2007年06月09日

撮影笑話♪

先日ようやく、自然の布シリーズ第1作「おうちカフェエプロン」と
チュニック<風の野原>が出来あがりましたーーーーーーーー!
早速HPに掲載していますので、又ご覧になってくださいね(*^_^*)
http://www.natural-fantasy.com/naturalfantasy/naturalfantasy2.htm
↑生活着などのご案内のページは、近日アップの予定です☆


それで先日、新製品の撮影をしていたのですが、
撮影は、とても新鮮で楽しい反面、中々大変なものですね。

プロの撮影の場合などは、1枚のお写真を選ぶのに、
100枚は撮っておられるというお話も聞くと
わたしたち素人集団の撮影は、まるでピクニックみたいな(笑)
ノリなのですが、それでも、準備のこと、スタイリングなど
それなりにいろいろ気を使うことも多いものです。
でも、ホントに勉強になります!


昨年のエプロンワンピース「森の散歩道」の際の撮影は
何か天の配剤とも言えるようなタイミングで
関東のルカさんがちょうど関西に来られる機会があり
皆で集まって、三輪を散策して、大神神社にお参りして
カフェでお話したり寛いだ後で、万葉の森に出向きました。

お天気が大変良くて、とっても爽やかな秋晴れの日で
皆で笑いながらおしゃべりしながら自然に撮影もしていた感じで
初めてのことで、こんなにリラックスして楽しく撮影出来たのは
本当に不思議で、心に残る幸せなひとときでした。

↓ルカさんとのとっても幸せなひととき♪
image12a.jpg


5月の中旬に
自然の布シリーズ第1作「おうちカフェエプロン」の撮影を
天と地のエネルギーと、人々の温かい暮らしが伝わるような
イメージを浮べて、明日香近くの里山の風景の中で行いました。

今回からモデルさんになっていただいたChikoさん(Tさん)は
優しい笑顔が本当にとっても素敵な可愛らしい方なのです。
初めての撮影でなんとなくちょっとモジモジ遠慮しておられたので
ここはちょっとChikoさんを笑わそう〜と思い
「わぁ〜〜い!Chikoさーーん♪笑ってくださぁ〜〜〜〜い☆」
などと、飛び跳ねたり踊ったり(^^ゞしながら撮影していました。

↓Chikoさんの優しい笑顔
image10.jpg

その際、着替えも持っていったので、ちょうど近くのお寺に
綺麗な広いお手洗い(赤ちゃんの世話もできるスペース)が
あって、こちらをお借りして着替えもしていただいたのですが、
Chikoさんと私が、そのお手洗いの中でもすごく話が弾んでしまい
後で主人に聞くと、ふたりの話し声や笑い声がしっかり
外に響いていたそうです。。。(^_^;)

それで、数人でお寺を訪れていらっしゃったご婦人方が、
「なんだかとっても楽しそうな声が聞こえるけど
この中に何か楽しいスペースがあるのかしら?」などと
尋ねておられたそうです。。。(^_^;)



それから先日は、チュニックの撮影に
緑と風が心地良い甘橿の丘へと向かいました。
チュニックも、ルカさんにお写真お願いしたかったのですが
今は、お引越しの最中で大変でいらっしゃるので
とりあえずは風景の中での私の写真を撮ることにしました。


血液型B型のルカさんは、お写真の時も
ものおじもせず、とても自然にポーズもとってくださるので
ホント撮影が楽しいのです。

一方、血液型A型の大和なでしこのChikoさんは
少しはにかみながらも一生懸命取り組んでくださるので
心が通い合うようなお写真になります。

そして、血液型O型の私なのですが
元々写真になると何かどこかぎこちなく(笑)
又、スナップ写真でも半分くらい目を閉じてしまうので
それがちょっと困りもの(-_-;)なのです。

しかし!そんなことも言ってられないので、
とにかくできるだけ沢山撮ってもらおうと思って
出かけてきました。
でも爽やかな季節は、明日香近辺は結構人も多くて
場所を変えてみたり、移動したりしながら
なんとか撮り終えた頃には、ちょっとおつかれモードでした(笑)
(自分の撮影の時が一番大変なような気がします・・・)


↓やっぱりよく目をつむっている私・・・
image8a.jpg

↓主人が一生懸命カメラマンしている姿(^_^)v
image14.jpg


今はまだ、じつはこのようなドタバタ撮影なのですが
これからもうちょっと慣れてきたら
もう少しリラックスして取り組めるのでは〜と
楽しみにしています♪

ではまた!

posted by narumi at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | NaturalFantasy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック