2020年11月30日

2020年11月〜愛の新生地球に歩み出そう2〜

大いなる源の分身仲間の皆様

あたたかな宇宙の愛と光と喜びと幸せを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



前回、蠍座&牡牛座の満月の夜のブログから
またまたまたまた早や1ヶ月。。。。
(あまりにワンパターンでごめんなさい〜(ToT)/~~~)
今夜は、射手座&双子座の満月ですね。

(今、太陽は射手座で月は双子座ですが、
水星と金星が蠍座にあり先月からの破壊と再生エネルギーも
強い感じなので、年内最後のデトックス集中期間かと思います☆)

私は新月グループ色が強い(動物占いの5キャラのうち
3つまで新月グループのキャラなので…(^^ゞ)せいか
満月前後は何だかちょっと苦手な空気感があったのですが、
ここ最近はだんだん、満月に向けて緊張感が高まってゆく時期も
自分の心身の声に耳を傾けながらバランスをコントロール出来る
ようになってきた気がしています




さてさて。ようやく本題に(*^_^*)


今年もあと1ヶ月で大晦日となりますが、
この2020年は本当に、地球と全世界の歴史に残る
大変化の始まりの1年であったと思います。

私的な正直な感想としては、
初めてこの世界と社会に目に見える大きな変化変容が起こった年、
というように感じました。

地球の様々な場所で、今、かつてない大きな変化が起こっていると
誰もが実感しながら過ごした稀有の年であったと思います。


でも例えば、戦争を経験なさっておられる方々からすると
このような大きな社会的な変化は、
初めてというのではないかもしれないのですが、
今年の全世界的な社会の変化変容は
スピリチュアルな意味においては、地球の物質世界が
3次元から5次元への階段を上り始めた記念すべき年、
というような感慨深さを湛えているように思います。

そして、これまでずっと慣れ親しんできた3次元的な世界が、
愛の新生地球の新しい5次元の世界へと移行していることを
意識的にも無意識にも、誰もがどこかで身を持って感じた
貴重な1年であったように思います。


しかし、この期間、これまではまだ無意識の奥底に潜んでいて
浮上していなかった各人の記憶(過去生をも含む)から来ている
「抵抗」がさらに明らかになってきたように思います。


私達の今回の人生と過去生での沢山の経験とコントラストからは
沢山の素晴らしい「望み」が生まれていて、それが宇宙と地球と
世界と各人の人生をずっとずっと進化させてきてくれたのですが
(源が常にその望みを受けとって叶えてくれていますので)
その一方で、私達の内側で意識的に消化しきれなかった
苦しみや悲しみや痛みなどのコントラストから受けたダメージが
目に見えない抵抗として残っていることも数多くあると思います。

そして、そういった未消化のダメージが無意識の抵抗となって
心身に残っていることが、大いなる源の愛と至福のエネルギーの流れを
私達があますところなく『受けとる』ことを妨げている
非常に大きな要因であると思います。


(日本でも今夏頃から女性の方々の自殺などが増えているとのこと
を知りましたが、意識の底から抵抗が浮上して苦しくなった時に
どうか早まらないで、何より大切な御自分の心身をほっと優しくあたため
不要なものを解き放って気を楽にして、魂の御自分が想い描いてきた
幸せな人生の道をじっくりと歩んでいただけたらと思います。

私も10代終わりの頃は夢も希望もなく危うい時期がありましたが、
その後、今年57才までの人生で、こんなにも思いがけなく楽しく面白く
ワクワク素晴らしいことを山ほど経験できて、本当に生きてきてよかった!!と
いつも感慨深く思います。でもまだ還暦も迎えていないヒヨッコなので
(誠君の父がよく「還暦までは未成年!」って申しておりましたので)
エラソーなことは言えませんが・・・。
(って、いつも十分エラソーかもぉ〜〜(^_^;))



(↑少し話が脱線しましたが…

今年の初め頃、私は誠君の父のお蔭で大きな示唆を戴いたことで、
自分史上かつてないほどに源のあたたかな愛と光に包まれる経験を
することも出来ました。

自分の内に源の愛が流れるままになって温かな愛と光が
まるで木漏れ日のように漏れ出ているのを実感すると
「人間は誰しも『肉体に宿った源』であること」を
本当にしっくりと身を持って感じることができました。

そのような「源がそれぞれの肉体に宿って人間化している存在」
である私達は、本当はいつの時も宇宙の源からの愛と光の
生命エネルギー供給を受けとっているのですが
(その証拠に、源の愛のエネルギーで心臓は動いております)、
その源の愛のエネルギーの「受けとり」を唯一妨げて邪魔している
私達自身の「抵抗」を、精神的&身体的にデトックスするのに
大変役立ってくれる神聖な素晴らしい優れた植物達の恵みを
今年1年もずっと心ときめき魅了されながら研究し続けておりました。

今まだこの研究の成果としての
最終的なアウトプットまでは辿り着いていないのですが、
今、企画開発中のユニティオリジナル製品と今後スタートする
ユニティ自然農園で自然栽培させていただくものの内容に関しては
この1年で飛躍的に進化&深化できたことに心より感謝しています

(これらの詳細はあまりに沢山ありますので、今後ひとつひとつ
具現化に伴って新しいサイトなどでご紹介したいと思います


今は、まさにまさに、私達は人類未踏のポイントに
これまでの人類が到達し得なかったところに辿り着いて
これから創っていく未知の道、未知の世界、未知の社会は
私達の愛の心と全身全霊で創っていくものであると思います。

(12月の後半に土星・木星の大きな惑星が水瓶座に移動して
今年の冬至から新たな「風の時代」が始まると言われています☆

私的な見解ですが、占星術の風の星座(水瓶座・天秤座・双子座)は、
植物でいうと「花」の部分に対応していますので、
今後、次第に本格化してゆく牡牛座(本当の守護星は地球)の天王星
と相まって、かろやかに美しく豊かに【新しい愛の新生地球】が
花開いてゆく時が近づいていると思います(*^_^*))


今、地球に生きる人々それぞれのヴォルテックスの中には
すでに新しい愛の世界が沢山生まれていると想います。

新しい時代、新生地球の至幸至福の最幸の未来は、
『肉体に宿った源』である私達が源エネルギーを全身で受けとって
愛が流れるままに創造の喜びを享受してゆく時代です

私達の本当の生成の力、愛の創造力を大きく自由に優しく自然に
羽ばたかせて思う存分に発揮してゆきたいものですね



今日は、気の向くままに書きましたが
今年ずっと考えていたことについて綴りました。


新イセヒカリ天酒(実は、大変に有難いことに
お世話になっておりますマルカワ味噌さんの社長さんのご厚意で
新バージョンのサンプルを作って戴けることになり(感謝(ToT)/~~~
只今、材料を送付させて頂いている途中です)と元喜生活や薔薇媛などの
シリーズのことはまたぜひ次回ご報告させて頂きたいと思います


そして、ぜひ今年中にスタートしたいと願っております
私の動画活動(なるみらくるTV(仮称))については
お家の引越しの件がまだ保留になっていることもあって
(現在のお家で中々ゆったり動画を取りにくい状況で)
どんどん遅れておりましたが(^_^;)、とりあえずは
シンプルな形で何とか年内にスタート出来たらいいな〜と
考えております(又随時ご報告します)



本日は最後に
サラのソロモンのシリーズの3作目の表紙扉の言葉より



自分の人生を愛し、

しあわせの味を知る。

誰もがみなちがっていて、

なおかつ、それぞれに完成されている。

自分らしさに満たされ、

本来の自分をいとおしめば、

あふれる喜びから

気をそらされることはない……。



「物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの知恵」より抜粋



親愛なる源の友の皆様

それではまた書きたいと思います


posted by narumi at 23:50| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]