2006年09月05日

LOHASからアセンションへ

ところで、
このブログのサブテーマは
「LOHASからアセンションへ」。

このことについてはまだ一言もふれていなかったので、
ここで書いてみたいと思います。



LOHASという言葉、
最近はよく目にすることが多いと思います。

LOHAS=Lifestyles Of Health And Sustainability
(持続可能な社会を望み、環境と健康に配慮したライフスタイル)
の意味ですが、ここ数年、日本でもこのLOHASが
大きな潮流となっていることを感じておられる方々も
多いと思います。


それから、アセンションという言葉ですが、
これは、「次元上昇」という意味になります。

ニューエイジ系の海外の著書、あるいは、
船井幸雄先生の著書等をご覧になっておられる方々には、
すでに結構親しみのある言葉になっているかと思いますが、
お聞きになるのが初めての方には、
「次元上昇って・・・なに?」ではないかと思いますので、
少し簡単な説明を。


現在、地球は未曾有の大変化の真っ只中と言われ、
宇宙から地球に届くシューマン波の値(NASAの発表)
なども、ここ十数年間の間に凄い変化があるようで、
それが地球上の生命体や人体にも、少なからず影響を
及ぼしていると言われています。

20世紀までの時代に、
主流となっていた考え方と方向性は、
いわゆる大量生産と大量破壊といえるものでは
なかったかと思いますが、
それが今、目に見えるもの、
データとして分かるものだけでも、
多くの人々がはっきりと危機感を感じるような
状況を作り出しています。


しかし、じつは以前から、
目に見えないものの中にも、
新しい時代への変容の兆しが現われていました。

それは、人々の心の奥底からの呼び声、
「この地球上で、わたしたちはもっと幸せに、
もっと喜びに満ちて、生きることができないのだろうか。」
という問いが、微かな心の声として聴こえていました。

そして、20世紀から21世紀に移り変わる
この大きな節目のここ十年余り、
この心と魂の呼び声に導かれたように、
自らの人生と生き方を通して、
新しい生き方、あり方を表現し始める人々が、
ひとり又ひとり、と増え始めました。

一般的な日常生活を営みながらも、
今までの古い価値観、物質世界のみに縛られた価値観
を手放して、自らに与えていた限界を外そうとする
人々が出現し始めました。

これは人類にとって、非常に大きな変容と進化が
もう既に起こっていることを示しているように
思います。



これまでは、
この3次元では感じることができなかった
自由で透明なかろやかな世界。
それが、人々の心身を通して、微細な感覚を通して、
感じることのできる時代になったのですね。

宇宙から降りそそぐ光のエネルギーを浴び、
地球から湧き上がる豊饒の大地のエネルギーが
満ちるところの、生命の喜びに満ちあふれた世界。

もうすぐ目の前に、
もうすでに手の届くところに、
愛と光の次元が広がっている時代。

今、それを意識的に、あるいは無意識的に、
感じておられる人々が
年々増しているように思います。

ただ、わたしたちの意識の制限と、
多くの囚われやブロックによって、
この時期、葛藤や迷いやアンバランスが
生じやすくなっているように思います。
しかしこれから、
次元がシフトしていく際の突破口もまた、
数多くの心ある人々の手でつくられてゆくと思います。

話が少しかたくなってしまいましたが(^^ゞ
私も、稀有の大変革期に生きる一人として
人生の道で出逢った人々と手を取りあい、
分かち合い、讃え励ましあいながら、
この時代を生きていきたいと思います。



思い出してみれば、1990年代より以前は、
心のことさえ、普通に自然に話し合うことも難しく、
ましてや、魂などという言葉になると、
「宗教?」のような印象や感覚を受けることが
多かったような気がします。

それが今、
皆すべてどこかで繋がり合っているように、
過去の時代には感じ合えなかったSympathy(共感)を持って、
生命の大切なメッセージを瞬時に分かち合うことが
可能な時代になったんだな〜と思います。

一番先に書いた「LOHAS」の潮流は、
この大変革期の中で、人類の歩むべき方向性を顕し、
目に見える物質世界での希望として現われた現象、
一番分かりやすい兆候ではないかと思います。

自らのライフスタイルを通して、
地球と生命に思いを馳せ、心の豊かさを問いかける人々。

LOHASを実践する人々は、
その地上的な意識とThinkを通して、
今、地球を取り囲む集合意識の大変革、
先には次元の上昇をも含まれる大きな進化変容の波に
参加されているように思います。

そして、この流れがますます大きくなるにつれ、
様々な地点で誕生した新しい意識と文化が融合し始めると、
わたしたち人類は、自らの本当の姿を思い出して、
この地球に生まれた意味を、もっと深く感じることが
できるようになるのではないかと思います。


LOHASからアセンションへ
LOHASからアセンションへ


3次元と5次元。
見える世界と見えない世界。
陰と陽の世界。男性性と女性性。

わたしたちは、長い分離の時代を終え、
日々、調和と統合の時代への貴重な一歩を
歩んでいるのですね。

そして、
3次元から5次元への掛け橋のKeyは
LOHASの「S」?

このことは、
また次回以降、書きたいと思います(o^^o)
posted by narumi at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | LOHAS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする