所では、温かいお茶とお菓子を頂きながら
お互いの近況の報告の後は、早速ユニティハウス
ミーティングに入りました。
昨年末に、勉強会で話し合ったことがきっかけで
今後のプロジェクトと事業のことで、ひとつ
ひらめきがあり、そのことを中心に話し合った
のですが、今の時点ではまだまとまっていない
部分もありますので、この内容については
さらに明確になり次第、あらためて書かせて
頂きたいと思っています。


これらのご報告などを先週書こうと思っていた
のですが、23日の月曜日(新月の日)、
私の実家の父が会社でお昼ご飯を食べた後に
体調が悪くなって救急車で運ばれ、CTを撮って
頂いて、心臓(大動脈乖離)の症状ということで
急に入院することになりました。

母から知らせを受け私も大変びっくりしたのですが、
父自身は、安静中も意識もしっかりしていて、
「急に病人扱いされてしまってな〜」などと言って
お蔭様でそんなに大事にならず、家族もみんな
ホッとしていました。今のところは
お薬で血圧を下げて、乖離している部分が
自然治癒するように治療していただいて、
1月末に退院し、現在、自宅療養しています。

今年の春には、父が経営している会社の社長職を
息子(私の弟)に譲って、会長職になる予定で
準備をしていたのですが、これを機会に
父にゆっくり体調を整えてもらって
春からはまた新たな気持ちで、人生をもっと
楽しんでもらいたいなぁと思います。

(しかし、元々気が勝っている父は、なるべく
ゆっくり・・・というのが、なかなか難しいようで
今日も母に電話で様子を聞くと、無理をして
出かけようとして血圧が上がってしまったり、
来客には自らコーヒーを淹れたりして
じっとしているのが苦手な、やんちゃな父に
母も手を焼きつつ世話をしています(^^ゞ)

そんなこんなで、思いがけない出来事でしたが、
未来への希望とヴィジョンを描く
『水瓶座の新月』から満月へと向かう期間に
みんな人生のどのようなプロセスにいる時も
又さらなる人生の喜びと幸せへと変化拡大して
ゆくことを、心から祈りました。


今日はとっても寒い1日でしたが
明後日は、立春ですね(*^_^*)
キラキラ眩い、光の春の季節です☆

それではまた書きたいと思います!

posted by narumi at 22:08| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする