2017年10月22日

愛と美と調和の天秤座の新月その後

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

今夜、大きな台風が日本を通過しております。
ここ奈良でもかなり雨が降り続いていますが
各地の皆様がどうぞご無事でありますよう。


さて、先日10/20は、
愛と美と調和とパートナーシップを
大きなテーマに持つ天秤座の新月でした。

今はもう月は、天秤座〜蠍座〜射手座へと移動していますが、
10/18からの太陽と月が共に天秤座にあった3日程は
私も親愛なる周りの方々とのパートナーシップや温かい交流、
そして、お互いが示唆を与える鏡となって気づきをもたらし合う
真のコミュニケーションにおいて、大変に有意義な深い時を
持つことが出来ました。

その中で、『共に進化してゆく』ということが
毎回の交流の中で出て来て、自分のためにも周りの方々のためにも
今こうして共に学び合い、愛と気づきを与え合っていることが
かけがえなく嬉しく有難く思いました。


それぞれの内から出てきた正直な思いをやりとりしてゆく中では
未だ知らなかった相手の考え方や感じ方も明らかになり、そのお蔭で、
これまでになくお互いが深く理解し合うことにもなったのですが
意識の底に眠っていた過去からの思い込みを解放してゆくことで
共にこれまでにない新しい境地に至ってゆくことになりました。

3時間ぶっ続けに心の扉を全開にして夢中で話した日もあって
あらためて私達の内の生命エネルギーのパワーに驚いたりしながら
今、振り返ると、それもまた自分にとっても相手にとっても
過去最幸に愛と豊かさに満ち溢れた貴重な一時でした。

新月の前の3日間、魂の友の方々とのこういった交流を経て
今、私も周りの方々も共に、これからより純粋な気持ちで
愛と調和の流れに乗ってゆけるように感じています。


それと、少し占星術寄りなお話になりますが

天秤座は、愛と美の金星を守護星とする星座で
特有の優美さとパートナーシップを大切にするところから
「結婚の星座」とも言われていることが多いのですが
月星座が天秤座である私自身の観方では
『調和』ということが、最も気になるテーマであります。


私の場合は、太陽星座の獅子座の最大テーマが『創造』と
いうことになりますので、自分というひとりの人間の中では
男性性=創造、女性性=調和、といった感があります。

そして、その【創造と調和】は、私にとっては、私個人に限らず
全ての人の内にある男性性と女性性の統合調和の意味でもあり、
宇宙のワケミタマである私達人間がこの地球で暮らす中で生まれた
心からの望みに、宇宙の愛のエネルギーが応えてくれるという
【望めば、与えられる】の究極のセットでもあります。

また、その【創造と調和】によって、私達の望みが具現化された愛となり
この物質世界が創られてゆく【宇宙の永遠の愛の生成システム】への
究極の気づきにも直結しています。


新月までの大きな解放を経て、その後、毎日あまりにも沢山の
精神的な気づきと物質的なアイディアが押し寄せてくる感じなのですが(^^ゞ
今日10月22日、愛と美と調和の天秤座の最終ステージにおいて
私自身も魂の友の皆様方も、宇宙の無条件の愛と至福を充分に受けとり
大いなる自然の流れにまかせて、進化のプロセスを楽しみ合いながら
共に拡大成長してゆくことを、今、心から楽しみにしています。


今日は、何か表現が少しまどろっこしい感じでしたがm(__)m

また沢山の気づきと共に、新生ユニティビジネスの詳細や
私的最大テーマの一つ【創造者】【創造と調和】についても
書きたいと思います


posted by narumi at 23:59| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]