2016年05月31日

5月のリリース雑感

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

今年はお花の開花も暑くなるのも少し早め早めな気がしますが、
この新緑の5月、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私のほうは5月の連休明けからもいろいろなことがあって
先々週には、めったに風邪など引かない元気な誠君が珍しく
風邪っぽくなってビックリ、でもこれは貴重な浄化のサインかなと
通販ショップの本葛粉やイセヒカリ天酒や甜杏仁など総動員して
体調を整えていました。

知人のメルマガの中でも、春からセキや喉の風邪が流行っている
とのこと書かれていましたが、こんな時こそ自然療法パワー☆と
本で調べてみると、咳には「びわの葉茶」が大変良いようでしたので
自宅のプランターで育てていた小さな枇杷の葉っぱを煮出して
お茶にしてみると、途中から大変美しいルビー色のお茶になり、
誠君と一緒に飲んでみると、とても良い感じがしました。

普段、食事の時などにお気に入りの数種類の健康茶を日替わりで
飲んでいて、その中に「びわの葉茶」も入っていたのですが、
ちょうど少し前に切らしてしまっていました。
でも今回のことで「びわの葉茶」の素晴らしい効用があらためて
良く分かり、今後、良いご縁が見つかり次第、通販ショップで
このような健康茶もぜひご紹介したいと思っています。


また、今月は特に身近な親しい人達との関わりも密になり、
実家の父母とのやりとりや、親しいエンジェルパートナーズの
皆さんとの交流の中でも、いろいろな気づきの多い5月でした。

今年は、昨年とはエネルギー的にかなり様相が違っていて、
博愛の9のエネルギーが世界へ宇宙へ大きく広がっていくような感覚が
強まる一方で、どこか漠然として焦点が定まりにくく感じていたのですが、
一昨日の日曜日、ユニティハウスプロジェクトのミーティングで
親しいエンジェルパートナーズのちこさんと坂本さんとお逢いして
(ミーティング内容の中心はイセヒカリ天酒関連のことだったのですが、
熊本県在住の知人の方に、先月の震災お見舞いとしてイセヒカリ天酒を
お送りさせて戴いたり、エンジェルパートナーズの皆さんの大きな尽力の
お蔭でインターネット以外でも温かいご縁の輪が広がっていることなどなど
近々、私の天酒びっくり体感記と共にご報告したいと思います
皆さんのお気持ちや今の望みやエネルギーを感じているうちに
自分の心の核のところの自然な思いが目覚めてきました。


前回書いていた今後展開予定の私の精神的な仕事と活動の中でも、
「自分を愛すること」の拡大バージョンとして
「わたしたち自身の人生を愛と感謝で心から祝福すること」という
大きなテーマがあるのですが、これは本当に素朴で単純なことの
ように見えて、これまでの歴史のなかで人類がずっと到達し得なかった
本当の意味での最も自然な心の平和の境地のように思えます。

宇宙のワケミタマの私達が自ら選んだ身体に宿っている自分自身、
そして、物質世界の「人生」という創造と生成の壮大な旅について、
愛と感謝と祝福に溢れた心安らかな境地に至りきれない唯一つの理由は
これまで私達が、宇宙の創造のしくみの中で大きな役割をこなしている
私達の存在について真の理解に至りにくかったからと思うのですが、
ひとりひとりの魂が「人」として生きたありとあらゆる人生で
幾多の偉大なコントラストや望まないことを体験してきたお蔭で、
大いなるひとつの宇宙の源が本当に望む人生や生活の波動になって
人類の人生と生活が常に進化してきたことと思います。

そして、21世紀の統合と調和の水瓶座時代に入ってからは、
わたしたちは、より魂の歓びと心の喜びあふれる日々を生きたいと願い、
これまでの分離の時代の過去の常識や習慣や思い込みを手放しながら
新しい価値観で生きる愛と調和の時代を創造しているように思います。


まだもう少し意識の整理中で、抽象的な表現になってしまいましたが、
この5月の間、私もまた日々の出来事や仕事や人間関係のなかで
精神的にも物質的にも、もう不要となった古い価値観をリリースしながら
これからわたしたちが過去を超えて生きてゆく最も自然な最幸の人生で
本当に大切なものや役立つものを見極めていたように思います。

新サイトや新ブログ(スタート予定が遅れておりますが(^^ゞ)も
6月の新月後にまた途中経過ご報告したいと思っています

それではまた

2016rose1.jpg
田村さんの有機イセヒカリの米ぬかで
とっても大きく育った白い薔薇

posted by narumi at 23:55| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

2016年の桜と野の花ふぉと

Natural&Spiritualブログにご来訪くださる皆様
いつもありがとうございます(*^_^*)

3月から4月にかけて撮った桜や野の花の写真をまだ掲載していなかったので、
少し時期が遅くなりましたが、今日まとめて載せたいと思います。


2016haru6.jpg 2016haru7.jpg 2016haru8.jpg
↑今年の桜は少しピンクが濃いように感じ、心に沁みる美しさでした。
わたしたちの永遠の源に通じる本質の美。


2016haru9.jpg 2016haru10.jpg 2016haru11.jpg
↑今年、甘橿の丘は桜吹雪の時に。桜井の桜の道も綺麗でした。
右は、万葉の森近くのカモ達がいる池の近くで。

2016haru12.jpg 2016haru13.jpg 2016haru19.jpg
↑優しく愛らしい友愛の八重桜。めしべが長い魅せる桜。清楚な白の寝覚め桜。

2016haru17.jpg 2016haru18.jpg
↑陽を受けてキラキラ輝くレンゲと野苺のお花に小さな緑のクモ♪

2016haru15.jpg 2016haru16.jpg
↑田村さんよりお山の筍を戴いて感動の筍ご飯に!!
(お米はもちろん「田村さんの無農薬有機米」なのですが、今回の筍ご飯は26年度産
古米ヒノヒカリで炊きました☆新米のイセヒカリ・ヒノヒカリと共に愛食しております
古米ヒノヒカリ、未だ新米としか思えない驚異・奇跡の美味しさです\(◎o◎)/)
その横のすくすく伸びている竹の子は、明日香近くを散歩中に見つけたものです



また、先日の熊本地震の被災地の皆様におかれましては
4月半ばから本当に大変な時を過ごされておられたと思いますが、
その後、その最中でどれほど心温まる助け合いや分かち合いが
なされていたかというお話も沢山報じられていました。

今、世界で起こっている様々な出来事も、根底のところでは
わたしたち皆の意識の進化と変容の大きなきっかけとなって
くれているような気がしています。


この地震の少し前に、私の実家の父が定期的に受けている
持病の検査で、お医者様から短期間の入院治療の薦めがあって
そのことでも実家の母といろいろやりとりをしていました。

昨年の誠君の母もそうだったのですが、私の実家の父も、
4月の誕生日から数秘術の新しい9年周期のサイクルに入ったところで、
今回のこともなんとなく、父自身の魂と心の奥底で望んでいる
新たな変化の一環のような気がしています。

先日まで実家の母と主に電話でやりとりをしていましたが、
(実家の母は現代医学派の父と違って、どちらかというと自然志向で
イセヒカリ天酒なども愛食してくれているせいか最近とても元気で、
電話の声も以前よりとても大きく響くので、びっくりしています)
また近々、実家で父母とゆっくり話をしてこようと思っています。

そして、4月いっぱい、私自身の心新たな活動のさらなる明確化と共に
誠君との話合いとエンジェルパートナーズの方々とのやりとりを通じて
新生ユニティの新たな仕事と活動の具体的な形がほぼまとまりましたので、
5月中に新サイトや新Facebookページや新設コラムブログを通じて
皆様にお目見えしたいと、今ワクワク楽しみにしています

それでは、また随時書きたいと思います


posted by narumi at 23:56| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする