2014年11月30日

今秋の想いと感謝の葛城山リベンジ!

前回のブログより、あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ\(~o~)/という間に
11月末になってしまっておりました・・・。
皆様は、この秋いかがお過ごしでしたでしょうか。

10月に引き続いて11月も地球のエネルギー的な
変動や変化はかなり大きくなっていたようで、
その影響で地震などもあり、今年の変容のエネルギーを
ダイレクトに体感しているような気がしました。

そんな中、11月中も私と誠君はユニティハウス通販ショップの
デスクワークの制作と作業も大変多くなっていましたが
その間、いろいろと心に響いてくる出来事も多々あり、
実家と誠君の両親や親しい方々との温かな交流のひとときも
秋の深まりと共にしみじみと感じ、楽しませて頂いていました。


前々から、この11月中には、晩秋の紅葉の山の散策も兼ねて
葛城山に行きましょう♪と、誠君とエンジェルパートナーズのちこさん
&坂本さんとご相談していたのですが、先日11月24日(祝)に
お天気にも大変恵まれ、4人で葛城山散策&山上ミーティングの
幸せなひとときを過ごしてきました。

実はこの『葛城山散策』、(もしお時間あられましたら
以前のブログを見て頂けたらよく分かるのですが(^^ゞ)、
私たちの前の車のことで行く途中で予定を変更した経緯がありました。

また昨年は、なかなか時間が取れずに行けなかったのですが、
今年はやはり何かしら、少し残念感が残っていた『葛城山散策』の
リベンジ〜っ!ということで、ちこさんと坂本さんとの予定を合わせて
皆で楽しみにしていました。

私と誠君とちこさんと坂本さん、皆、奈良県在住の4人なのですが、
よく各地にご旅行にも行かれるちこさんは、意外に地元の奈良県内で
行ったことがない所が結構あられて、葛城山は初めてとのこと、
私と誠君は20年ぶり、坂本さんは30年ぶりの葛城山となりました。


一週間前位の予報では、そんなにお天気が良くなかったのですが、
当日、3日間の連休の中でも最も気温も高く、美しい秋晴れとなり
とても嬉しく待ち合わせの八木駅に向かいました。

駅でちこさんと坂本さんをお迎えし、誠君の運転でロープウェイ下
の駐車場まで行って、何だか「遠足」のようにワクワクしながら
4人でロープウェイに乗り込みました。

ロープウェイ下でも、晩秋の紅葉がとても美しかったのですが、
山上へと向かう途中では、目にも鮮やかな赤や黄の紅葉の美しさと
広がる青空とのコントラストで、とても清々しい気分になりました。
2014kathuragi1.jpg↑ロープウェイに向かう風景とロープウェイに乗っている誠君

山上の散策ということで、ちこさんや坂本さんは結構重ね着したり
暖かな上着を着てらっしゃったのですが(私はと言えば、20年前の
記憶(笑)ではコーデュロイのシャツ1枚で行っていたので、今回も
ネルのシャツと薄めの上着をズボンに巻きつけて歩いてました♪)、
この日の暖かな陽気で、歩いているとさらに温かくなってきたので
山上に着く頃にはおふたりも上着を手に持たれていました。
2014kathuragi2.jpg
↑途上の葛城天神社でのちこさん

2014kathuragi3.jpg
↑山上へと歩いてゆく誠君(左)と坂本さん

今回、少しだけ時期が遅くなったのでススキはもう終わっているかな〜
と思っていたのですが、ちこさん坂本さんとご一緒にお話しながら
山頂近くまで歩いてきた時に、淡い色合いになった沢山のススキが
フワーーっと広がっていて、皆でワァーと喜びの声を上げました。
2014kathuragi7.jpg

最後に急な坂を上がり、1000m位の葛城山の山上に到着。
悠々と広がる空と景色に、久しぶりに伸び伸びと背伸びして深呼吸。

山頂では、連休で訪れておられる家族連れの方々やグループの方々も
みなさん思い思いに歩いたり、お弁当を食べていらっしゃいました。

山頂の付近で少し休憩したり歩いたりした後、葛城高原ロッジの方へ
行きましょうか、とのことで誠君を先頭にてくてく歩いていくと、
葛城山から金剛山を見渡せる、何とも晴れやかな景色が広がっていました。

此処があまりに気持ち良い場所だったので、思わず
「ここでちょっと寝転ぼ〜っと♪」と言ったとたん、私よりも早く
誠君もちこさんも坂本さんが即座にゴローンと寝転んでいて(笑)
何とも気持ち良い自然のお昼寝?タイムを楽しませて頂きました。


その後は、「そうだっ!葛城高原ロッジの喫茶で山上ミーティング!!」
ということで、4人でロッジ内の喫茶スペースに入ってゆきました。

ここで葛湯やコーヒーを注文して、皆それぞれが持参していた食べ物
(私と誠君は、通販ショップでまたご紹介予定の非加熱ローチョコなど、
ちこさんは沢山のお土産のお菓子やチーズケーキ、坂本さんは果物など)
を取り出してシェア(笑)しながら、今後のプロジェクトや通販ショップ
のことを話し合う山上ミーティングとなりました(*^_^*)

この後、ロッジから出ると、太陽が照って暖かく晴れ渡る山腹に
眩いばかりに淡い色合いのススキが光輝き、とても癒される光景でした。

山頂のところまで戻ると、4人での記念の写真も撮って頂いて、
皆大満足で帰途に着きました。
2014kathuragi4.jpg
↑4人で記念撮影
斜め前から撮って頂いたので身長180cm位の坂本さんが小さく写っています

この葛城山散策は、私達が20年位前に奈良県に引越しして来た頃、
県内のあちこちへと足を運んでいて、中でも、晩秋の紅葉の美しさと
下りのロープウェイでのフワッと空を飛んでいるような浮遊感の心地良さが
大変印象に残っていたのですが、今回もその浮遊感もとっても気持ち良く
皆で幸せなひとときを過ごさせて頂いた喜びと感謝がいっぱいに広がる
心に残るとても楽しい一日になりました。
2014kathuragi5.jpg

帰り道の御所駅近くでは、二十年前に伺って「葛城路」という
美味しい和菓子を食べた思い出の「あけぼ乃」というお店にも寄り、
懐かしいお饅頭のお土産も買って帰りました(^^♪
2014kathuragi6.jpg

今日は、この『感謝の葛城山リベンジ!』の他にも
今秋の思いと12月のユニティハウスプロジェクトのお知らせや
ユニティハウス通販ショップの大好きな商品の詳細のことなども
書きたかったのですが、「愛と夢あふれる泉の如く その3」も
含め、ぜひまた近々書きたいと思います☆\(^o^)/☆


明日から12月。
今年のワクワクのクライマックスも近し(^^)/☆
皆様がどうぞ今年の幸せな時間を存分に楽しまれますように
posted by narumi at 23:55| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする