2014年01月28日

永遠の源の世界の船井先生へ

先日、船井先生(船井幸雄さん)が光の世界へ還られた
とのことをインターネットのニュースで知りました。

最初、誠君がそのニュースを見て伝えてくれて
急なことで二人ともショックを受けたのですが、
その後、船井先生のHPでは、ご子息の船井勝仁さんが
お父様との心と魂の交流のご様子をお書き下さっていて
源の世界で物理的な制約がなくなったお父様より
お好きだった食べ物のリクエストを戴かれたりしておられる
微笑ましいようなお話が掲載され、それを拝見させて頂いて
何だかホッとした気持ちになりました。

私自身は、船井先生に直接お目にかかったことは
ほんの短い時間で数回しかありませんが、30代の初めに
知人より船井先生のご本をプレゼントされて以来、
見えない世界、波動の世界を知ることになり、
その後、世界中の素晴らしいスピリチュアルな本達と
出逢い、意識拡大と探求の旅が始まりました。

又、お仕事の中でも、思いがけないシンクロと経緯で、
元船井総研取締役の先生との温かいご縁を頂いて
船井総研様のオフィスで様々な勉強をさせて頂いたり、
またその後には、船井先生と親しくなさっておられる
THDの近藤社長(当時)との温かいご縁を戴いて
お仕事をさせて頂きました。

個人的な探求でも、お仕事のご縁でも、
船井先生の世界が私にとっても大きな変化拡大の入り口
となって下さったこと、本当に有難く思っています。

そして、私の中で最も忘れられないのは、かつての
フナイオープンワールドでの船井先生のご講演の中で
「魂は永遠(不滅)です」とのことを力強く述べられた時、
会場が一瞬、ひとつの大きな共感の高まりとなって
地球の意識の進化におけるかけがえのない一場面が
永遠の中に刻まれたかのような感覚を覚えたことです。

沢山の人々が、このフナイオープンワールドをはじめ
船井先生が創られた舞台で、いろいろな学びを頂きながら
ワクワク遊ばせて頂いたように思います。

今、船井先生は、その魂の世界、永遠の源の世界で
自由になられて、本当の自分として在られる喜びの中で
楽しんでいらっしゃるのではと思います。
もし又、未来生でも地球にお生まれになるご予定でしたら
今度はどんな御役で・・・♪と楽しみに思います。


天に還られた船井先生の追悼として
私も自分なりにブログで書かせていただきたいと思い、
様々に思い浮かぶことを勝手に書いてしまいましたが、
最後にもうひとつだけ、書きたいと思います。

これは今でも謎なのですが、
以前、船井総研様のセミナーで船井先生と名刺交換を
させて頂いた少し後日、私の個人HPのなるふぁんBBSに
Fさん(大文字のF)という方が一度だけ書きこみをして
くださったことがありました。

その書きこみの文章の書き方といいますか、書き回し
(…よろしく。というような書き方でした)を拝見して
私の中では、なんとなく(まさかとは思いますが…)
ふらっと船井先生がBBSに遊びにいらして下さった
ような気がしました。

この謎のFさんとの一度だけの交流が
私にとっては、今生最も船井先生の魂とふれ合わせて
頂いた素敵な機会だったのかもしれません。

船井幸雄さんとしての素晴らしい人生を謳歌された
大いなる魂の船井先生へ、学びと出逢いを頂いた一人として
あらためて心からの感謝を贈らせて頂きたいと思います。

ありがとうございます・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆



posted by narumi at 21:33| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

新年会&ミーティング+イセヒカリ☆シンクロの輪ォ!

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

先日、13日(祝・成人の日)には
ユニティハウスプロジェクトの新年会と
初ミーティングをいたしました。
(エンジェルパートナーズのちこさんと坂本さん、
私と誠君、ユニティ最高顧問の私の母、の5人ですハートたち(複数ハート)

まずは、皆で三輪の大神神社に参拝させていただき
その後、千寿亭にて温かいにゅうめんでお食事会、
それから、顧問の母を駅まで送った後、事務所にて
今年初のスタッフミーティングをしました。

私と誠君は、毎年、大神神社へは7日位までに
お参りして、お守りやおみくじなど戴いています。
(私は毎年おみくじを引くのもすごく楽しみ♪にして
いるのですが、今年は大吉で、何かとっても有難い詞が
書かれていたので大変嬉しかったです\(^o^)/)
2014shinshun1.jpg
↑この写真は、6日夕方に大神神社に参拝させて
いただいた時のものです。

また、エンジェルパートナーズの坂本さんは、例年、
大晦日の深夜からお出かけになって、1月1日の0時に
大神神社にご参拝なさるのを恒例行事となさっておられて
今年は、甥っ子さんもご一緒にお参りされたとのこと♪

ちこさんと私の母は今年初の三輪のお参りで、この日、
お天気予報を上回るポカポカ暖かい日差しの中を
皆でご一緒にお参り出来て、とても嬉しく思いました。

13日は祝日だったせいか、ご参拝者が予想外に多く
混んでいたのですが、賑やかな初詣の人通りの中を
ちこさんとご一緒にお話しながら歩いている時、
昨年末の最終ミーティングが(ちこさんのご親戚の急な事が
あられて)延期となり、ルカさんから頂いたイセヒカリの
お福分けが年明けになったので、
「今日、事務所で、ルカさんからのイセヒカリを
ちこさんと坂本さんにお分けさせていただきますね〜♪」
と話しました。

そうしたら、ちこさんが
「わぁっ♪今日、イセヒカリをお持ちしたんです〜☆」
とのこと!!!

「えぇぇ〜〜っっ!!」

ルカさんからのイセヒカリをお渡ししたい
とお話したら・・・なんとっっっっ!!
ちこさんからもイセヒカリを戴くことに〜〜〜
なりました(ToT)/~~~

こんなことってあるのぉ〜〜と
その後は、感激感動感謝の嵐☆☆☆☆☆☆☆

事務所に帰ってから、ルカさんから戴いた大分県産の
クラッシックファームさんの無農薬イセヒカリと
ちこさんから戴いた出雲イセヒカリ会の無農薬イセヒカリ
を坂本さんとご一緒に分けさせて頂きました(#^.^#)
(近々、ルカさんには宅急便をお送りさせて頂く予定
なので、その際に、ちこさんからの出雲イセヒカリ(玄米)
のお福分けをさせていただこうと思います〜〜〜)

この日は、ミーティングでもイセヒカリのお話で盛り上がり
感謝と感動を分かち合わせて頂きました\(^o^)/

そして、ルカさんとちこさんの温かい優しいお気持ちと
素晴らしい天の采配のシンクロに皆で心より感謝しました。

その後、今年のプロジェクトの活動のイメージや
今後の予定などお話させて頂いて、初回のミーティングは
午後7時過ぎに和やかにお開きになりました。
2014shinshun2.jpg
↑13日、フラワーエッセンスで『豊かさ』のメッセージの
可愛いポリアンサスのお花を飾りました黒ハート

初回のミーティングを終えた後、今年は、
ユニティハウスプロジェクトのエンジェルパートナーズ
の方々とのあたたかい愛と感謝の信頼関係を土台に
7の年の魂(源)の愛と光と神聖なる叡智につながって
引き寄せの流れに乗り、インスピレーションを感じたこと
や心から良いと思うことを行動に移してゆくのに
ピッタリな年ではないかと思いました(*^_^*)

昨年末からの『愛と感謝のご縁ワクワクセット』の
ご注文も多数頂いていて、ちこさんのご友人の方々を中心に
嬉しいメッセージや素敵なシンクロのご報告もいただいて
あたたかいご縁に心より感謝しながら、今年の新しい展開に
今、心ワクワク希望を感じています(*^_^*)

今日は、以上の簡単なご報告でしたが、
今年はぜひこのブログもさらなる拡大成長してゆけますように
いろいろと書いていきたいと思います(^^)/


posted by narumi at 22:46| Comment(0) | ユニティハウスプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

2014年☆明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます(*^_^*)
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


2014年は1月1日の山羊座の新月からスタート。

今年も年明け早々、個人HPのなるふぁんBBSにて
魂のご縁の方々との新年のご挨拶&メッセージ交歓より
新しい年をスタートさせて頂きました。

例年、温かいご縁の皆様とのメッセージの交歓のお蔭で、
一年を振り返り新しい年を仰ぎ見る年越しの貴重な一時が
心に沁みるかけがえのない時間になっています。

今、あらためて、この新しい年を共に生きる
親愛なる皆さまに心より感謝したいと思います☆☆


今年2014年は、数秘術では7の年。

7は、精神性とスピリチュアリティを表す数字で
7の年は、内省や見直しや学びに適した年でもあり、
聖地への旅にも良い年となっています。


私的には、この2014年に思い浮かぶテーマは

魂(源)との繋がり、信頼
愛と光、自然や宇宙との共感や一体感
深遠なる叡智、神聖なる智慧を受けいれること

このようなテーマが強く感じられます。

そして、私たちが自身の魂とのつながりを
感じれば感じるほど、魂のご縁のつながりも
より自然に親しく感じられてくるように思います。

又、7の年は、各々が内面で信じていること(信念)に
より意識や関心が向いて、その中で学びや進化が
起こる年でもあります。

そういう意味では、
それぞれが(自由意志の元に)信じる道をゆく・・・
ということでしょうか。


魂、宇宙の源との繋がりを大切にしたい7の年について
また今後も感じたことを書きたいと思います。

地球の同胞の皆さま、魂のご縁の皆さまが
2014年、愛と光に満ちた神聖な繋がりと共に
素晴らしい人生の至福の時を過ごされますように☆☆
黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート

posted by narumi at 22:11| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする