2014年06月22日

2014年の梅しごと♪

6月半ば、本日は梅雨らしい一日でした(*^_^*)

そう言えば「梅雨」って、梅の雨と書きますが、
梅の熟す時期の雨という語源もあるようです。

このブログでも、ここ数年は5月から6月になると
「手作り梅ジュース&梅酵素」など
http://natural-business.seesaa.net/article/215025941.html
梅関連のページに毎日すごくアクセスを頂いてビックリ
\(◎o◎)/しているのですが、
自然食大好き&季節の手仕事愛好家にとっては
この時期やっぱり『梅しごと』は絶対外せない〜って思います
(昨年から懸案の梅干しは、まだ先の楽しみになっていますが…(^^ゞ)

毎年、梅の調達(そんな大げさなことじゃないのですが、
今年はどの梅でいくかなっ!?って考えるのも梅しごとの楽しみひとつ♪で
自然食系生協から地元の地産地消の市場や実家や知人のお庭に生ったものまで
今年のご縁の梅さん達と出逢うのも、ちょっとドキドキ?ワクワク☆(^^)☆)
から、お砂糖の購入(最初の内は、梅酵素づくりに一応白砂糖も購入して
いたのですが、今では、てんさい糖100%で作るようになりました!)、
そして、酵素やジュースづくりのビンの煮沸消毒などの準備。

仕事で忙しい時などは、この準備に手間取ってアタフタしてしまう時も
ありますが、夏から秋にかけては毎日欠かせない最高の自家製飲料の仕込み
なので、その美味しさと有難さを思うと…やっぱ気合が入ります\(^o^)/

この「梅ジュース&梅酵素」を作り始めて最初の頃は、
オーソドックスにお水で割って飲むのと、豆乳などに入れてデザート飲料
のようにして頂くのとで、主に私が飲んでいたのですが、
一昨年位からは、梅ジュースや梅酵素を炭酸水で割る「梅ソーダ」を作って
飲むようになり、これがあまりにも食事に合うのと、梅の酸味と爽やかさで
暑さの疲れもホッと癒されるので、夫の誠君がものすごくハマってしまい、
今では、ふたりして、この梅飲料無くしての夏は考えられないほどに
なってしまいました(*^_^*)


そんな訳で、我が家でももはや必須になってしまっている「手作り飲料」
の梅ジュース&梅酵素ですが、このブログにご来訪くださっている皆様の
検索ワードでは、「てんさい糖」で梅酵素づくりをしようとなさっている
場合が多いのでは…と思いました。

又、そういった際に、「泡が出ない」また「てんさい糖だけでOK?」と
いった疑問が出て調べておられる方も多いのではと思いましたので、
ここで(もし何かのお役に立つかもと思い)私の体験からの意見と感想も
書きたいと思います。


黒ハート梅酵素づくりで、「泡が出ない」ということですが、
プクプクシュワシュワーっと泡がいっぱい出てくる「酵母づくり」と違い、
梅の実にてんさい糖をまぶして、10日位、手でかき混ぜて作る梅酵素は、
そんなに泡が出てきません。数日でてんさい糖は溶けて、トロっとした
琥珀色の液状になってきて、だんだんと「砂糖」の味が「酵素」の味に
変化してきます。(手でかき混ぜた後、手を洗う前に、ちょっとなめて
みて、味の変化を感じてみて下さい(^^♪)

黒ハート「てんさい糖だけでホントにOK?」ということですが、
個人的な体験談としては、てんさい糖オンリーで、とても美味しく大満足
の梅酵素と梅ジュースが出来ています♪

その後、冷蔵庫で保存して一年経った梅酵素(わざわざ少し残して)は
もはや芳醇としか言いようがない奥深い味になっています。

ただ、自宅では、梅を洗うときには発酵する水「素粒水」で洗っているので、
もしかしたらその効果もあるかもしれませんが。。

こういった自家製手作り飲料は、やっぱりそれぞれの環境ややり方がある
と思いますので、とりあえずは自分が良いと思ったやり方でやってみて、
だんだん創意工夫を重ねていくのがいいのかなって思います(*^_^*)


さて。今年の我が家の「梅ジュース&梅酵素」づくりは、
例年よりも取り掛かりが遅くなった為、その後、ハイピッチで取りまとめて
作っております。

梅酵素 3日目(混ぜた後)
2014ume6.jpg

梅ジュース 仕込み後5〜6時間
2014ume3.jpg
梅ジュース 2日目
2014ume4.jpg
梅ジュース 4日目 ほぼ出来上がり
2014ume5.jpg
↑梅ジュースも、以前は、常温で2日ほど置いて冷蔵庫へと書いていましたが、
今回は、常温で4日ほど置いて、ほぼてんさい糖が溶けきったところで
冷蔵庫の野菜室に入れました。とっても良い香りです〜☆
(出来上がると、嵩が減るので、5つのビンが3つ位にまとめられます)

☆作り方の詳細は、2011年の「手作り梅ジュース&梅酵素」のページ
http://natural-business.seesaa.net/article/215025941.html
をご覧下さいネ♪


今回は、2014年現在の手作り梅ジュース&梅酵素のブログでした
それではまた書きたいと思います(^^)/



posted by narumi at 23:58| Comment(0) | 自然食&野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]