2020年04月18日

2020年の春に〜その3

親愛なる源のワケミタマの皆様

いつも大いなる宇宙の源の愛を分かち合わせていただき
本当にありがとうございます


その後、前回の続きを書いていたのですが、
先ほどインターネットのニュースで
「国民1人当たり現金一律10万円給付」を拝見して
この良き流れをとても嬉しく思いましたので、
このことについて少し書きたいと思います。

私の家はTVを置いていない(持っていません)ので
時事ニュースなどはインターネットを通じて知るのですが、
先日から私と誠君は、豊かさと力のライフナンバー8的な視点で
日本の政治と人々の意識の変容と今後の愛のお金の流れについても
いろいろ話し合いながら各々の望みを明らかにしておりました。

今年、この全世界的なコロナのことがあるまでは
私は普段ほとんど一般的なニュースは見ていなくて(^^ゞ
(その代わり、スピリチュアルなライトワーカーのニュースは
拝見させて頂いています)知らないことも多かったのですが、
コロナのことで世界各国の政治的・経済的な対応が行われている中、
日本の政治については初めて真実の姿を知ったように思いました。

私はこれまで日本の政治にほとんど意識を向けていなかったので、
最初、その実際の対応を知って愕然としておりましたが(^_^;)
高次元の教師のエイブラハムの「引き寄せの法則」の本の中には
“無駄な法律を廃案に追い込むプロジェクト”というような箇所もあり、
愛と幸福よりも恐れと経済を優先する分離の時代の思考から生まれた
腹立たしい体制や煩わしい法律を廃案に追い込んでゆくために
波動的な努力をする、という非常に洗練された手法(笑)が
書いてありますので、それを大いに参考にしながら
私も自分なりに波動の努力をしてみておりました。


私も国民の一人として初めてこのような試みをしておりましたが、
今回のことで、日本の国民ひとりひとりが自分の内面において
社会・政治・お金・仕事といった男性性的な側面とも向き合って
(実際に声を上げる上げないといった行動の有無に関わらず)
それぞれの本当の望みのロケットが打ち上げられたことで
今、日本も波動的に大きな変容が起こっているのだと思います。

そして、このような社会的な願望も、個人的な願望と同様に
私達それぞれが本当の望みのロケットを打ち上げた後は、
心から喜びを感じること、自分の大好きなことをしたりして
平和な心、リラックス、安らぎ、喜びと幸せ、心地良い気分で
宇宙の万事良好の流れに乗って受けとることなんだなぁーーーと
今回のことでとても学ばせていただいています(^^)/


(それと、これはちょっと余談ですが、
昨年、革命の星と呼ばれる天王星が牡牛座に入って
(牡牛座の本当の守護星が地球であることから)
愛の新生地球の幕開けへの準備が始まったのですが、
この牡牛座天王星期の7年間に、獅子座の方々が
社会的な事柄にも本気になるという情報を拝見して
「そうかも。。」と妙に納得したことがありました。
またその後、私が社会的なことを考え始める第一歩と
なった出来事が起こって、さらに納得しておりました。)


というわけで。。。

このことについては、今日はこれだけですが
またの機会に書きたいと思います。



それでは前回のその2の続きですが、本日は
先月の春分の日からの大きなエネルギー到来について
先に書きたいと思います。


先月20日の春分の日、これまでは感じたことがなかった
大きなエネルギーの奔流を感じて目を覚ましました。

その時、私はまだちょっと眠くてもう少し眠りたかったのですが(^^ゞ
滝のようなエネルギーの流れが頭から全身に広がってゆくようで
そのエネルギーの大きさ、強さたるや、何か圧倒的な感じがして
ずっと継続していたエネルギー変化がこの春分の時点で
さらに大きくギアチェンジしたように感じました。

そして、春分以降もこのエネルギーの奔流は継続していて
私達の人体に新しい波動をダウンロードしているようで、
これを意識的に気づいているか無意識かには関わらず
身体的なアップデートが進んでいるように思います。


これは、これから愛の新生地球で幸せに暮らしてゆく私達に
宇宙の源と様々な高次元の存在達が贈ってくれている
人類の身体的な変容のエネルギーであるように思うのですが、
これまでにないこの大きなエネルギーの奔流によって
心身の解放や浄化がどんどん促進されてゆく際に
これまで無意識下で眠っていたものが浮上してきたりして
心身が不安定になったりすることもあるかと思います。

物質世界的には、新型コロナウイルスの影響によって
身体的&経済的な不安や恐れも広がっておりましたが、
春分以降は、この未曾有の大きなエネルギーの流れを受けて
これからさらに地球と人類の進化と変容が進んでゆくと思います。


そして、この万事良好の大いなる地球の進化の流れの中で、
私的には、イセヒカリ天酒の誕生以来ずっと取組んできた
私達人間の自然な美と健康と進化に役立ってくれるものや
心身の抵抗(特に身体に溜まっている潜在意識的な抵抗)を
解放するのに役立ってくれる物や事の研究開発について
(あまりにいろいろあって今まとめているのですが(^^ゞ)
この後のその4で、またこれから随時いろんな形で
発信してゆきたいと思っています



近々またその4を書きたいと思いますが、
今日は、先日ユニティハウスプロジェクト内の
同胞メールで誠君が書いていたメールの一部(下記)を
シェアさせていただきます。



☆誠君のメール(抜粋)

「49日も過ぎた今改めて思えば、
父はいろいろなものを残していってくれました。

私は今、父の魂が源に帰り、大いなる宇宙の流れに乗り
歓喜の中にいると感じています。

そして、父が晩年に苦悩していた老いへの恐れや哀しみが
大きなコントラストとなり、望みのロケットを強烈に
打ち上げたことにより、今後の物質世界と人類の生き方に
波動的に大きく貢献してくれたのだと思っています。

そしてその波動は、私達の今後の仕事と取り組みにも
大きな影響を与えてくれました。

「心と身体と魂の統合と調和」というユニティのテーマの意義が、
より深化したことを感じています。

今は、両親とこれだけ深く交流する時間を持てたことに
感謝しています。そして、そこから受け取ったコントラストから、
多くの示唆を受けました。

これまでにも増して、
エイブラハム的本質的取り組みが必要と痛感しました。

ソースエネルギーとの調和こそが最も重要だと、
改めて実感しています。」



誠君が父との温かい心と魂のふれ合いを通じて感じたこと、
その恩恵を受けてライフナンバー26/8の誠君の内で
「心と身体と魂の統合と調和」というユニティのテーマと
本当の仕事の意義が深化していっていることを感じて
私も本当に嬉しく思いました。


それでは、また書きたいと思います


☆追記

小島慶子さんという元アナウンサーでタレントの女性の方が
財務大臣が国民一律の10万円給付について
「手を挙げた方に配る」などと発言したことに対して
「一律給付にして、不要の人は、ぜひ寄付を」
「そうすれば、余裕のある人に配られたお金が、
困っている人たちに届く。今、寄付を切望している支援団体は
たくさんある。富裕層など10万円を必要としない人に配られた
10万円を寄付するルートを作ってほしい」というような発信を
なさっておられるのも拝見して、大変賢明なご意見と感じました。
(生年月日も拝見しましたら、私より9才年下の同じ誕生日で
同じ35/8ナンバーの方だったのでビックリしました

それに10万円全部でなくても、その内の一部の小額でも
誰でも寄付できる機会をも与えられるとも言えますので、
皆ひとりひとりが自由に愛のお金の流れを感じる
きっかけになればいいなと思います


posted by narumi at 03:00| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]