2017年11月30日

新しい未来の幸福と調和

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)


今日、11月の最終日。

前回からまたあっという間の1ヶ月で
ゆっくりとブログを書きたいと思っていたのが
今日となってしまいました(ToT)/~~~


前回も書いておりましたが、その後も毎日
溢れるほど沢山の精神的な気づきをいただきながら
心からの望み(個人的な意味でも新生ユニティ事業でも)を
創造し現実化してゆくプロセスを歩ませて頂いています。

このプロセスの流れの中では、
思いがけない新しい体験をすることになったり、
これから役立つような初めてのことにチャレンジしたり…という
ことも出てきて、今までになかった心境になりました。


また先日は、私の実家の父が誠君に依頼する恒例の用事
(毎年、父は早々と沢山の知人の方々への年賀状を作成することにして
いるのですが、父自身はパソコンのことで分からないことが一杯なので
名簿を手にしながら、誠君に頼んで作成してもらっています(^^ゞ)で
誠君が父と年賀状作成に取組んでいる間に、私も久しぶりに
実家の母といろいろと話しておりました。

この日は、年賀状だけでなく、その他の文書作成の用事も
頼まれていたようで、実は誠君も内心かなり焦りながら
父の要望に応えようとしていたようでしたが
(父の用事で行ったにも関わらず、体調や気分のせいか
最初は父の表情がもうひとつだったのです)
時折、私と母が楽しくおしゃべりしている方を見ると
明るくてあたたかな光がフワァっと広がっているように感じて
とてもホッとしたそうです。


そして、父のパソコンの調子が大変悪く、PC関連の得意な誠君も
少々手こずっていて、用意していた年賀状が足りなくなったので
誠君と私で近くの7のコンビニのお店に買いに行くことになったのですが、
その際には、誠君にとっての凄い気づきの機会がありました。

これは、誠君が『セブンの学び』と自ら名づけた本当に不思議な出来事
(これはまた今後、誠君自身のブログで書いてくれると思います)だったのですが、
昨夏に父が入院した際、実家の庭の自動水撒きの機械が動かなくなっていたのを
私と母と誠君のプー組3人の力を合わせて解決したお話をブログに書いたことが
ありましたが、その時に誠君が水撒き機械が動かないのは電池のせいだと気づいて
買いに行った7のお店があり、その後、私達が知らない新しい7のお店が
より近くに出来ていたのですが、実家の所から左右の道に分かれている
2つのセブンの選択をめぐって、誠君にとっての大きな学びがあったのです。

(このままではあまりに分かりにくいお話ですみませんがm(__)m
また近々スタート予定の誠君の新ブログでお読み頂けたら幸いです


このセブンの学びの後、母と父の待つお家に戻ってその話をしながら
父の年賀状や文書の用事も無事に済み、帰る間際になると、
いつのまにか父の表情も少しホッとしてほぐれてきていて
母と一緒に玄関で私達に手を振って見送ってくれたのですが、
翌々日にまた父からのメールが届いて「誠君に夜遅くまでいろいろと
すまなかった、でもお蔭で気が楽になりました。」と温かい心遣いと
お正月に家族で合えるのを楽しみにしているとのメッセージがあって
私自身も父の今の心を感じ、何とも言えない気持ちになりました。


私にとっては、実家の父と母は、それぞれが男性性と女性性の象徴
のようなイメージもあるのですが、父も母も、そして、私達は皆
誰しもひとりの人間として内面の男性性と女性性が手を取り合って
流れに乗り拡大成長を続けている本当の自分との調和へと成りゆくことで
新しい未来の幸福を創ってゆくようにあらためて感じた一連の出来事でした。

(大変容の蠍座木星の影響も大きいのかなと思いますが、その後もまた
このような出来事が次々と起こっていて、誠君の実家の父母との
交流の中でも『共に進化してゆく』ことを感じていました)


今日は、本当は「愛の薔薇と生命のお米」の題で
私達の源の宇宙の愛のエネルギー&創造の生命力について、また
新生ユニティビジネスの新事業の内容や今後の予定も書きたいと
思っていたのですが、このことはまた近々じっくり書かせて頂く
ことにしたいと思います

それではまた

posted by narumi at 23:58| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする