2022年04月29日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その3

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と光と美と健康と幸福と豊かさを
かぎりなく永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



この4月は真夏日になるほど暖かくなったり、また一変して
肌寒くなったり…で、エネルギー変化と連動してか気温差も
激しい春になっていますが、あたたかな魂の友の皆様は
いかがお過ごしでしたでしょうか。

昨年からの〜心と身体と魂の統合調和の旅〜のブログも
『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その3に
愛なりました
(その3で最終回のつもりでしたが、まだその後につづき
そうで(^^ゞ、次回その4が最終回になると思います♪)



先日4/12に「心の癒しと無条件の愛」のエネルギーを持つ魚座で
想像とイマジネーションの海王星と拡大発展の木星が重なった影響
もあり、それ以降は日常自体にとてもスピリチュアルな感覚が
満ち満ちているように感じています。

その後、4/26〜27は、月・金星・火星・海王星・木星の
5天体が魚座に集結し、まるで魚座祭りのような天空図になって
いたようで、何か過去生をも含む深い潜在意識からの心の癒しに
いざなわれるような非常に強いエネルギーが感じられました…。

(魚座の最も肯定的なエネルギーは、「心の癒しと無条件の愛」
であるように思いますが、12星座の最後の終わりの星座である
魚座は、豊かな想像力とイマジネーション、夢見がちで耽美的な
資質、すべてを包みこんで許す深い受容の力がある反面、散漫で
焦点が定まらない混沌とした感覚やコンプレックスや苦手意識に
エネルギーが向かうとパニックや恐れを伴った二面性を持つと
言われています。今春は、多くの星々が魚座に集まった影響で
このような魚座的な色合いが非常に強まったように感じましたが
私達の多くの過去生を含んだ混沌とした深い海のようなところで
深淵な心の癒しが行われているようにも感じました…)



例年でしたら、この春の時期は、スタートダッシュNo.1の牡羊座の
熱く萌える火の星座の勢いとエネルギーが強く感じられるのですが、
昨年から魚座木星期に入った今年は春もずっと、根底に水の星座の
しっとりとした心の癒しの無償の愛のエネルギーが流れていること
が感じられ、今もそれが全ての基調になっているように思います。

(ちなみに5月に入りますと、1日の牡牛座の新月(日食)から始まり
16日は蠍座満月(ウエサク祭で月食)、11日には木星が牡羊座に
入るなど(一時的にですが、10月28日までかなり長期間に渡って
牡羊座に滞在しますので「牡羊座木星期」の前半と言えそうです)
天空図から見ても大きな変容の時が来ているようです☆)



そのような中で、自分自身の心の奥底で何かしら残っていた抵抗を
日々手放し続けてゆく度に「源からの無条件の愛と至福のエネルギー
の流れがやってきている」ことが以前よりもっと本当に自然なことと
心から感じられてきて、今、私達は全体として、長い分離の時代の間に
人類が忘れかけていた最も自然な喜びと幸せの方向へと流れに乗って
進んでいっているように感じています。

また、このような自然の流れに沿って心の癒しと共に進んでゆくうちに
一昨年から続いているコロナ&ワクチン禍中において、表面的には沢山の
「問題」が噴出してきたことも、その問題や大きなコントラストのお蔭で
私達はそれぞれ盛り沢山の「心からの望み」という拡大成長のロケットを
強力に打ち上げていて、それによって5次元の愛の新生地球の地上天国の
素晴らしい「波動の現実」を、かつてないほどに「創造」していることが
ひしひしとあらためて実感として湧き上がってきました。



そして・・・・・・今ようやく、私達の内なる源としっかりと繋がって
心の扉を全開にして「源の愛と至福のエネルギーを受けとる心がまえ」で
源からの無条件の愛と至福の解決策を受けとる時が来たことを感じます。

そこで今回は、源からの無条件の愛と至福の解決策を受けとることに
ついての私的な考察を書かせて戴いて、その後(その4へと続きます)
私なりに受けとらせて戴いた解決策について書きたいと思います。

ちなみに、ここで言う「源からの愛と至福の解決策を受けとる」ことは、
過去の分離の時代の今まさに崩れ落ちてゆく3次元の諸々の問題と状況を
「何とかする」ことでは決してなく、5次元フローの新しい愛の世界で
【源からの愛と至福の解決策に調和する】ことであります。


それでは、心の扉を全開にして無条件の愛と心の癒しの魚座のエネルギー
を十二分に受けとらせていただきながら、考察してゆきたいと想います。





昨年、この〜心と身体と魂の統合調和の旅〜を書きだした時は、
エイブラハムが「源のありあまる愛」のことを私達に思い出すように
促してくれながら「この問題は解決されます。解決策を受けとれる人々
がいるのだから。」というようなメッセージを送ってくれていることを
拝見して、「源からの無条件の愛と至福の解決策」を受けとりたいと
心から願い、自分自身の内なる源との調和の旅を続けてゆきました。


その後、昨年末の『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その1で
「今回の大いなる目覚めは、私達の精神的な意識の目覚めのみならず
肉体の身体的な部分もすべて含めての次元上昇、分離の時代の3次元
から統合調和のユニティの時代の5次元への、大いなる拡大成長の
【グレートシフト】である」ことを書かせていただきました。

そして、今回のおそらくは地球初の【グレートシフト】においては
「私達は【愛の新生地球】と共に進化し続ける【愛の新生人類】へ
と大いなる変容を遂げようとしていること」が特に重要事項である
ことを挙げさせていただいていました。



過去の時代の一般的な意識では、「宇宙の源」という概念も普通は
受け入れにくい状況であったと思いますし、ましてや、私達自身が
「源の愛から生まれたかけがえのない分身」で、さらに「源の愛を
具現化する神聖なる存在である」というような認識からはほど遠い
世界であったように思います。

それは、地球に生まれてきた多くの人々が「自分はいったい何者で
何しにここにやってきているのか」という根源的なことを忘れて
しまっていたためで、そのような状態で人生を混沌と送りながら
日常的に暮らしている世界であったと思います。

そのように大切な根源的なことを忘れてしまった人生と生活では、
年を経るごとにやがては疲れ果ててゆくことが多くなってしまい
私達が本当の自分と繋がっている時のとても自然な喜びや幸せが
感じられなくなっていたように思います。



私はずっと【ユニティ〜心と身体と魂の統合と調和〜】ということを
心から望んできましたが、それは、私達の心と身体には、魂(源)との
繋がりがとても大切で、本当に何より大事なことであるということが
これから大きく開示されて明らかに認識されてゆくこと(それは私達が
本当の自分を思い出すということでもありますが)を心から望んだから
でもありました。

私が心から想い描いている人類の本当に自然な在り方は、そのような
意識の目覚めと共に在り、それが源の分け御霊の私達本来の本当の姿
であると、今、心から思うところであります。

長い間、意識の眠りの中で暮らしていた人類が、ようやく時が満ちて
本当に大変容と大覚醒の時がやってきて、私達の心と身体と魂(源)は
目覚めて統合調和しようとしています。

昨年末にも書きましたが、私的には、人類がこのような目覚めの時を
迎えていること自体は、源の愛と光に満ちた素晴らしい恩寵と恩恵で
あるように感じられ、この先で待っているものは、かつてないほどの
源の愛の核心部分の『創造』であり、源自身にとっても最も深遠で
最も新しい至幸の愛の領域であるように感じられています。




このように昨年までの流れを辿りながら私的に総括してみますと、
今、最も重要だと感じられることは、実はコロナ禍の細部のことでは
なく、本当は、私達の大いなる意識のシフト、肉体を伴った地球初の
【グレートシフト】【心と身体と魂の統合と調和】こそ最重要事項
であると思いました。

これからこの最重要事項を
【ユニティ☆グレートシフト】と呼びたいと思います



そして今年に入り、さらに無条件の愛と心の癒しの魚座のエネルギー
を戴きつつ考察を続けているうちに、実は、「問題」と見えていたこと
は本当の意味では問題ではなかった、それどころか、エイブラハムが
よく言ってくれているように「問題があるから、拡大があること」を
思い出させていただいてきました。

そうすると、「問題や間違っていると感じること」は、私達の世界が
もっと幸せに健やかにもっと愛と至福の喜びに豊かに満ち溢れるように
私達の意識を目覚めさせる人類史上最大のコントラストであっただけ
であることに深く気づいてゆきました。

そうすると、「何とかしないといけない!!」と頑張って戦う必要はなく
すべてはうまくいっていて、宇宙の源からの無条件の愛と至福に満ちた
万事良好の流れが滔々と流れていて、いつも私達自身やあらゆる存在に
に豊かに降りそそがれていることに、あらためて気づかされました。
(エイブラハムのご本の中では、『恵みのハリケーン』がすべての人々
にやってきていて、それを受けとれない人はいない、と書かれています)



そのような安心と安堵感、ゆったり寛ぎリラックス感に包まれながら
本当の自分を知り、自分の本当の望みを知ること。

私達は皆、源のかけがえのない愛し子で、愛の新生地球の創造者として
それぞれの光輝く素晴らしい資質を持って生まれてきています。

今ここから本当に、心と身体と魂が生命の喜びで手をつないで生きる
ユニティの時代の幕開けの時、そのゲートの前に私達は来ています。




今回の「源からの無条件の愛と至福の解決策を受けとることについての
私的な考察」はここまでとなりますが、私達が源からの愛と光と至福の
エネルギーの流れ(恵みのハリケーン)を心を開いて受けとっている時、
私達は心からの安心と安堵感に包まれて5次元フローの【愛の新生地球】
に生きる【愛の新生人類】へと進化変容していっていると思います。



それではまた5月に続きを書きたいと思います


posted by narumi at 23:59| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月31日

『イセヒカリ天酒シリーズ』始動☆☆☆

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と光と美と健康と幸福と豊かさを
かぎりなく永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



今年も桜の季節になりました
春分以降、桜やぐんぐんと伸びてゆくハーブ達を見ていると
源からの大いなる万事良好の流れが温かく感じられるこの頃。
抵抗のない植物達は源の無条件の愛を全身全霊で受けとって
いつも世界に生命の喜びと優しい癒しを贈ってくれています。

この3月は大いなる宇宙へかぎりなく拡がってゆく博愛的な
9の月となっておりましたが、魂の友の皆様方は
いかがお過ごしでしたでしょうか。



私と誠君は、3月半ば位から今回の題に書いております
『イセヒカリ天酒シリーズ』の具現化への愛と至福の流れに
ようやく乗ってきた感じで(*^-^*)ご協力下さる温かい御縁の
皆様といろいろとやりとりをさせていただいておりました。

この『イセヒカリ天酒シリーズ』は多種類のオーガニック素材を
使用させて頂くために、製造をご担当下さるマルカワみそさんとの
事前の入念な打ち合わせと初めての確認事項が沢山出てきていて、
それらひとつひとつをユニティ内で話し合ってから、それを誠君が
マルカワみそさんにお伝えしてやりとりすることを続けておりました。

これまで私達もいろいろなお仕事を経験させて戴いてきたのですが、
このようなやりとりはこれまでになかったことで、本当の意味で
新しいオリジナル製品創りの新たな経験の中で貴重な共同創造を
始めさせて頂いていることを嬉しく実感しています。



最初にマルカワみそさんにイセヒカリ天酒シリーズの製造について
打診させて戴いた際に、この製品開発について、下記のような
製品化を思い立った経緯も添えさせて戴きました。
******************************
2015年秋よりマルカワみそさんでイセヒカリ天酒を製造して
戴いて以来、この玄米甘酒の奥深い力を私達自身とご縁の方々で
実感してきました中で、イセヒカリ天酒をさらに高波動に本来の
自然な美と健康と調和に特化して私達の存在状態を高めることに
役立ってくれるプレミアムな天酒シリーズを創りたいという思いが
生まれてきました。

そのような思いから、2017年秋より、ずっと親しんできた
自然な野草・薬草・薔薇・ハーブを中心に優れた薬効と癒しの作用
を持つ様々な自然素材(主に粉末になっているもの)を独自に調査し
探求しながら、イセヒカリ天酒すりタイプに混ぜ合わせて調合し、
日々試食することを開始しました。

その途上で、日本や西洋のハーブの他に、アーユルヴェーダの
アダプトゲンと呼ばれる素晴らしいハーブ達とも出逢い、それらの
粉末も使用してさらに調合を重ね、毎日試食を続けて実際的な体感
を重ねながら、下記の3種類のプレミアムな玄米甘酒のレシピを
決めていっています。

〇『元喜生活』(風化貝カルシウムとよもぎを中心に
喜び溢れる元気な毎日の健康に)
〇『薔薇媛』(愛の波動の薔薇のお花や実を中心に
心の癒しと自然な美と健康に)
〇『天照プレミアム』
(私達の本質が天岩戸のように開かれて宇宙の源エネルギーが
心身に流れますように)
*現在、『元喜生活』と『薔薇媛』はレシピがほぼ決定して
おりまして『天照プレミアム』はまだ調合途中です)

私達本来の自然な美と健康と存在状態を高めることに役立ってくれる
製品は、私達の心と身体と魂の統合と調和(ユニティ)に役立ってくれる
ものになると思いますので、私達自身も心からの希望と期待を抱いて
4年余り調合と試食を繰り返してまいりましたが、(私達自身でそれぞれ
に心身の望ましい変化を実感しながら続けておりました)2020年から
全世界的にコロナ禍となったことで、今後は、一層多くの方々の本来の
自然な生命力と免疫力を高めて自然な美と健康と調和に役立ってくれる
高波動の自然食品を創ることをより真摯に望むようになりました。
********************************


このような経緯もご理解頂きながら、マルカワみそさんにとっても
新たな領域のプレミアムな玄米甘酒を御つくり戴くことになりますが、
私と誠君の間でじつは結構悩んでいたことなども、何だか思いもよらず
スッと了承して下さることになったり、手間暇を惜しまず大変協力的に
製造に取り組んで下さることが本当に有難く嬉しく幸せに思います。

また、この最中で御縁の方々との関わりに関しても新たな気づきを
戴いていて、過去のお仕事の中ではまだどこかに何か遠慮が残っていた
関係を超えて、愛の新生地球の同志の方々としてよりフレンドリーで
オープンなお付き合いをさせていただこうとあらためて思いました。

そして今後は、どのような出逢いのなかでも、皆ひとりひとりが
愛の新生地球の同志で創造者で素晴らしいご縁の魂の仲間達という
本当の真実に沿った博愛意識でお付き合いさせていただきたいと
心から想いました。



このような感じで、今、時が来て、『イセヒカリ天酒シリーズ』が
始動しましたが、これは、新しいプレミアムな甘酒の誕生のみならず
愛と至福の万事良好の流れに乗って新生ユニティハウスプロジェクトが
新たな局面に入ってゆくことになると思いますので、この新たな旅を
今、心から嬉しくワクワク楽しみにしているところです







今日は、この『イセヒカリ天酒シリーズ』始動のお知らせでしたが
今年に入って私的に「源からの無条件の愛を受けとる心がまえ」の
取り組みで行っていることについて近々また書きたいと思います。


「カヌーにゆったりねころんで、オールを手放すこと」

 万事良好の川の流れに浮かべたカヌーにゆったり寝ころびながら
 源のありあまる無条件の愛と至福の素晴らしく強力なエネルギーの
 流れを心から信頼してオールを手放すこと。


「自分の観方を変えて、源の目で世界を見てみること」

 悲愴なことが世界で起こっている、という観方と、地球と世界全体に
 大いなる意識の目覚めが起こっている、という観方での感情の違い。
 これまでの物質的な視点を超えた、私達の本当の自分の源の目で
 拡大成長を続けている私達と人生と世界を眺めてみること。




このような私なりの「源からの無条件の愛を受けとる心がまえ」の
取り組みと一緒に、また〜心と身体と魂の統合調和の旅〜
『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その3を
書きたいと思っています

それではまた





posted by narumi at 23:59| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月26日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その2

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます


2月4日の立春あたりに早春の気配が感じられたものの
その後まだまだ寒い日が続いておりましたが、今日は温かな陽射し
に春の喜びが近づいていることがとても嬉しく感じられました。
魂の御縁の皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。



1月から2月前半は家族関係でのいろいろな出来事があり、
その都度、また沢山の学びをいただいていました。

年初のブログでも「今年2022年は数秘術でも愛と感謝と
美と健康と平和と理想の6の年で、この1月は精神的な深い叡智
の7の月になっていますので、今月は特に、私達の内なる源との
つながりを深める内省的な物事に大変適している時」と
書いておりましたが、本当にその通り(笑)、家族の関係でも
心身の健康のことでも、何かしら改善を求めるコントラストを
感じる度に、また新たな望みが生まれ、それと同時に日々一層
新しい智慧や学びをいただいていることを強く実感しています。



そして、一昨年の秋に出逢わせて戴いたアーユルヴェーダなどの
素晴らしいハーブ達のことでも、昨秋にブログに書いた時点から
また実体験を通じての沢山の新しい発見や知識をいただいており
(これらの詳細は後日詳しく書かせていただきたいと思います☆)
そういった実体験にプラスしてエイブラハム的な宇宙の真理を
自分なりにミックスしながら、日々実践的な学びを深めています。

私的には、アーユルヴェーダの素晴らしいアダプトゲンハーブ達は
それぞれ大変顕著なパワフルに身体に働きかけてくれる力強い優れた
薬効を持っていることが特に際立った特長として感じられるのですが、
一方、日本の野草や西洋の伝統的なハーブ達も、それぞれに特有の
精妙で繊細な資質、あるいは、非常に神秘的とも言える不思議な薬効
と優しい癒しのメッセージを持っていて、それらの薬効に関しては
ようやく最近だんだん解明され始めている状況で、実際はまだまだ
未解明のことも多いようです。

過去の物質世界的な左脳に偏った意識や知識では、これらの植物達の
高い癒しの波動は解明しづらいものだったのではと思いますが、
フラワーエッセンスの世界ではこれらは植物界からの神聖な贈りもので
あり、無条件の愛の恩恵であると捉えられてきましたので、その流れで
考えますと、今後、この植物界からの神聖な恩恵も、5次元フローの
愛の新生地球の中では、より身近に人々に親しまれ、愛と感謝の心で
より自然に多彩なかたちで活かされてゆくように思います。



また、以前少し書かせて戴いたアーユルヴェーダの【トリドーシャ理論】
(アーユルヴェーダの健康の理論の基礎に「ヴァータ・ピッタ・カパ」と
いう3つのドーシャの生命エネルギーがあり、それぞれの人の精神的&
体質的なドーシャの組み合わせによって、そのドーシャのバランスを
取りながら健康を保っていくという考え)のことでも、高次元の存在の
エイブラハムの「感情の階層を上昇していく」教えをミックスしながら
捉え直してみると、さらに非常に興味深く感じられました。

「ヴァータ・ピッタ・カパ」という3つのドーシャの生命エネルギーも
抵い波動の状態では源エネルギーが自然に流れ込むことへの抵抗になって
しまいますが、私達が心身の癒しと不要な信念や思い込みの解放に取組む
ことによって次第に波動が上昇してゆくと、究極的な最幸レベルでは、
それぞれの資質のたとえようもない稀有の素晴らしさが源の愛と光と至福
に満ち満ちて光輝いているように思いました。

このようなアーユルヴェーダの素晴らしい叡智とふれ合ってゆく中でも
宇宙の永遠の真理が流れていることが感じられ大変嬉しくなりました。




そして、今現在の時点でのこの物質世界での流れを感じ取ってみますと
(この2月は6の年の8の月に当たり、宇宙からのパワフルなエネルギーが
地球の変容を促進し「カルマの解消」といった意味合いもあると思います)
昨年末から魚座木星期に入っていて先日からは太陽も魚座に入ったことで
今まさに『内なる源の無条件の愛による心の癒し』に強くスポットライトが
当たっているように感じられるのですが、(昨年末にも書いておりましたが)
これは、私達が内なる源との繋がりを取り戻し、母なる地球ガイアと共に
『新しい愛の新生人類』として『愛の新生地球』の美しい緑と光煌めく創造
の舞台へと新しい一歩を歩み出すための神聖なプロセスであると思います。

また、このプロセスは『源の無条件の愛による心身の癒し』であると共に
私達が『本当の自分を思い出す』ための貴重なプロセスでもあります。



2022年の2月末現在、目に見える世界ではまだ過去の世界を引き摺った
事象が起こっているように見えますが、今年に入って確実に風向きが変わり
大覚醒の万事良好の流れが次第に水量を増してきているように思います。

このような時は特に、外側の喧騒に必要以上に気を取られずに、自分自身の
内なる源との繋がりを最優先することが、自分にとっても世界にとっても
最も素晴らしい波動的な貢献になるように思います。

それで今日は、今現在の貴重なプロセスの中で特に重要ポイントと感じること
を少し書かせていただきたいと思います。



高次元の存在のエイブラハムのご本の中でも
「皆さんは強力な創造者で、偉大な理由があってこの世界にやって来た。
皆さんは物質世界の身体として見えるよりも、はるかに大きな存在です。」
とありますが、私達がこのプロセスで『本当の自分』を思い出しながら
『新しい愛の新生人類』として新しい一歩を歩み出してゆくことは
今最も大切で最も重要なことであると私は思っています。

今回の精神的な意識と身体的な部分もすべて含めての大いなる目覚めの
【グレートシフト】によって統合調和ユニティの5次元フローの世界へ
と次元上昇してゆく際に、やはり(私的には)最重要と感じられることは
私達そのものが、源の愛から生まれたかけがえのない分け御魂であり
この地球で創造者として源の愛を具現化する神聖な存在であることを
受け入れることであるように思います。



【心と身体と魂の統合と調和】のユニティ状態は、源の分け御霊である
私達の本来の最も自然な本当の姿であり、そういった観点からみると、
物質世界にいる私達の心身の自然な健康も、自分自身の内なる調和が
すべての基盤になっていると思います。

自分自身の本当の神聖な価値をまだ受け入れていない(意識の目覚めが
まだ起こっていない)場合、自分のことを自然に高く評価できない気持ち
が感じられると思いますが、それは過去の分離の時代の物質世界的な
影響や潜在意識的なトラウマなどによる『心身の癒し』を求めている
大切な自分の一部分であると思います。

そういった自分の内側の『心身の癒し』を求めている部分に気づいた時、
(それは過去のコントラストにおいて傷つき苦しみ怒り悲しんだトラウマ
の残骸が潜在意識に残っているようなものです)その奥から聴こえてくる
小さな声に静かに耳を傾けていると、その声の主(自分の小さな一部分)は
気づいてもらってとても安心し、そして、気づき理解してもらえた喜びで
いっぱいになってやがて解き放たれてゆくと思います。

只今の『源の無条件の愛による心身の癒し』と『本当の自分を思い出す』
貴重なプロセスの旅の途上で、このような自分の全てを受け入れて理解する
ことは、自分自身に温かな愛を与えること、温かな愛で抱きしめること
でもあります(源はいつも物質世界の私達を敬愛しているとエイブラハムが
教えてくれていますので、これは『源の視点で物質世界の自分を観ること』
でもあると思います)。



このような『心身の癒し』と『思い込みや不要な信念の手放しと解放』に
取組んでいますと、日々少しずつ過去の重荷から解き放たれてゆく感覚が
生じてくると思いますが、それと共に、過去のコントラストやトラウマから
【本当に望まないこと】が明確になると同時に【本当に望むこと】が
自動的に明らかになってくると思います。

これは、過去のコントラストやトラウマから私達は【本当に望むこと】を
明らかに明確にしながら、ずっと(永遠に)拡大成長を続けていますので
このような時に、源がすでにその【本当に望むこと】を波動として実現
していること(これが【拡大成長した本当の自分の波動】です!!!!!!)を
じっくり感じとることもとても大事であると思います。

そこで今日はひとつ、とてもシンプルな【拡大成長した本当の自分の波動】
を心で感じるワークを書かせていただきたいと思います
(これは私の自己流のワークですので、また皆様が御自分流にいろいろ
アレンジして頂けたらと思います(^^)/)




【拡大成長した本当の自分の波動】を心で感じるワーク

〇自分が本当に本心で成りたい(=拡大成長したい)自分を形容する
(成りたい自分にピッタリくる)形容詞などを幾つか挙げてみます。

〇例えば・・・
「明るく温かく優しい」「爽やかで清々しい」「しなやかで力強い」等々。
いくつでも沢山でも、成りたい自分を感じるままに、どんどん形容詞を
追加しても結構ですし、「肩の力が抜けた自分」「おおらかで寛大な自分」
「あたたかな博愛に満ちた自分」などの言葉もイメージが湧きやすいかと
思いますし、さらに成りたい自分にピッタリ合うオリジナルな言葉や
名前やネーミングを創出してみるのも楽しいですね(*^-^*)

〇それらの形容詞のイメージをひとつひとつ心でしっかり感じとりながら
それを本心で望んでいることを確認します(ここはとっても大切☆☆☆)。
そしてその形容詞のイメージは「源の愛と光と至福に満ちた最幸の自分」
であることを心から受け入れてください。

その形容詞をじっくり心で感じた時に、内側から満たされるような喜びや
幸せや至福の感覚が感じられましたら、それはそのまま【源からの応答】
で【本当の自分はもうその方向に成りゆき拡大成長して待っていますよ】
というメッセージであると思います。


ここで、形容詞を使ってみましたのは、形容詞はそのまま「感じる」こと
に繋がりやすいと思いますし、本当に成りたい(=拡大成長したい)自分を
形容する言葉にふれると、自然な実感が生じるように思います。

ただ、「明るく温かく優しい」という形容詞でも、実際のところは、
ひとりひとりが皆それぞれのオリジナルのイメージや感覚で捉えています
ので、全く同様なイメージや感覚の人はいないと思います。

ですので、それはそのまま成りたい自分の【オリジナルな拡大成長と進化
のセルフイメージ】を持つことにもなると思います。

『心身の癒し』と『思い込みや不要な信念の手放しと解放』に取組んで
いく中で、自分自身が心から望む進化の方向を明確にしながら実感する
このようなワークもよろしければ楽しんでみていただけたらと思います




源は、私達が望むことを即座に受けとって、
私達より先に「波動」としてそう成っています。
それが「成りたい自分」でも「持ちたいもの」でも「やりたいこと」でも。
そして「私達が心から望んでいる素晴らしい世界や社会や新生地球」でも。

だから、私達の「波動の現実」のヴォルテックスには、
そのような私達の望みの集大成の波動の富が満ち溢れるほど存在していると
エイブラハムは教えてくれていて、そのあまりにも豊かな波動の富の恵みを
私達が愛と至福のエネルギーの流れに乗ってこの人生で受けとれるようにと
大いなる愛で支援してくれています。

これは、エイブラハムの教えの中枢とも言える宇宙の偉大な創造のシステム
のお話ですが、今、大いなる目覚めの真っ只中の私達は『心身の癒しと解放』
で日々波動が自然に高くなり、心から望む方向へと至福のエネルギーの流れに
乗って源と共に新しい創造を思う存分楽しんでゆきたいと心から思います




今日は、心のまま思いのままに書いてみましたが、
次回『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その3では
私なりに受けとらせていただいている『源からの愛と至福の解決策』
を魂の友の皆様にシェアさせていただきたいと思います

誠君と話し合っておりますイセヒカリ天酒シリーズの発進についても
詳細が決まり次第お知らせさせていただきたいと思います

それではまた書きたいと思います



posted by narumi at 02:22| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月31日

大変容&大覚醒開幕の2021年ありがとうございました!!!!!

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



2021年の大晦日。
魂の友の皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年2021年の自由と変化拡大と進化成長と
大変容&大覚醒が開幕した5の年が終わりを告げ
来年2022年の愛と感謝と美と健康と平和と理想の
6の年へと今、穏やかな中に強いエネルギーを秘めた
移行の波が打ち寄せていることを感じます。


先日の冬至の少し前から、愛の星の金星が山羊座で逆行
を開始して、その後、12月29日には、拡大と発展の星
の木星が、革命の水瓶座から癒しの魚座に移動しました。

今、金星の逆行中(1月下旬までとのこと)の中で、木星が
魚座入りしたことで、これから宇宙の星々のエネルギーも
人々の心の癒しを後押ししてくれるようです。


また、来年2022年は数秘術では6の年となっていて
占星術の六番目の星座は「乙女座」にあたることから、
「無条件の愛による心の癒し」の魚座と
「身体と環境の浄化と清掃」の乙女座の対極コンビで
『私達の心身と潜在意識と地球環境の癒しと浄化』が
大きなテーマになるように感じています。

これは、私達がこれから母なる地球ガイアと共に
『新しい愛の新生人類』として再誕し『愛の新生地球』に
歩み出すために内なる源との繋がりを取り戻してゆく
本当に大切なプロセスと思います。

数年前から私もずっと「源の無条件の愛による心の癒し」と
「心身と潜在意識の癒しと浄化」のプロセスに自主的に
取り組ませて戴いていますが、これは心身の癒しであると共に
『本当の自分を思い出す』かけがえのないプロセスでもあります。



今回の人生でも素晴らしい御縁をいただいた
源のワケミタマの親愛なる魂の友の皆様。
今年も温かい愛の御心を本当にありがとうございました

来たる2022年。
大いなる喜びと共に清々しい風のような5次元フローに乗って
愛の新生地球の地上天国への最幸の旅を共に楽しみましょう

源の愛を分かち合う親愛なる魂の友の皆様に
大いなる愛とかぎりない永遠の感謝をこめて




posted by narumi at 23:23| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜最終回『源から愛と至福の解決策を受けとる編』その1

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます




今年、過去の分離時代の地球の奥底からの目覚めと
この世界と私達自身の核心からの大変容と大覚醒が
本当に起こり得た2021年も大詰めになりました。

先日2021年12月22日の冬至を経て
今、魂の友の皆様はどのようなお気持ちで
お過ごしになっていらっしゃるでしょうか。



私は正直、今回のこれまで58年の人生の中で
最も自分自身とこの世界の核心の真実に迫り得た年に
なったと今、感じています。

そして、地球に生きる全ての人々にとって
ここまで本気で自分と周りの人々とこの世界のことを
真摯に考えさせられた年はなかったのではないでしょうか。

昨年からのコロナ禍と呼ばれる一連のプロセスの中で
私達にとって今年が「どのような時」であったかと思う時、
私達の世界の外側でどのようなことが起こっている時も
地球に生きる全ての個人の内側においては、今年ずっと
大いなる目覚めと進化が起こっていたと感じています。


私達の内側の核心部分の
大いなる革新と進化。


それは、私達自身の「自分の存在価値と意味」(私たちは何者で
なぜこの地球に生まれてきて生きているのか?)というところ
ですが、今も尚、その核心部分が日々明らかになり続けていて
革新と進化が続いていることを実感しています。



そして、今年、驚くような過去の地球の真実が次第に明るみに
出てきたことと同時に、大枠のところの破壊と変容が大いなる
宇宙の支援を受けて滞りなく速やかに行われてきているようで、
今、愛の新生地球への希望と復活再生と皆が本当の自分を生きる
大覚醒の扉が大きく開かれていることがひしひしと感じられます。

今年2021年の自由と拡大と進化と成長と大変容の5の年から
来年2022年の愛と感謝と美と健康と平和と理想の6の年への
流れについてはまた大晦日の御礼に書きたいと思っていますが、
今回の〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の最終の第5回の
『源から愛と至福の解決策を受けとる編』は、昨年と今年の
コロナパンデミックにおいての今の私的な(内なる源と繋がって
受けとった)総括として楽しんで書かせて頂きたいと思います。

(年内は総括的な「その1」を書かせて戴いて、その後また
年明けに「その2」(もしかしたら「その3」もあるかも(^^ゞ)
では具体的な詳細を書かせて戴きます♪)






それでは・・・
〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の最終の第5回の
『源から愛と至福の解決策を受けとる編』「その1」です



この最終の『源から愛と至福の解決策を受けとる編』を
書き始めた途上で、先日情報をご紹介させて戴いていた
下記のナカムラクリニック様のnoteを丁度拝見して
また大変大きなコントラストを戴きました。

J.ロスチャイルドからのメッセージ
https://note.com/nakamuraclinic/n/n4a6a23277da0

↑上記ブログでナカムラクリニック様が素晴らしい名訳を
して下さったお蔭で、私も源からの愛と至福の解決策を
受けとるための飛躍台としての深淵なコントラストを
受けとらせて戴くことが出来ました


このJ.ロスチャイルドからのメッセージの名訳文を拝見して
最初は、そのあまりに重く暗い波動を感じて物悲しい気持ちに
なりましたが、この源の愛から離れすぎた虚無と不幸の波動を
発しておられる方々も、やはり宇宙の絶え間ない進化のプロセス
で魂の深淵から救いと癒しを求めている私達全体の大切な一部分
であると思いました。



また、上記のメッセージの中で、これまでの過去の分離時代の
「加害者と被害者」「支配と依存」という社会様相が鮮明に
浮き彫りになっていることが強く感じられました。

加害者的な波動は、被害者的な波動を求めて繋がり、
支配的な波動は、依存的な波動を求めて繋がります。

それらは一見対極の180度のように見えますが、
実は、波動の階層では近しい波動のところに居ますので
引き寄せの法則によって繋がってしまうのだと思います。



そして、「加害者」も「被害者」も「支配」も「依存」も
私達の本当の源の自分の【自由】な観点から観てみると
実のところは、とても不自由で、制約と制限に満ちた思考
(加害者の支配的な考えというのも、上記のメッセージの中でも
皆に行き渡るほど十分なものが無いという思考に基づいていて、
これは「求めれば、与えられる」という宇宙の生成のシステム
の永遠の豊穣を忘却してしまった結果であると思います)の枠
(或いは、檻と言ってもよいかと思います)の中にあるもので
過去の分離世界の妄想の産物であると思います。

上記のディープなJ.ロスチャイルドからのメッセージを拝見し、
所謂ディープステートの真実の波動の階層、支配者で加害者の
あまりの虚無と不幸と不自由さに閉ざされた暗鬱な世界が
リアルな実感として感じられました。



しかし、今こういったことが次々と明るみに出始めていると
いうことは、宇宙の【万事良好の流れ】によってもうすでに
過去の分離時代の「加害者と被害者」「支配と依存」の不幸な
世界と社会の「解放」と「癒し」が始まっているということで、
私たちがこの「解放」と「癒し」を「許容可能(許し)」にする
ことで、この世界が大変容してゆくと思います。

この大きな流れの中では、昨年からのコロナパンデミックも
私達が「加害者VS被害者、支配VS依存」の世界から脱皮して
源のあたたかな愛と光に満ち溢れた「愛の創造者」に成りゆく為に
起こっている一連の出来事と捉えることが出来ると思います。




そういった万事良好の流れを感じつつ考えますと、今の地球で
起こっていることは多分ずっとずっと以前から計画されていた
(ディープな計画も含めての大いなる破壊と再生と進化と覚醒の
計画)ことであると思いますし、今地球に存在している私達は皆、
この「大覚醒の時」をめがけてワクワク地球に飛び込むように
生まれてきたことと思います。

私達はそれぞれみんな自分の魂の旅をしていますが、
この「大覚醒の時」をめがけて生まれてきた魂達にとっては
それが、魂(源のワケミタマ)の計画であったと思います。

今回のコロナパンデミックにおいても、私達はそれぞれの魂の
計画に沿って自らの役割をこなしながらこの「大覚醒の時」に
最大限の貢献をしつつ、今この瞬間における選択肢の中で
自ら自由に選択をしてきました。



今年クローズアップされたワクチンというテーマにおいても、
沢山の人々がここからどれほど人間の真の自然な健康について
考えさせられてきたことでしょうか。

ここで考えたこと、この局面に至って様々なことに気づき始めた
人々が心から望んだことは、決して無駄にはならず、進化した
私達の未来の愛の新生地球においての希望の種子に成りました。




そして、今回の私達が暮らす物質世界まるごと地球まるごとの
大いなる目覚めは、私達の精神的な意識の目覚めのみならず
私達の肉体の身体的な部分もすべて含めての次元上昇であり、
分離の時代の3次元から統合調和のユニティの時代の5次元への
大いなる拡大成長の【グレートシフト】であると思います。

私達そのものが、源の愛から生まれたかけがえのない分身であり
源の愛を具現化する神聖なる存在であるのを受け入れ認めることは
今年のグレートシフトの中でも特に重要事項であると思います。



私はずっと【心と身体と魂の統合と調和】を望んできましたが、
心身の自然な健康は、源の分け御霊の私達の本来の本当の姿であり
自分自身の内なる調和があってこそで、自分自身の神聖なる価値を
抜きには感じられないものと思います。

コロナ禍では、この自然な健康にまで社会的な支配の波が怒涛の
如く押し寄せてきましたが、汚泥の中から美しい天の花を咲かせる
蓮のお花のように、今、私達は愛の新生地球と共に進化し続ける
愛の新生人類へと大いなる変容を遂げようとしています。


最も深淵な地獄の極みからは
最も深遠な天国の至福が生み出される。


地球で繰り広げられてきた大きな大きなコントラストからは
これから最も偉大な愛と甘美な至福に満ち溢れた創造の喜びが
生まれると思います




宇宙のすべては「愛」で出来ていて、源の愛の拡大によって
美しい地球も生まれ、私達もまた源の分け御霊である魂が
人体に宿って物質世界で暮らすことが可能になっています。

親愛なる高次元の存在のエイブラハムからのメッセージの中で
「あなたは源の最高傑作」というお話があるのですが、
源の愛の様々な素晴らしい資質を与えられた私達と同様に
母なる地球ガイアもまた源のかけがえのない最幸傑作であり
私達皆の大いなる生命の創造の舞台であると思います。

以前によく観ていたエイブラハムの動画メッセージの中でも
「肉体に宿った源でありたいとあなたは望んで生まれてきた」
と語られていました(いつもその最後の箇所で、私は意味もなく
涙が溢れて止まりませんでした…)が、私達の本当の自分である
源の部分は、愛する地球と共に身体ごとまるごと次元上昇して
進化した新しい愛の楽園である地上天国の世界を創造したいと
愛に満ち溢れて熱望していると思います




過去の物質世界の最たるものは、身体とお金。
それが物質世界の「真実」と誰もが思っていましたが、
源の「愛」と「真実」は遠くかけ離れていました。

しかし今、時が満ちて大変容と大覚醒の時がやってきて
源の「愛」と「真実」は統合調和しようとしています。

それは、源の愛の核心部分の『創造』であり、
源自身にとって、万事良好の流れと悠久の時を経て生まれた
最も深遠で最も新しい至幸の愛の領域なのかもしれません。


         




ここまで読んでくださった皆様(ありがとうございます!!)には
もうお分かりかと思いますが、『源からの愛と至福の解決策を
受けとる』ということは、今、外側で起こっている破壊と再生
スクラップ&ビルドの世界の混乱と喧騒を一旦脇に置いておいて
私達の内なる源の愛としっかりと繋がって波動の階層を駆け上り
(実際は、ホッと気を楽にして心地良い気分になることです♪)
心の扉を全開にして一人一人のヴォルテックスに用意されている
源からの贈りものを受けとることです

私達全員、ひとりひとり全ての人に、それぞれの望みに応えた
素晴らしい贈りものが用意されていて、心の扉を開けば開くほどに
精神的な気づき、物質、情報、出逢い、驚くような出来事・・・
源のありあまるほどの満ち溢れる愛が、盛り沢山の経路を通じて
盛り沢山の解決策を運んできてくれます。そしてそれらは皆、
私達の希望の未来の創造にすべて役立つものであります。

それらの『源からの愛と至福の解決策』を心豊かに受けとりながら
陽光のように晴れやかで爽やかな風のような5次元フローに乗って
母なる地球ガイアと共に『新しい愛の新生人類』として再誕した
私達は『愛の新生地球』の美しい緑と光煌めく創造の舞台へと
大いなる喜びの一歩を歩み出しましょう





今回「その1」はここまでですが、今年は私達ひとりひとりが
宇宙の源の愛の流れの中で大いなる変容と覚醒の時を経ながら
様々に素晴らしい天与の個性と資質を与え合い受けとり合い
豊かに分かち合いながらここまで辿り着けたことに心から深く
感謝して「その1」を終えたいと思います


来年の「その2」以降では、私も『愛の新生地球』に生きる
『新しい愛の新生人類』の一人として受けとらせていただいた
『源からの愛と至福の解決策』を魂の友の皆様に沢山シェア
させていただきたいと思います(^^)/



それではまた大晦日にご挨拶させていただきます

源の愛の最幸の創造者仲間の皆様に
大いなる宇宙の愛とかぎりない感謝をこめて



posted by narumi at 02:34| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『最も自然な健康を許容可能にする編』その3

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



2021年の12月に入りましたが
魂の友の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

12月4日は、射手座の新月で一粒万倍日+大安で
さらに皆既日食という凄い節目の日になりそうですが、
この日は、誠君の58才のお誕生日となります

真夏の私の誕生日から秋を経て冬の初めの誠君の誕生日
まで、いつも結構期間がある感じがするのですが、
毎年お互いに新しい年を迎えることが出来る幸せに
心からの感謝でいっぱいになります


それで、今年は誠君の誕生日の12月4日が射手座の新月
に当たっていて、且つ、素晴らしくツイてる感じの日なので
誠君がこれからの新しい自分のメッセージの発表の場として
新規ブログをスタートする予定でおります
(またこちらでもお知らせさせていただきます☆)


誠君は今年、今後のユニティ自然農園の自然栽培についても
かつてないほどに高い関心を持って独学で学んでいまして
近々、私達とユニティの新しい家と土地であり拠点である
場所と出逢わせて戴いてどんどん実践に取り組みたいと
今、心から楽しみに二人で希望をあたためています。


また、新生ユニティのHPもできましたらこの新月に
リニューアルオープンしたいと励んでいるのですが、
(なるみらくるHPはもうちょっとかかりそうで…)
年末になってその他もろもろの家事や様々な諸事と
昨年からは誠君の髪の毛の散髪を私がやり始めたので
(自分で言うのも何ですが(^^ゞ私は細かいことがかなり
器用なのですが、ショートカットの散髪は難しそうで
最初迷っていたのですが、ネットでよぉ〜〜く調べた後、
女性でも使いやすい軽量の小さめのバリカンを購入して
何とか自己流で取り組んでいます。回数を重ねるごとに
だんだんコツが掴めてきましたが、それでも丁寧にすると
1時間位かかってしまうで、体力勝負のようです)
お誕生日までに散髪もしよう…と考えています♪


そんなこんなで誰しも師走は何かと忙しくなりますが、
今年は、人類の大いなる変容と意識の覚醒の5の年☆
12月はその大詰めの豊穣の8の月になりますので
物質と精神の両面、心と身体と魂の三位一体として
大いなる宇宙の源エネルギーと愛の新生地球の豊かさを
皆で思う存分受けとって歓喜に満ち溢れたいと思います
(このことはまた最終の第5回で書きたいと思います!!)





それで今回は、『最も自然な健康を許容可能にする編』その3
ということで、今回の題であります「最も自然な健康」
についての精神的な考察をしたいと思っておりますが、
その前に、前回の「私たちの自然な健康とコロナ関連の対策
にも役立ってくれるもの」の追加事項を書きたいと思います。



松葉茶(松の葉のお茶)がシェディングなどの対策として
有効という下記のような情報がご紹介されています。

松葉茶:スパイクタンパク伝達の解毒剤となる可能性
https://ameblo.jp/greenra/entry-12674272653.html

私もよく読ませて戴いている薬学博士の村上先生のご本でも
血液の浄化剤として松葉を高く評価されていましたので、
スラミンという物質の有無とは関係なく、血液の浄化において
松葉も何らかの有効な作用を持っているように思います。

ただ、私はここ数年「イセヒカリ天酒シリーズ」のさらに
プレミアムな天酒の調合に取り組む中で、国産無農薬松葉の
粉末も2年ほど前に取り寄せて使ってみていたのですが、
その際の体感としては、私や誠君のようなピッタ優勢の人の
場合は、ホッと落ち着いて心身が安定するという感じでは
ありませんでしたので、調合の中に入れるのは見合わせて
おりました。その頃はまだアーユルヴェーダの「ドーシャ」
というのも知らなかったので、ただただ体感と直観に従って
調合するものを取捨選択していたのですが、また今年に
コロナ関連で松葉の名前が挙がっているのを見て、再度、
今度は「松葉茶」を取り寄せてみましたが、こちらもやはり
大変合う場合やあまり合わない場合がありそうで、体質に
よって違いがあるように感じました。

多分これは、松葉のドーシャが、ピッタとヴァータとカパの
全部が−(マイナス)ではない為だと思いますが、
松葉茶があまり合わなくても、その他の健康茶の「よもぎ茶」
や「びわの葉茶」などもそれぞれに素晴らしく良い作用が
ありますので、いろいろ試飲してみた上で、ご自分の体質や
ドーシャに合った健康茶を摂るのが良いように思います。


野草やハーブなども数多く取り入れて創っております
「イセヒカリ天酒シリーズ」のプレミアムな天酒の中では、
できるかぎり多くの方に合いやすい調和のとれた調合を
目指していますので、アーユルヴェーダのドーシャ的には
ピッタもヴァータもカパも全部マイナス(−)のものを
なるべく優先的に全体のバランスを取っています。

中でも「元喜生活」は、古代ソマチッドも含まれると言われる
風化貝カルシウムの他、無農薬よもぎ新芽などの国産野草の他、
国産無農薬とオーガニックなゴツコラ粉末も入れていますので
5ALA豊かな玄米甘酒と一緒に、生命力と浄化力の優れた野草達
の素晴らしい恵みをどなたにも沢山受けとっていただいて
美味しく召し上がって戴けますように願って調合しています。

植物界からの神聖な贈り物、源と地球の恩恵そのもののような
素晴らしい野草と花々とハーブ達は、そのひとつひとつが
私達人類に無償の愛の波動のギフトを贈ってくれていますので
それらの美しい波動のハーモニーを最大限に活かしたいと
いつも願いながら取り組んでおります。


今回は、追加事項として上記を少し書かせていただきましたが、
今後また「イセヒカリ天酒シリーズ」に関してのお知らせ等は
また随時ご報告させていただきたいと思っています






それでは・・・ようやく(^^ゞ
「最も自然な健康」についての精神的な考察を
始めたいと思います


まず「最も自然な健康とは」ということですが、 
エイブラハムの「引き寄せの法則のアメージング・パワー」の
ご本の中にある「最も自然なあり方」について引用させて
いただきたいと思います。


*******************************
あなたのもっとも自然なあり方としての“結びつき”

意識的に思考をして、いくらか練習を重ねれば、あなたは
“非物質的自己”との関係に気づけるだけでなく、“非物質的自己”
と絶えず波動を同調させていられるようになります。

“源のエネルギー”と波動を、意識的に同調させることを、
私たちは“受け入れる技術”と呼んでいます。それは、この
“最先端”の力強い瞬間に、本当の自分を完全に存在させる技術です。

この素晴らしい“結びつき”を達成すればいつでも、もっと活き活き
と感じられます。熱意や情熱、愛、感謝、明快さ、生命力、興奮
などを感じるようになります。言い換えれば、今まで自分が体験
したもののうち、この創造の“最先端”の瞬間に存在するうえで
役立つすべてのことを、あなたは受け入れるということです。

それは最上の創造の体験です。それは、最上の生命の表現です
_そして、あなたのもっとも自然なあり方なのです。

*******************************
「引き寄せの法則のアメージング・パワー」P48より抜粋
☆☆☆感謝☆☆☆ありがとうございます☆☆☆




上記のエイブラハムのメッセージを初めて目にした時、
私は新鮮な驚きに目を見開かされる思いでした。


心の扉を開いて源エネルギーと一体になる時、言わゆる
私達の心と身体と魂が至福のユニティ状態で調和している時に
私たちは「最も自然なあり方」で存在しているのだということ。


その後、植物界の無条件の愛に満ちた恩寵を戴きながら
自分の内の潜在意識的な抵抗を手放せば手放してゆくほどに
この「最も自然なあり方」が本当に自然と感じて受け入れられる
ようになり、その「最上の創造の体験」「最上の生命の表現」を
歓喜に満ち溢れて人生を楽しむためにこの世界に生まれてきた
ことを思い出したような気がしました。



そして、これは私達人類みんなの「最幸の自然なあり方」の
ように思うのですが、この「最幸の自然なあり方」を許容可能に
してこの世界に実現するのを阻んでいるものは、ただただ
私達の内側にある過去の潜在意識的な記憶から生まれた抵抗で
あるように思い、その抵抗を手放すために役立つことを
ここ数年はずっと探求を続けてきました。

その中で、過去生も含んだ私達の潜在意識的な記憶と抵抗が
無意識に身体に溜まっていることも多々あるように感じたこと
から、その抵抗の元となっていることに私達が自ら気づいて
自ら愛を与え癒し手放してゆくための自然食サポート製品として
「イセヒカリ天酒シリーズ」はじめユニティオリジナル製品の
研究開発に勤しんできました。



このように私も、エイブラハムのメッセージから宇宙的な示唆
を得たことで私たち人間の健康のことも純粋な視点で捉え直す
ことが出来たのですが、そういった源的な観点から観る時、
「最も自然な健康」とは、私たちの心も身体も魂もすべてが
「最も自然なあり方」で健やかに輝き、源の愛のエネルギーが
私たちの内を流れるままになっている状態と思います。




『最も自然な健康を許容可能にする編』のその1その2で
ご紹介させていただいてきました日本や海外の神聖なエネルギー
の野草薬草ハーブ達は皆、私たちの内なる抵抗を手放すことを
無条件の愛で支援してくれる植物界からの贈りものですが、
その他、以前にも書きましたが「抵抗を手放し、源とつながり、
自然な至福の流れに乗ること」に役立ってくれることについて
もう一度下記に書かせて頂きたいと思います。



〇野草薬草ハーブなどの植物の無条件の愛と癒し

過去の潜在意識のトラウマや抵抗や滞りを洗い流して清めて
くれるように感じます。身近な野草のお料理も大変おすすめ☆

以前にも、野草味噌のことなど書きましたが、
最も簡単なお料理の「和え物」は、野草だけでも、または
もやしなどと一緒に、ハコベやタンポポ(数センチに切って)
を茹でて、少し冷まして軽く絞ったものをポン酢かお醤油と
お好きなオイル少々で味付けをすると(胡麻和えも美味です)
まろやかでスッキリした味わいで大変美味しくいただけます。

ハコベは「手放す」ことを応援してくれる素晴らしい力を
持った野草で、自分のためにならない不要な信念をも
デトックスしてくれる素朴で可愛くハイパワーな野草。
(消炎作用などにも大変優れています)
ハコベもタンポポもアクが少なめな野草なので
楽にお料理して戴けるのも有難いですね♪



〇瞑想 源とのつながり 1日の内で心を空にする時間

私は自己流且つエイブラハム的な超シンプルな瞑想を
長年続けていますが、ここ最近はさらにシンプルに
「とにかく身体の力を抜くこと(脱力)」で
源エネルギーが流れやすくなるように感じています。

寝そべっても横たわってもとにかく自分が楽な姿勢で
全身の力を抜きながら、何もかも全て忘れて(笑)
自分の源にゆだねる、内なる存在にまかせる、心底ホッとする…
そんな感じで、とにかく(笑)身体の力を抜き続けていると
(私の場合は)首などがカクっと勝手に動いたりして
源の内なる存在からの爽やかで清々しく柔らかなエネルギーが
全身に流れて心身がリフレッシュされるように感じられます。

(瞑想を始めた最初の頃は精妙なエネルギーが感じにくいかも
しれませんが、日々少しの時間でも続けていくうちに、次第に
それまで感じたことのないような感覚が感じられてくるように
思います。それでも中々…という方は、ズバリ「お昼寝」(笑)
も、少し眠ることで意識のリセットをしたり源とつながる時間
として、最近のエイブラハムWSでは語られているようです。)

これは、休憩時や眠る前にもおすすめです♪



〇暖かな太陽光の愛と光を受けとること
 
あたたかな陽の光を手のひらで受けとったり
(手のひらは日焼けしないようです)
気になるところ(陽光に背を向けるように立つと
肩や背中や腰もポカポカあたたまります♪)に
太陽のエネルギーを沢山充電するような感じ。

暖かな太陽エネルギーを身体で受けとることで
自動的にエネルギー変容の調整にもなるようですが、
もっと素朴にぽかぽか日向ぼっこの感覚でも
身体の隅々に太陽エネルギーが満たされてゆきますので
これはどなたにも最もオススメの心身が温まる癒しです。





上記の3つのことも自然に抵抗を手放す方法の例ですが、
自分の内なる抵抗をひとつ手放す度に人類総体の抵抗も減少して
自分が幸せに成るほどに世界全体の幸せに貢献できると思います。

今、私達は、かつてないほど偉大なる意識の覚醒のプロセスを
辿っていますので、このかけがえのない大いなる心と身体と魂の
壮大なユニティの旅を共に心ゆくまで楽しみましょう



そして、こういった宇宙と地球の偉大な恩寵と恩恵を受けとって
さらに「最幸の自然なあり方」に意欲的に成ってきましたら(笑)
『今ここの自分の最幸の自然なあり方は、どんな感じ?』と
自由にイメージしてみるのもとっても楽しいと思います


これは今回この物質世界に生まれてきた自分の「本当の望み」で
ありますので、できるかぎり制約を取っ払って自由に心のままに
最幸の自分のイメージを楽しんでみることをおすすめいたします


だって、その「最幸の自分」は、源の世界のヴォルテックスでは
もうすでに(源の自分が)実現しているのですから







それではまた第5回(最終回)を書きたいと思います


posted by narumi at 01:11| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月26日

11月のさらに追加情報☆

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます





9月に「世界情勢とスピリチュアル情報」のブログで
ご紹介させていただいていた「心と体とスピリチュアルな
徒然織inドイツ&日本」様にて下記の記事が掲載されていました。

アフリカのワクチン接種率はわずか6%、
COVIDは事実上消滅...科学者は困惑
https://ameblo.jp/greenra/entry-12711909190.html

こちらのニュースを拝見して
今、地球上でもこのような国々があることにとても安堵し
希望の灯を感じました。そして、アフリカの国々の方々に
ガイア地球と繋がっている野生の強さを感じました。




↓また日本では、「新型コロナワクチン副作用被害相談
窓口」が開設されたとのこと、こちらはとても日本らしい
人と人の和を大切にする取組みが素晴らしいと思います。

新型コロナワクチン副作用被害相談窓口が開設
https://ameblo.jp/greenra/entry-12711744333.html




↓そして、トランプ大統領の担当医のゼレンコ博士という方の
メッセージを拝見し、大変率直に真実を伝えておられる中で
「まず第一に私はこの旅に耐え、克服する人類の能力について
非常に楽観的です。それは意識、照らされた意識が必要です。」
(動画を書き起こし素晴らしく翻訳下さった方にも感謝です!!)
と述べられていることが非常に印象的でした。
https://ameblo.jp/greenra/entry-12711534064.html

以上、「心と体とスピリチュアルな徒然織inドイツ&日本」様より
情報掲載させていただきました☆感謝☆





今、これらの沢山の世界的な情報からも
人類と地球が大いなる宇宙の源の偉大な愛の支援を受けながら
新しい愛の新生地球の素晴らしい希望の未来につながる
至福の流れに乗ってゆこうとしていることを感じます。


この偉大な進化の旅を共にする全ての存在に
心からの愛とかぎりない感謝を贈ります



それではまた『最も自然な健康を許容可能にする編』
の「その3」を書きたいと思います


posted by narumi at 02:06| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月22日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『最も自然な健康を許容可能にする編』その2

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



前回『最も自然な健康を許容可能にする編』その1では
アーユルヴェーダの素晴らしいハーブ達との出逢いを
中心に書かせていただいていましたが、今回はこれまで
ずっと親しんできた日本の野草薬草と西洋などのハーブ達の
素晴らしさの本質と癒しの体験談、また日々の食品の中でも
私達の心身の自然な健康に大変役立ってくれるものについて
私なりに書かせていただきたいと思います。


それで今回は『最も自然な健康を許容可能にする編』その2
なのですが、今回の題であります「最も自然な健康」についての
精神的な考察は、次回「その3」で書きたいと思っています





それでは・・・「その2」です


日本の野草には私は幼少の頃から自然に親しむ機会が多くあり、
春に祖母や近所の子供達と一緒に土筆やセリを摘みに行くのが
本当に大好きで、土筆などはあまりに夢中になって沢山取り過ぎる
ので、後で延々とハカマ取りが大変だったり(^^ゞしていましたが、
祖母が作ってくれる土筆の佃煮やセリのおひたしを食べる度に
「こんなに美味しいものがあるなんて…!!」といつも心底感動
していたくらいに、野草大好きな子どもでした。

子どもらしく甘いお菓子やパンなども大好きだったのですが、
シブい蕎麦や貝類などの海産物も大好きで、野菜や野草なども
ものすごく喜んで嬉々として食べていたので、それで本能的に
健康のバランスを取っていたのかなと思います。

その後、成人して結婚後に大阪市内に住んでいるうちに
だんだん「緑の山の見えない場所」で暮らすことに疲れが出て
きたようになってきました。(私のイメージの中でこの「山」
というのは、高い山々ではなく、緑豊かな里山の風景です)


そしてその後、私も誠君も初めて心惹かれて住んでみたいと
思った奈良県の明日香から三輪のあたりの大和まほろばの地に
引っ越しをしてきて、そこからは本当に緑豊かな里山の近くに
住み、野草や木々や花々といつも親しむことが出来るようになり
心からの幸せを感じることが出来るようになりました。

そういったプロセスを辿ってきた中で、春夏秋冬それぞれに
美しい季節に自然の散策を楽しみながら、いつも野草と親しみ、
ふれ合いを楽しませて戴いてきたと思います。

早春には春の七草のセリやハコベから始まり、よもぎの新芽、
タンポポ、ヨメナ、ヤエムグラ、フキ、そして、ユキノシタや
サルトリイバラなどなど、また秋以降もハコベやタンポポなどは
日当たりの良い所ではよく育っています。



そのような日本の野草の中で、私も30代から取り入れさせて
戴いてきたフラワーエッセンスのご本にもハーブとして掲載
されているものがいろいろありました。

その代表的なものとして、「はこべ」(チックウィード)があり、
パシフィックエッセンスのアバンダンス(豊かさ)のエッセンスの
中に調合されているのですが、これは今の大いなる変容の時に
もう不要になっている古い信念を手放すことに大きなサポートを
与えてくれるものです。

“植物界からの贈りもの”とよばれるフラワーエッセンスは、
それぞれの植物からのメッセージに波長を合わせた作成者が
その癒しの波動を天然水に転写したもので、どちらかというと
物質的な肉体レベルよりも上のエーテル体やハートや精神的な
部分に働きかけてくれるものですが、ここ数年、私的に研究を
続けてきた視点では、それらの植物をシンプルにお料理して
食べ物として戴いたり、また、ピュアな粉末などで摂ることに
よって、直接的に肉体レベルの癒しと働きかけを与えてくれる
ことをとても感じています。

これはまさに医食同源ということなのですが、日本の「野草」も
西洋などでは「ハーブ」となりますので、日本の野草・薬草の
「和ハーブ」達の素晴らしい癒しと薬効にあらためて深く感銘を
受けながら、今後いろいろなかたちで活用させていただきたいと
心から楽しみに願っています。


しかし、たとえば先程の「はこべ」に関しては、今のところ
本当にピュアな粉末などは探しても全く見当たらないので、
今後、ユニティ自然農園で野草のはこべを採取したものや
「自然栽培はこべ」を育てさせていただいて、その粉末を
今、具現化に向かっておりますイセヒカリ天酒シリーズの
「元喜生活」の中に入れたいと心から願っている次第です。

(「元喜生活」などプレミアムな天酒も、まずは今の段階の
完成レシピ(風化貝カルシウムの他、自生よもぎなどの野草と
沢山の無農薬ハーブを使用させて戴いています)でスタートし、
その後もどんどん進化しながらワクワク創ってゆけますことを
とっても楽しみにしています)




そして、西洋などのハーブでの体験では、今年特に実感させて
いただいたものは、「エルダーベリー」と「ホーソーンベリー」
のふたつのベリーです。


昨年は、花粉自体が大変少なかったせいか、ひまし油などのケア
でほとんど無症状で過ごさせて頂いて助かっていたのですが、
今年は花粉が例年並みに戻っていたところを、アーユルヴェータの
体質改善の作用にプラス、これもまたいろいろ調べていてiHerbで
見つけることができたエルダーベリーのパウダーを摂ることで
花粉症がほぼ気にならなくなり大変楽に過ごすことが出来ました。

この「エルダー」(西洋ニワトコ)という植物も、フィンドホーンの
フラワーエッセンスの中に「エルダーフラワー」のエッセンスが
あるのですが、これは、私たちの自然な美と健康への優しい支援を
与えてくれるもので、非常に示唆深く感じました。

エルダーフラワーのお花を乾燥させたハーブティーもあるのですが、
風邪やインフルエンザの季節の予防や対策、その他、花粉症などに
エルダーベリーを乾燥したものや粉末化したものは、西洋のハーブ
として沢山の方々に長らく大変愛用されているようでした。



そして、もうひとつ、前回少し書いていた「ホーソンベリー」の
ことですが、こちらもいろいろと調べているうちに不思議な経緯で
なぜか見つけてしまって嬉しい運命の出逢いを戴いたのですが、
今、コロナ関連でも大変クローズアップされている心臓血管系に
非常に優れた清掃&浄化の働きを行ってくれる有難い作用を持って
いるもので、さらに「ホーソーンって、フラワーエッセンスの
本でもどこかで見たことが・・・」と思って探しましたら、
こちらもフィンドホーンのエッセンスの中に「再生と創造」という
大変スピリチュアルな「ホーソーン」のエッセンスがありました。

「ホーソーン」はエッセンスとしてもスピリチュアルな変容と
心の扉を開いて自他を慈しみながら大いなる再生と創造の力を
与えてくれる素晴らしいメッセージを持っていますので、
ピュアな「ホーソーンベリー」を食品として物質的に摂ること
では、身体的にもその恩恵が感じられるように思います。


私と誠君は、クリストファー博士のシリーズのホーソーンベリー
を梅雨頃から試していて(基本的に、今後のプレミアムな天酒に
入れたいと思うハーブも、最初このように単品で摂ってみること
が多いです)、私のほうは、小さな頃に肺炎になった胸のあたりに
働きかけてくれる感じがして癒されていることを実感しているの
ですが、誠君は、思いがけず、このホーソーンベリーを少しずつ
続けて摂っているうちに、自然に身体全体がスッキリしてきて
理想的な体重になっていました。

ホーソーンベリーはアーユルヴェーダ系のハーブではないので
ドーシャ的には分かりづらいのですが、私と誠君においてはかなり
顕著な作用を実感していますので、ここで感じたことから、今後の
プレミアムな天酒に調合させていただきたいと強く願い、只今、
原料としても探しているところです。



それと今、最も新しく注目して調べている西洋ハーブとして
「ホワイトウィロウ」(西洋シロヤナギ)というものがあります。

この「ホワイトウィロウ」(西洋シロヤナギ)は
解熱鎮痛薬として有名なアスピリンの前駆となった植物で、
頭痛や歯痛・腰痛などの痛み全般や関節炎やリューマチなどに
自然な効能があると言われているものです。

先日、誠君から現況のコロナ対策の中に「アスピリン」も挙がって
いるという話を聴いた際に、これまでずっとフラワーエッセンスに
親しんできた私は、「アスピリン=元々はウィロウから生まれた」
と大変記憶に残っていたので、すぐにそのことを投げ返しましたら
「それじゃあ、アスピリンよりもウィロウのハーブで摂るほうが
より身体に優しい作用がありそうだね♪」という話になりました。


そもそも、フラワーエッセンスとしての「ウィロウ」は
「許しと和解のエッセンス」とも呼ばれているものですが、
ウィロウのエッセンスの基本的な解釈では、人生の不条理さや
不平等さに憤りや犠牲者意識を抱き、苦々しい思いや恨みつらみを
感じている場合に「許しと和解」という癒しをもたらすエッセンス
とされていますが、これではかなり執念深く(笑)大変ネガティブな
方向けのようですが、私的に、より奥深い洞察を持って観てみると
誰もが一度は身体のどこかに何かの痛みを感じたことがあるように
人生で不条理さなどを感じたことがきっかけで、特に潜在意識的に
「抵抗」が生じてしまったところを「許し」「癒し」「解放して」
くれるエッセンスのような気がしています。


元々、ウィロウのエッセンスに特に合ったタイプの方は
強い正義感を持ち、愛情を強く求めるタイプとのことなのですが、
これまでの恐れを土台にした分離の時代ではこの正義感がかえって
内面に憤りや苦しみを生じさせてしまっていたようにも思います。

しかしながら、宇宙の最高の聖義(正義)は「求めれば、与えられる」
という源の無条件の愛が根底に流れていることを思い出しますと
このような資質が抵抗を手放して本来の善き方向で活かされる時、
どのような状況でも(宇宙の万事良好の流れを信頼するように)
人生を肯定する素晴らしい受容能力と至幸の正義感を抱いて
まさに「源の愛が流れるままになる」ように思います。

そういう視点では、このウィロウからの「許しと和解」という
深淵な贈りものは、今の人類の大変容の時に皆に非常に大きな
助けを与えてくれるもののように思いました。

それで、その後またウィロウをいろいろ調べたり探したりしていた
のですが、少し試してみるのにちょうど良さそうなチンキになった
ものがiHerbで見つかりましたので、また少し試用を続けた後に
ご報告したいと楽しみに思っています。



以上、日本や西洋のハーブ達の体験談の大まかなところですが、
今後またその時々に付け加えてご紹介してゆきたいと思います。




そして今回の最後に、私的な好みと見解ですが、
「私たちの自然な健康とコロナ対策にも役立ってくれる」と
思われるものを下記に挙げたいと思います。


私たちの自然な健康とコロナ関連の対策にも役立ってくれる
 日々の食品で特におすすめしたいもの。
 
 甘酒・納豆・味噌・海藻類(あおさ・ワカメ・ふのり・がごめ昆布・
 とろろ昆布など)・梅肉エキス・お茶類(緑茶・紅茶・健康茶など)・
 自然栽培の野菜類・天然ビタミンCやポリフェノールの多い果実類・
 植物性乳酸菌の食品(豆乳ヨーグルト・ぬか漬けのお漬物など)
 

私たちの自然な健康とコロナ関連の対策にも役立ってくれる
 日本の野草薬草で特におすすめのもの。
 
 はこべ・たんぽぽ・よもぎ・びわの葉・フキ・ユキノシタ・つぼくさ
 ・オオバコ・ミツバ・セリ・サルトリイバラ


私たちの自然な健康とコロナ関連の対策にも役立ってくれる
 アーユルヴェーダのハーブで特におすすめのもの。
 
 アムラ・トリファラ・シャタバリ・ゴツコラ・サフラン


私たちの自然な健康とコロナ関連の対策にも役立ってくれる
 西洋などのハーブで特におすすめのもの。

 ローズ・ローズヒップ・カモミール・ラベンダー・ミント・リンデン
 ・エルダーフラワー&ベリー・ホーソンベリー(西洋サンザシ)・
 セイロンシナモン・ハニーブッシュティー・(ホワイトウィロウ)




私たちの自然な健康を温かく優しく支援してくれる
母なるガイアの神聖な愛に満ちた植物界の恩恵に
心からの愛と感謝を捧げたいと思います


それではまた書きたいと思います


posted by narumi at 02:22| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月15日

11月の追加情報

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



前回の後、続きの「その2」をまだ書いている途中で
イセヒカリ天酒の新ロットが出来上がってまいりました
が、今回の製造上のことでは思いがけないこともあって
製造元様とのやりとりでも時間がかかっておりましたが、
先にエンジェルパートナーズの皆様方にもお味見戴きながら
先日ブログに書かせて頂いていた「コロナ感染抑制に強い
効果があることが長崎大学の研究グループから発表された
5-ALA(5アミノレブリン酸)」のイセヒカリ天酒における
含有量を調査するための準備を誠君が行っておりました。

私の方は、早速、イセヒカリ天酒新ロットのすりタイプを
用いて只今「元喜生活」などの再調合も行っているのですが、
これからこのイセヒカリ天酒のプレミアムなシリーズの実現
に向けて、まずは製造元様との詳細な話し合いに入ってゆく
ための準備を行っております。

これらのイセヒカリ天酒の新ロット関連のお知らせは
また後日あらためてさせて戴きたいと思います





そうこうしているうちに・・・
いつのまにか11月も半ばとなり秋も深まってきましたが
これまで秋冬によく流行していたインフルエンザについての
今年の情報をお知らせさせていただきたいと思います。



ウイルス散布説
https://note.com/nakamuraclinic/n/n7209aa7a6e73
↑上記のような沢山の発信をして下さっているのは、
神戸で内科・心療内科・精神科・オーソモレキュラー栄養療法
をされている「ナカムラクリニック」中村篤史様です。
https://note.com/nakamuraclinic
シェディングの情報なども沢山掲載しておられます。

9月には「世界情勢とスピリチュアル情報」のブログで
「心と体とスピリチュアルな徒然織inドイツ&日本」様
のことをお知らせさせていただいていましたが、
こちらでも今年のインフルエンザワクチンについては
↓かなり詳細な情報を掲載しておられますので
https://ameblo.jp/greenra/entry-12706541411.html
それと併せて捉えた方が良いように思いました。



ナカムラクリニック様で書かれていたウイルス散布説や
今年のインフルエンザワクチンなどの情報を拝見していると
正直、なぜこれほどまでにダークなことが行なわれたりする
のだろうか…と一瞬空白な気分(苦笑)になったりしますが、
源から離れすぎてしまった信じられないほどの虚無と不幸が
その根底にあるような気がいたします。

そして、そのダークな事象は、過去の分離の時代からずっと
人類が陥っていた無価値観(本当の自分の存在価値を受け入れて
いないこと)と繋がってしまうと、非常に暗い破滅的な方向へと
エネルギーが向かってしまうように思います。


しかし、これもまた宇宙全体の絶え間ない進化のプロセスの中で
魂の深淵から救いと癒しと許しを求めている私達全体の一部分
でもありますので、これから人類全体の意識がかつてないほどの
霊的な進化を遂げてゆく途上で、全てが救われ癒され許されてゆく
ことを心から望むばかりです。

実際、普通では信じられないようなダークでディープな事象も、
それに気づいた人々の心と身体と魂の底からの重要なコントラスト
となっていることは確かで、そしてそのコントラストによって、
愛の新生地球の生命の喜びに満ちた幸せな生活と人生、心の安らぎと
平和で健やかな美しい自然環境を、どれほど沢山の方々が心底望み、
毎日どれほど沢山の夢と望みのロケットが打ち上げ続けられている
ことかと思います。
(このことについてはまた最終回でも書きたいと思います)




また先日、誠君が教えてくれた情報では、下記の
分子生物学、免疫学の研究者の方のブログを知りました。

荒川央様note
https://note.com/hiroshi_arakawa
届きますように
https://note.com/hiroshi_arakawa/n/na401b6744597




このように私と誠君が現在知っている範囲だけでも
人類愛と地球愛に溢れた心ある方々が沢山の有用な情報を
発信されていることは本当に素晴らしいと思いますし
これから皆で新しい愛の新生地球を創造してゆく今、
とても励まされる思いです。

そして、ワクチンなどの根本的なデトックスに関しては
源の世界で準備されている愛の解決策を受け取るために
物質的な視点から「逆境を何とか克服する」のではなく
源と繋がった「自然な健康を許容可能にする」方向で
至福の流れに乗ってゆくことが最も大切と感じています。

『みんなで悟る水瓶座時代』らしく、源からの豊かな愛と
煌めきのインスピレーションを与え合い受け取り合いながら
素晴らしい万事良好の流れに乗ってゆきたいなぁと思います





それではまた近々、〜心と身体と魂の統合調和の旅〜
『最も自然な健康を許容可能にする編』その2 を
書きたいと思います

親愛なる宇宙の生命の同胞のみなさまに
大いなる源の愛と永遠の感謝をこめて


posted by narumi at 00:33| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『最も自然な健康を許容可能にする編』その1

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます


10月半ばを過ぎ、急にぐっと気温が下がって
まいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回はようやく〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の4回目で
『最も自然な健康を許容可能にする編』です(^^♪

今回、これまでずっと親しんできた日本の野草や西洋のハーブ達
と共に、昨年の秋冬から、私と誠君と実家の母(なるふぁんでは
プー組でお馴染み?の3人です♪
)で取り入れさせて戴いている
アーユルヴェーダのハーブ達の体験談もいろいろ交えながら
書いてゆきたいと思います




それではまず、昨秋に私が少し調子を崩しかけた(アレルギー的
な感じで)ことがきっかけで、アーユルヴェーダのハーブ達との
心ときめく出逢いを戴いたことからお話したいと思います。

昨年の春は花粉が少なかったので、鼻水などの症状で困らなかった
ので助かっていたのですが、秋になって急に肌寒くなってきた頃に
なぜか春の花粉の季節のように鼻水が酷くなって困ってしまい、
その際にあらためて、アレルギーのことから体質改善のことなど
日本の薬草学や漢方や西洋のハーブ療法など含めて幅広く調べていて
その時の自分の身体の状態を理解したいと願っていたのですが、
漢方においての「水毒」という考え方には頷く部分があったものの
それ以上には何かものすごくピタッとくるものが中々見当たらず
試行錯誤していました。

というのも、昨秋は鼻水で困っていましたが、これまでも
秋になって急に肌寒くなると体調が不安定になることがあり、
(私は獅子座で夏生まれのせいか、真夏はすごい猛暑でも
夏バテなどは全然したことがないのですが(^^ゞ)
でもそうかといって、陰陽の概念などでよく言われている
「それは「冷え」なので「温める」食材、たとえば生姜などを
積極的に摂る…」というような所謂「お手当て」をすると
今度は逆に身体に熱がこもる感じになってしまい、かえって
頭寒足熱の反対になりやすく(-_-;)困っておりました。


こういった心身の状態は感覚的なことも多いと思いますが、
これまでは、瞑想などによって源エネルギーの恩恵を戴いて
気や精神から身体のバランスを取ることも多かったと思います。

しかしながら、自分の心底の願いとしては、物質的な部分からも
自分自身や皆の体質改善や、一昨年からずっと探求し続けている
潜在意識の抵抗を癒し手放し浄化し解放することに役立ってくれる
植物界の恩恵や療法を知りたいと長い間知らず知らずのうちに
想い続けていたせいか、コントラストをきっかけに再度いろいろと
調べ続けていた昨秋のある時、急にアーユルヴェーダのハーブ達の
名前が浮上してきました。

これは昨年の始めに、エドガー・ケーシー療法の「ひまし油」と
出逢った時(全然別のことを調べていたのに急に思いがけない
ところから導かれるように「ひまし油」情報が飛び出してきて
ハッと気づかされて受けとる・・・という感じでした☆)とも
少し似ていて、かなり以前に一度拝見していた薬草植物などの
サイトに書かれていた名称が何だったかなぁ〜?と気になって
思い出そうとしていたら、急に目の上あたりにその名前が
浮かんできた・・・というものでした。

それが、私にとってはアーユルヴェーダの扉を開けた瞬間☆と
いう感じだったのですが、その後は、心のトキメキとワクワク
が止まらなくなり、どんどんと芋づる式にアーユルヴェーダの
素晴らしいハーブ達との嬉しい出逢いを戴き続けて、かつて
体験したことのない衝撃的な体験をさせて戴いてきました。



今となっては出逢った順番はちょっと定かではありませんが、
アムラ・トリファラ・トゥルシー(ホーリーバジル)・シャタバリ・
ゴツコラ・バコパ(ゴツコラとバコパはどちらもブラフミーと呼ばれて
います)・ボスウェリア(フランキンセンス)・センシンレン・サフラン
・シラジット…などなど、これらはアーユルヴェーダのアダプトゲン
と呼ばれる副作用などの無いハーブ達が多く、それがオーガニック
また野生で育ったものを、ハーブティーや粉末100%(粉末が袋や
カプセルに入っているもの)、または添加物なしの自然な方法で
エキスにしたものなどで、いろいろと試してみることが出来ました。

こういったオーガニックなアーユルヴェーダのアダプトゲンハーブ達
を日本向けのiHerbのサイトで初めて購入させて頂いたのですが、
iHerbでは世界中のオーガニックブランドの製品をグローバルに展開
されていて(中でも、オーガニックなアーユルヴェーダのハーブ製品を
数多く創って下さっているOrganic IndiaとParadise Herbsの製品を
試させて頂いています☆)、その新たな世界にワクワク心躍りながら
アーユルヴェーダのハーブ探求の旅に乗り出してゆきました。

その後、日本の石垣島でアーユルヴェーダの素晴らしいハーブ達を
心をこめて生産販売して下さっている「もだま工房」さんを知って
ゴツコラやトゥルシーやその他いろいろな素晴らしいハーブ達を
購入して試させて頂いてきました。

このように私と誠君が実際に本格的にアーユルヴェーダのハーブ達を
試し始めたのは、昨年の冬から今年のお正月にかけてになりますが
(実家の母には、その後、今年の3月から試してもらっています♪)
この10カ月あまりの期間に、沢山の素晴らしいハーブ達と出逢い
実際に試すことが出来たのは、iHerbやもだま工房さんのような
素晴らしいショップのお蔭と心より感謝しています。

iHerb
https://jp.iherb.com/
もだま工房さん
https://tubokusa.com/




ここで、私と誠君とそして実家の母の3人それぞれに
特に効果が感じられた体験談を記したいと思いますが、その前に
私が拝見したサイトの中で最も分かりやすかったアーユルヴェーダ
のサイト様の解説ページを少しご紹介したいと思います。

********************************
アーユルヴェーダとは?
アーユルヴェーダ(Ayurveda)とは、サンスクリット語で
「生命」と「学問」という言葉が組み合わさった言葉です。
生命の科学とも言われます。医学だけでなく、科学や哲学の概念
も含まれています。インドとスリランカで生まれた伝統医療で、
約5000年前から口頭で伝えられていました。現在ではWHO
(世界保健機構)にも認められる医学の一つになっています。
https://www.timeless-edition.com/archives/6544
(↑Timeless Edition様のサイトより抜粋させて戴きました☆感謝☆)

上記サイト様のページなどを拝見させて頂きながら
アーユルヴェーダの基本的な概念などを理解していったのですが、
その中で、「そこ(アーユルヴェーダ)には医学だけでなく、
科学や哲学、儀式の概念も含まれています。」とあり、
アーユルヴェーダは「約5000年前が起源ともいわれるインドの
膨大な知識の源「ヴェーダ」の一部」とのことですので、
総体的には、医学のみならず、宇宙的な深遠な哲学をも含んだ
知識の集大成となっているものと思います。
https://www.timeless-edition.com/archives/1166
(「」内は、上記ページより抜粋させて戴きました☆感謝☆)
********************************


しかしながら、私の場合は、基本的なスピリチュアリティと
宇宙のあり方についての智慧は、高次元の存在で教師である
エイブラハムに最も共感するところが大きくありますので、
アーユルヴェーダに心惹かれる最も大きな要素としては
その医学的な部分での深遠な知恵と素晴らしいハーブ達の
実際的な卓越した薬効、といったところが強くあります。


またその後、アーユルヴェーダの健康の理論の基礎である
ところの「ヴァータ・ピッタ・カパ」の3つのドーシャ
(アーユルヴェーダでは、人は生来のドーシャと呼ばれる
生命エネルギーを持っていると言われていて、それぞれの人の
精神的&体質的なドーシャの組み合わせがあり、このドーシャの
バランスを取りながら健康を保っていくという考えがあります)
の【トリドーシャ理論】のことなどを知っていったのですが、
一般的には、下記のような体質チェック的なチャートを使用して
自分のドーシャを判断する場合が多いように思います。

ドーシャについて
https://www.timeless-edition.com/archives/557
アーユルヴェーダ体質診断
https://www.timeless-edition.com/archives/566
↑Timeless Edition様のサイトより☆感謝☆



しかしながら(・・・と何度も付け加えておりますが(^^ゞ)
その後もアーユルヴェーダのドーシャのことを調べているうちに
私自身がこれまでの数秘術のライフチャートやセッションで
データとして採用させて戴いてきました占星術における
「太陽・月・金星・火星」、それに加えて
「水星・木星・土星・アセンダント・ドラゴンヘッド」あたりの
星座の位置によって、各人のドーシャのバランスが結構詳細に
分かるのではないか、という気づきがありました。

これは私の勝手な推測と考察から生まれた「占星術による
ドーシャ診断」なのですが(しかし、アーユルヴェーダでは
星座のドーシャのことも書かれていますので、もっともっと
よく調べると、こういった診断法もあるのかもしれません…)、
自分自身と誠君や家族や周りの人々のことに当てはめてみると
かなりの確率で当てはまっている、また、本人の主観における
ドーシャチェックでは観えにくい部分までも分かる…ように
思いました。

(アセンダントなどは生まれた時間まではっきりしないと
分かりりにくいことがありますので、基本的には、
個人的な資質や志向を示す「太陽・月・水星・金星・火星」に
社会的な資質や志向を示す「木星・土星」をプラスした
『基本バージョン : 太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星』
で観てみるのが、一番分かりやすいように思います。)

今のところ、自分自身と狭い範囲の中では大変当てはまっている
と感じていることですが、この「占星術によるドーシャ診断」を
土台にして、チャートなどによる本人の主観的なチェックを
加えると、ほとんど的確な判断になるように思います。




この「占星術によるドーシャ診断」の1例として
私の場合ですが

太陽 : 獅子座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
月  : 天秤座・・・・・・・・・・・・・・ヴァータ
水星 : 獅子座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
金星 : 蟹座・・・・・・・・・・・・・・・カパ
火星 : 乙女座(その日の内に天秤座)・・・・カパ&ヴァータ
木星 : 牡羊座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
土星 : 水瓶座・・・・・・・・・・・・・・ヴァータ
アセンダント : 牡羊座(定かではない)・・・ピッタ
ドラゴンヘッド : 蟹座・・・・・・・・・・カパ


