2019年08月31日

8月の終わりに 愛の薔薇に感謝をこめて

親愛なる魂の友の皆様

いつもありがとうございます(*^_^*)


今日で8月も末日となりましたが
今年はものすごい猛暑でしたね。

7月末の私の誕生日あたりはまだ梅雨の延長みたいな
お天気でしたが、8月8日のライオンゲート前後では
大きなエネルギー変化とあまりの猛暑の高気温で
ちょっと非現実的な感がした毎日でした。

その後、ようやく過ごしやすくなってまいりましたが
乙女座の新月の昨日は、奈良でも大雨になっており
先日からの豪雨で被害を受けられた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

このような気候的なコントラストも沢山ありましたが
私達の気候や環境の望みに応えても、源の世界から
いつも流れてきている愛のエネルギーの流れに乗って
どうぞ健やかな復旧作業が進んでゆきますように



しかしながら、この夏、特に8月中は
猛暑の熱気と非現実感の最中(^^ゞでも
今までにない気づきとコントラストからの学びを
私的には沢山いただいたように思います。

これまでのユニティの自然な衣食住のお仕事の中では
「食」の部分、自然食のことが圧倒的に多かったのですが、
「衣」や「住」の部分も含めた生活環境全般のことで
コントラストから新たな知識を得て実践したりして
いろいろと進歩したように思います。

私達に困ったことが起こった時や望まないことがある時、
そのような時こそ、源の世界ではまさに「拡大成長」が
起こっている時なのですが、引き寄せの法則のエイブラハムは
そんな時、ホッと気が楽になる“自然の流れに乗った考え方”に
だんだんと転換(移行)してゆくことを勧めてくれています。

↑前回までのブログでも、自分なりにこの万事良好の流れのことを
書いておりましたが、なるふぁんBBSで魂の友のおひとりの
野蛮人さんが野生人さんとの温かなご親交の中でこの流れを
感じて下さっていることをカキコミして下さったことが
本当に嬉しく、その後、度々思い出して感謝しておりました。

この夏に進歩した生活環境全般の具体的な事柄については
またあらためて書きたいと思っていますので、
今日は、2019年の真夏に優しく美しく咲いてくれた
ピンクのミニ薔薇の写真を掲載したいと思います。

(実は、梅雨から夏にかけては、プチ菜園のミニミニミニ薔薇
(かすみ草程の小さなお花の薔薇)の涙の復活ストーリーも
あったのですが、それもまた次回以降で…


rose14.jpg

rose15.jpg

rose16.jpg

rose17.jpg

rose18.jpg


また後日、写真追加しまぁす

魂の友の皆様に心より愛と感謝をこめて

posted by narumi at 23:44| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする