2013年05月25日

先日のミーティング報告と5月の流れ♪

いつもありがとうございます(*^_^*)
今宵は、満月(射手座にて)満月
魂の同胞のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

4月中はなかなかポカポカ陽気にならなくて
なんとなくちょっと寒い1ケ月でしたが、
5月に入ってゴールデンウィーク中も
朝夕はまだ少し・・・と思っていたところ、
中旬位から突如5度以上気温が上がってきて
急に暑さを感じるようになりました。

穏やかな陽気の春の気温だと
とっても心地良く過ごしやすくて快適ですが、
急に30度近くなってくると、身体のほうも
気温への対応に時間がかかったり・・(^_^;)

最近は太陽エネルギーが非常に活性化している
ようで、太陽フレア等の影響もありそうです。


さてさて、3月から延期していました
ユニティハウスプロジェクトのミーティングのことですが、
エンジェルパートナーズの皆さんとご相談して
皆の都合の良い日を決めて、先日5月18日に
この延期分のミーティングを行いました。
(今回は延期分として、昨年からのまとめと今後の方向を決める
内容にしましたので、スタッフ&エンジェルパートナーズのみで
ミーティングをさせて頂きました)

今回、関東のルカさんが昨年の春に引き続いて又参加下さり
数日前までは曇〜雨の予報だったお天気も前日から晴れとなって
お蔭様で、まずは皆で三輪の大神神社と狭井神社へと向かい
ご一緒に参拝させて頂くことが出来ました。

大神神社で晴れやかに参拝し、狭井神社のご神水を頂いた後、
見晴らしの良い小高い場所から大和三山を共に眺め
(その際、坂本さんの「ここからの眺めでは、ユニティハウスの
建設希望地は、どのあたりになるでしょうか〜!」との言葉で)
素晴らしい気分で、皆で夢と希望へ想いを馳せることができました。

その後、事務所へ戻って、私と誠君とエンジェルパートナーズの
皆さんご持参の盛り沢山のおやつ(国産小麦のロールケーキや
シフォンケーキ、だるま会の天然酵母パンやクッキーや本葛餅や
国産米のおかき等々)でのティータイムから始まるミーティングは
皆それぞれのお話と真摯な分かち合いであまりに盛り上がって
具体的な企画内容の検討時間は又ちょっと時間切れになりましたが、
意識の上では、未来のユニティハウス実現のイメージが
とても明確になってきたように思います。

ミーティングの終了後、時間がかなり遅くなっていましたが、
ちこさんが又、お母様の作られたお野菜も沢山ご持参下さったので
こちらで用意した旬の鰹のタタキや山菜などと一緒に
皆で自然食のお食事を手作りして、懇親会の温かい交流の時間も
あっという間に過ぎていきました。

このような感じで先日ようやく延期分のミーティングを終え、
今回のミーティングを経て、今後、私たちが今、何に焦点を
当ててゆけば良いかが、大変明確になったように思います。
(今後開催するミーティングについては、又、ブログやHPにて
随時お知らせさせて頂きたいと思います☆☆)


それと、5月の流れということで、ここ最近、これまでずっと
考えてきたことや望んでいたことで、思いがけない展開や
シンクロもいろいろ起こってきています。

そのひとつは、このミーティングの一週間程前の母の日(日)に
急に私の実家に行くことになった時のことですが
(例年、母の日には、誠君と私の実家の母達へのプレゼントを
発送しているので、どちらかの家へ行くことはあまりないのですが、
今回、私の父からの「ちょっと話があるから来なさいよ〜」との
メールと、母からの「来てね♪」との電話のオファーで)
この日、私にとっては、実に驚くべきことがありました。

ここ最近、特に5月に入ってから、私の意識と気持ちの中で
「男性性と女性性の統合と調和」というテーマに、大きく
スポットが当たっていて、仕事や活動に取り組んでいる時も
家事の中でも、そして、自分自身の調和(バランス)としても
なにかにつけてよくこのことを思い考えていたのですが、
私にとっては、ある意味、自分自身の父と母の存在は、
それぞれ「男性性」と「女性性」の極みのような存在でもあります。

そのような父と母に呼ばれて、母の日に4人(父と母と私と誠君)
で和菓子でお茶を飲みながら、いろいろと話をしていたのですが、
父の今回の「ちょっと話があるから」の「話」が、思いがけなく
私にとって大きなテーマにリンクしていました。

私の母は、数秘術では33(菩薩的な愛と感謝)のテーマを持って
生まれてきていて、豊かさと力の8ナンバーのテーマを持って
いる私を、いつも支援し続けてくれています。
母はユニティの会社の最高顧問(と私が勝手に決めています)の
ひとり(実は2名の最高顧問がいますが、もうひとりは…!?)として
いつもプー組の仲間をホッと和ませてくれているのですが、
その母と対極的な現実派の父が、なんと今回、思いもよらぬ経緯で
(説明するのがあまりにややこしいので省略させて頂きますが)
事実上、私達の夢を応援してくれることになりました。

父自身のこれまでの信念と考えでは、親子としての交流はしても
私たちの夢の支援などは考えていなかったと思うのですが、
今回、思いがけない方向へと話が展開して、父までが
私たちの夢を支援してくれることになったのです。。。

このことは、ユニティハウス実現の旅の途上で、しかるべき時に
また詳細を語りたいと思いますが、今の私にとっては
「男性性と女性性の統合と調和」へと後押ししてくれる
象徴的な出来事として映り、今、このことを自分の心の中で
じっくりと温めながら、心から望む方向へ調和の流れに乗るよう
意識して日々過ごしています。

この出来事の他、まだ書きたいことやお知らせしたいこともあるのですが
(先日、バシャールの2013年メッセージの動画を拝見していて
今年の地球のエネルギーの流れを考える上では、私もとても
インスピレーションを頂きましたので、ご興味ある方は、
「バシャール 2013年メッセージ」で検索してみて下さい♪)

今日は少し時間も遅くなりましたのでここまでですが、
また近々、続きを書きたいと思っています〜(*^_^*)黒ハート

posted by narumi at 23:49| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする