2018年04月27日

春の道草と桜の風景つづき

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)


前回ブログより1ヶ月。。。

この4月中にいろいろとスタートさせていただきたいと
楽しみにしていたのですが・・・

3月末までは本当にラクになっていた花粉のアレルギーが
4月に入ってから、だんだんアレレっっ…?という感じになって
中旬からは炎症的な症状が出て困っておりました。

というのも、4月ピークのひのき花粉が例年の数十倍とのことで
例年とは違う風邪のような症状で困っておられる人多数…との情報も
誠君から聞いて、なるほどと思いました。

それで、この際とばかりに、これまでまだ試していなかった
ハーブ類などもどんどんお試しの毎日。

そのお蔭で、また今後の新製品の沢山の糧をいただきました\(^o^)/
(ころんでもタダでは起きない性格・・・(^^ゞ)


元喜生活で身体再構築中のずっと嬉しい変化を感じている途上のことで
ひのき花粉で炎症がひどくなった最初は結構大変でしたが(^_^;)
こういう時にしか実感として分からないことも多々ありますので
(私は大変敏感で反応がものすごく早くて分かりやすいのです)
本当にいろいろと勉強になりました。

ただ、このようなことでちょっと春の道草が長引いて
いろいろとスタート予定していたことが遅れてしまい(ToT)/
エンジェルパートナーズの皆さんと予定を再調整しておりましたが、
ようやく異例のひのき花粉もだんだん収束してきたようなので
これから再度スピードアップしてゆきたいと思います!


でも、自然の中でリラックスして楽しんでいる時が一番、
素晴らしいワクワクと源からのインスピレーションにつながる時。

なので、5月半ばの牡牛座の新月あたりに向けて
再度、宇宙の愛と自然の流れに乗って行きたいと思います〜〜


それと↓4月初旬〜中旬の桜や八重桜の風景つづきもアップしま〜す

2018haru5.jpg
今年も甘橿の丘の桜を見れて感謝です

2018haru6.jpg
天の愛がふりそそぐ桜の微笑と可憐なしだれ桜

2018haru7.jpg
左は、明日香の小さい公園の桜が数年前から少しお花が少なくなって心配していた
のですが、今年は、枝もお花も再生復活してきていて本当に嬉しかったです!
中央は、桜井市の自然公園の小さな可愛いこぶしの木。
右は、小さい公園の八重桜。今年も豊かに友愛のお花を咲かせてくれていました。

2018haru8.jpg
左は、作秋にオーガニック種子から育てた可憐なオレンジ色のカレンデュラ
(別名、マリーゴールド)のお花が初めて咲きました。
中央は、まさに愛の渦のヴォルテックスの大好きなピンクのミニ薔薇。
右は、カレンデュラと一緒にオーガニック種子から初めて育てた
「聖母の青い衣」と呼ばれる心を癒す不思議な雰囲気のボリジのお花も
咲いて感動しました。

自宅ベランダも春真っ盛りです

先日から、「サラとソロモンの知恵」のご本も読んでいて
沢山の気づきと心からの共感をいただいていますので
またそのような心象風景も書きたいと思います


posted by narumi at 23:58| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする