2020年01月10日

愛の新生地球を育む2020年☆★☆★明けましておめでとうございます

親愛なる魂の友のみなさま

新年明けましておめでとうございます(*^_^*)

昨年も温かな愛の波動を本当にありがとうございました

本年もどうぞよろしくお願いいたしますと共に
魂の友の皆様それぞれに素晴らしい愛の光が
益々美しく幸せに健やかに輝かれますことを
心よりお慶び申し上げます


ブログでのご挨拶が遅くなってしまいましたが
今年も永年の個人BBSのなるふぁんにて
魂の家族で大親友の方々から深く心に沁み入る
素晴らしい新年のメッセージをいただきましたお蔭で
あたたかな愛と感謝に満ちた新年を迎えさせて頂きました。

今生も親愛なる魂の友の皆様方と出逢わせていただき
最幸の人生を共に歩ませて戴いております幸福に
心からの感謝でいっぱいです

皆様ありがとうございます



今年2020年は数秘術では4の年。

私達の個々の人生においては、いろいろな意味での
ホーム&ベース(精神的にも物質的にも人生の土台となるもの)
の再構成の年でありますが、大きく人類と世界全体においては、
私達の大きなお家である地球の新たなる土台が育まれてゆく年
となるように思います。

言わば、愛の進化を続ける新生地球の新しいお家(土台)を
皆で育みながら創ってゆく年、かと思います。


また、占星術においての4番目の星は「蟹座」で、
母の愛の蟹座的にも“ホーム”“お家”“育む”というテーマは
ピッタリきているように感じます。

しかしながら数秘術的な4の数字には、「仕事」「ハードワーク」
といった実務的な勤労の要素も強くありますので、私達の内で
物質的に「かたちにしたい!」という欲求やエネルギーも
高まってくるのではないかと思います。

いずれにせよ、精神的にも物質的にも、母なる地球との繋がりを
それぞれ何らかで感じながら各々のホームの再構成に取組んでゆく年
と成るような気がしています。


そして、大元が皆それぞれ宇宙の源の分け御霊(分身)であり
魂が肉体に宿って“人間化”して物質世界に存在している私達は、
今や、天の源のエネルギーとも地の自然のエネルギーとも繋がる
ことによって、愛と至福の万事良好のウェルビーイングの流れを
より自然に受け入れ受けとりながら生きてゆくことが出来るように
成りゆくのではないかと思います。

この聖なる愛の進化の流れに乗った私達は、
新生地球で地上天国のホーム創りに嬉々と励んでいる
幸せな愛の創造者といったところでしょうか(*^_^*)


私達ひとりひとりが愛と至福を受けとり満ちてゆくことで
新生地球の地上天国ホームグラウンドの大いなる至福が
形創られ育まれてゆく四つ葉のクローバーの4の年を
ぜひご一緒に心ゆくまで楽しみましょう

新生地球の愛の創造者仲間の皆様に
心からの愛と永遠の感謝をこめて



posted by narumi at 20:20| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする