2008年04月01日

春の野草と【つくし丼】

3月中に写真をUPできずに
(エイプリルフールになってしまいました〜)
春の野草とお料理を少しアップします♪

毎年、早春から春にかけては
梅や桜の春爛漫のお花たちと一緒に
春の野草たちがぐんぐん育つ季節。

2月には、ふきのとうを摘んで
『ふきのとう味噌』を作りました。
これは、お豆腐にのせるとすっごく合うんです!

☆ふきのとう味噌

・ふきのとうは塩でもんでアクを出し、
 茹でて、細かく刻む。
・赤味噌にみりん(又はてんさい糖など)と
 水を少し入れて弱めの火にかけて、
 刻んだふきのとうを混ぜて煮詰める。


しかし例年、
ふきのとうは見過ごしやすくて
ちょっと伸び過ぎたもの(長けたもの)を
頂いていたのですが、今年は、
見つけに行った時期が結構ピッタリで
まだちっちゃなものを見つけることができました(*^_^*)
fukinotou.jpg



それから、昨年も今年も
このブログの検索でも「つくし料理」で
沢山の方がご来訪してくださっているのですが
昨年書いた「つくしの卵とじ」の応用版?で
今年は、「つくし丼」なるものを作ってみました♪


☆つくし丼

・つくしはハカマを取り、茹でてから水にさらす。
・フライパンにゴマ油を熱し、つくしを炒めて
 しょうゆと砂糖、だし汁少々で味をつけておく。
・再度、フライパンにゴマ油を熱して、
 新たまねぎ、白ネギ(またはネギ)を炒めて
 油抜きした薄アゲとつくしを入れて
 しょうゆ、酒、みりん、さとう、だし汁で
 煮て、卵でとじる。(甘めの親子丼のお味です)
・頂くときに、山椒や七味をふっても美味!
thukushidon.jpg
↑写真がちょっとイマイチですが
 お味は美味しかったです〜〜

つくしは、ゴマ油+甘辛い味が合ってる
ように思います〜☆

時間があるときに
つくしを茹でてから冷凍しておくと
サッとお昼ごはんにも出来ますよ〜
(これがまた感動!)

今は、ヨモギやヨメナ、
みつば、ハコベなども季節ですね♪
mithuba1.jpg
↑群生している野生のミツバ

又お休みには、桜のフラワーエッセンス
づくり&野草摘みに行きたいと思います♪

春の野草の幸福に感謝☆☆☆
ありがとうございます(*^_^*)

posted by narumi at 01:33| Comment(2) | 自然食&野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ^□^またみにきちゃいました。
思わずコメントしちゃいます♪
また見に来ますんで更新がんばってください。
Posted by 銀狼 at 2008年04月02日 00:14
銀狼さん、はじめまして、こんばんは(*^_^*)
ご来訪どうもありがとうございますーー♪
更新、いつも何かと遅れ気味になってるのですが
この春から、もうちょっといい感じのペースで
書いていきたいなと思っています。
メッセージ、ありがとうございます☆☆
Posted by narumi at 2008年04月03日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]