この私の例で言いますと、

ピッタ・・・・・合計 4つ
ヴァータ・・・・合計 3つ
カパ・・・・・・合計 3つ  となっています。

アセンダントとドラゴンヘッドを除いた場合は、

ピッタ・・・・・合計 3つ
ヴァータ・・・・合計 3つ
カパ・・・・・・合計 2つ  となります。


この私的な「占星術的なドーシャ判断」では、
私は、ピッタの数が一番多く、ヴァータとカパも同じくらいに
接近した数になっています。

Timeless Edition様のサイトでの主観的なチャート診断をしてみると
私は【ピッタ・ヴァータ】タイプとなりましたが、自分自身が常々
感じる体感的には、ピッタもヴァータもカパもそれぞれ強く(笑)
これまでは中々身体の調和が取りづらく感じておりましたので、
実際的には「ピッタ優勢の【トリドーシャ】タイプ」という感じ
(勝手に新たな名称を作っています(^^ゞ)が一番ピタッとくる
ように感じています。



そしてもう1例、誠君の場合ですが
(太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星の基本バージョン)

太陽 : 射手座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
月  : 蟹座・・・・・・・・・・・・・・・カパ
水星 : 射手座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
金星 : 山羊座・・・・・・・・・・・・・・カパ
火星 : 射手座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
木星 : 牡羊座・・・・・・・・・・・・・・ピッタ
土星 : 水瓶座・・・・・・・・・・・・・・ヴァータ

ピッタ・・・・・合計 4つ
カパ・・・・・・合計 2つ
ヴァータ・・・・合計 1つ  となっています。

誠君も、ピッタの数が一番多く(しかも射手座が3つも!!!)
それに次いでカパ、そして、ヴァータは土星のみ1つです。
(1963年生の私達の同級生の世代は、土星は水瓶座(ヴァータ)で
木星は牡羊座(ピッタ)、これは世代的な傾向と言えると思います)

誠君は、ある意味、典型的な【ピッタ・カパ】タイプと思いますが、
射手座が3つも入っているところが一番の特長です。
(同じピッタでも、私は獅子座が多いので、出方の違いがあります)





それでは・・・このようなドーシャのタイプである私と誠君の
特に顕著で印象的なアーユルヴェーダのハーブ体験談を
ご紹介したいと思います。


獅子座や射手座のピッタが優勢の私と誠君にとって
アーユルヴェーダハーブとの出逢いで一番合っていて癒されて
最も親しみを感じたのが「アムラ」というスーパー果実で、
そのアムラを含んだ3つの果実の混合粉末「トリファラ」も
今ではなくてはならないお気に入りになりました。

その「アムラ」と「トリファラ」を少し説明しますと・・・

*******************************
アムラ(アーマラキー)は、アーユルヴェーダの薬草学の中で
母親や看護師のような治癒性質をもつと言われていて
天然ビタミンCが非常に豊富(オレンジのほぼ20倍)で
ケルセチンも含有、強い抗酸化作用と解熱作用、利尿作用、
緩下作用、健胃作用があり、主にピッタドーシャのバランス
を取ると言われています。

そして、「トリファラ」(3つの果実という意味)というものは、
「アムラ」と「ハリタキ」と「ビヒタキ」という果実の
超強力なスーパーフルーツの3種混合粉末であります。

アーユルヴェーダの最も重要なハーブの一つと言われ
チベットの「王様」とも呼称されるハリタキの解説では、
高血圧、糖尿病、便秘などのさまざまな症状に対応しながら
あらゆる病気と恐怖を取り去り、消化管から有害な毒素を取り除く
とあり、主にヴァータドーシャのバランスを取ると言われています。

そして、心臓や肝臓の問題に役立つとされるビビタキは、
カパ体質と肺に対する強壮作用と、声や視力を改善、育毛を促進、
強い緩下作用と収斂作用、腸内を清掃し整腸作用があり、
主にカパドーシャのバランスを取ると言われています。

このアムラとハリタキとビヒタキの3つの果実を同量混合した
「トリファラ」は、消化管や肝臓からの毒素の除去、血流の浄化、
栄養素の消化と吸収の働きを改善し、全身の浄化とデトックスに
役立つバランスのとれた最良の腸の強壮剤とされています。
*******************************

この「アムラ」という天然のビタミンたっぷりの果実の
オーガニックな粉末をiHerbで購入して初めて摂った時
誠君と一緒に温かい紅茶に粉末を入れて頂いたのですが、
「塩味以外の5つの味を持つ」と言われるアムラの
酸味と渋みなどが合わさった複雑な味に驚きながらも
肩の重荷を降ろすようなホッとしたリラックス感を感じ
とっても寛いだ気分に浸っていました。

アムラは、主にピッタドーシャのバランスを取ると言われて
いますので、私や誠君にはとても合っている感じがして
豊富な天然ビタミンCとケルセチンの作用が素晴らしく
(肩の重荷を降ろすようなリラックス感は、天然ビタミンCと
ケルセチンの恩恵もあると思います)、健胃作用も感じられる
のもとても有難く、二人とも大変喜んでいました。

酸味と渋みが合わさった味覚は、最初はビックリ驚いて
いましたが、だんだん慣れてきて、今では何かとても自然に
紅茶やハーブティーに入れて頂いたり、野ばらのはちみつに
ローズヒップなどと一緒に入れて「はちみつ漬け」にしたり、
天然ビタミンCとしても大変有難く摂らせて頂いています。

私達がこの「アムラ」を摂り出してから実感した一番の恩恵は、
それまでは時折悩まされていた炎症(歯痛など)が、ほとんど無く
なったことが挙げられます。これは本当に顕著な効果として
私も誠君も実感しています。アムラを摂り出してからは、
炎症が消火されたように、普段ほとんど気にならなくなって
しまっています。

そして、アムラの果実パウダーからの自然な天然ビタミンCと
ケルセチンの効果も強く感じますので、これは私たちの日々の
自然な美と健康と癒しに大いに役立ってくれることはもちろん、
秋冬のインフルエンザや昨今のコロナ&ワクチン対策においても
素晴らしく賢く強力な癒しとサポートを与えてくれる、まさに
看護師や母親のような温かい愛と癒しと優しさに満ちた薬用果実
であるように思いました。



そして、そのアムラを含んだ超強力なパワーを持つ3つの薬用果実
の混合粉末である「トリファラ」ですが、こちらのお味のほうは、
アムラ単体よりもぐっと渋みが強く、でもこの渋さに慣れてくる
と、まるで「お香」の粉末を頂いているようにも感じられてきて
カモミールやラベンダーなどのハーブティーに入れて頂くと
渋い中にもフワ〜っと非現実的な感覚が広がってくる薫り高さが
感じられて、今ではとても自然に飲めるようになりました。

トリファラもいろいろな飲み方を試してみましたが、今では
夕食後などに温かいハーブティーや温かいお湯に、小さじ1/4
〜半分弱位入れて飲むのが、私と誠君の定番になっています。

このアムラとトリファラは、腸内環境の清掃と浄化に特化した
強い効能を持つところから、便秘でお悩みの方などにとっても
非常に有難いものと思われますが、これまで玄米甘酒のお蔭で
過去最幸に快調なお通じになっていた私と誠君も、このアムラと
トリファラを取り入れて、さらにさらに過去最幸の快調さを更新
させて戴いていて、これは本当に有難く感謝しています。

また、トリファラの体感としては、やはり腸内環境の清掃と浄化
と有害な毒素のデトックスに凄い力を持っていると感じられますが、
腸内のみならず、肺などにこびり付いたニコチンやタールなども
除去するような作用もあるようなので、適量を長期間摂り続けると
昔々、家族間でどなたかが喫煙されていた場合などの影響なども
浄化してくれるような、身体の奥深い清掃をしてくれる力強さを
飲み続けているうちに感じています。



それから、一番最初の頃に出逢ったアダプトゲンハーブは
トゥルシーとも呼ばれるホーリーバジルだったのですが、
初めてのトゥルシーを誠君と一緒にティーとして飲ませて頂いて
その時、「トゥルシーは精神的な癒しのある神聖なハーブで
アダプトゲン(副作用などのない)ハーブでもあるようなのに
正直言うと、私にはいつも愛飲しているハーブティーほど
ホッとしないような気がする・・・」と感じました。

また微妙に、私と誠君の体感の違いもあり(誠君のほうが
まだ何となく精神的な癒しも少し感じているようでした)
「う〜ん、これはなんでだろーなぁ〜〜〜〜〜〜(^_^;)?」
と思い、即座に調べてみたところ、
私がトゥルシーティーで心底ホッとしなかったのは
トゥルシーは、VK−(マイナス)で、P+(プラス)で
強い獅子座のピッタにどこか触っている感じがしたのです。

しかし、トゥルシーのホーリーなエネルギーを受け取れない
のも何かしら残念に思い、その後は、ローズやカモミールや
ミントなどとブレンドしたティーを時折いただくように
しています。(特に秋冬の季節に良いようです)

植物などのドーシャが人の心身に作用する目安として
VPK−(ヴァータとピッタとカパ全部がマイナスなのは、
それらのドーシャを持つ人の身体に合っているとのことで
積極的に摂ったほうが良いとされています)というような
ドーシャの表示があり、下記のような表にもされています。

食材とドーシャへの影響 379種類の食材一覧
https://www.timeless-edition.com/archives/16674
↑Timeless Edition様のサイトより☆感謝☆
*こちらでも書いておられますが、出展の文献によっても
 情報が異なる場合がありますとのことですので
 一概には言えませんが、参考にさせて頂いています。


最初の頃のトゥルシーの体験は、私にとってはまさに
ドーシャをリアルに体感した貴重な体験となりましたが、
上記の表の中では、ローズ・カモミール・ラベンダー・
ミント・リンデンなどのハーブは、すべてのドーシャが
VPK−(マイナス)になっていて、これまでもそれらの
ハーブティーを頂いていると全く抵抗感がない感じ、
ホッとしてスーっと流れるような感覚をいつも感じて
いたので、あらためてなるほど!!と納得した次第でした。



そして、特に女性にとって女性ホルモンバランスなども含めて
偉大な支援をしてくれる(男性にも良い作用を持つ)薬用植物の
「シャタバリ」の体験を書きたいと思います。

最初に書いていた、私にとってアーユルヴェーダの扉が開いた時、
「薬用植物の名前を思い出そうとしていたら急に目の上あたりに
浮かんできた」のは、この「シャタバリ」だったのですが、
これはアーユルヴェーダの中では特に女性のホルモンバランス
などにおいても特効薬のような顕著な作用がある植物のようで
中でも、風の星座に呼応する「ヴァータ」のドーシャの調整に
素晴らしい作用を持っている植物(根)とのことでした。

偉大な女性性の支援を与えてくれるシャタバリ
https://tubokusa.com/index.php?%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AA
↑石垣島の「もだま工房」さんのご紹介文です。

上記のご紹介文を拝見しているだけでも特に女性にとって高い効能
を持っている純粋な資質のハーブとしての人気が伺えますが、
iHerbではオーガニックインディアさんやパラダイスハーブさんの
有機シャタバリのレビューでも、長年の生理不順や更年期障害で
日本の生薬でも漢方でも何をしても改善しなかった激しい苦痛が
みるみるうちに改善された数々のご感想が沢山挙げられていて、
このシャタバリの持つ愛と癒しの女性性のパワーの力強さに
驚き、目を見開かされる思いがいたします。



私自身は、ずっと自然食を中心にハーブティーやローズウォーター
などをいつも取り入れてこさせて頂いたせいか、更年期障害で
苦しんだと言えるほどのことはあまりなかったのですが、
もっと以前から、季節によって身体が不安定になったり痛みが
出たりするという明らかな「ヴァータ症状」で悩んでいたのが
このシャタバリによって大幅に改善した実感を戴きました。

一度、本当にハッキリとそれを感じたのは、今年初めの頃、
寒い日に誠君と買い物に行った際、以前なら、冷えるのを
避けようと少し神経質になったりしていたのに、その日ふと、
自分の身体が何か温かいものに包まれて守られているような
落ち着きと安定感を感じて、立ち止まりました。

それは、これまで感じたことのなかった温かな安定感で、
身体が温まっているというよりは、頭寒足熱のバランスで
スーーっと気が下に降りてグラウンディングしていて
そして穏やかに落ち着いている感じ、ホッとして安定して
温かく守られているような感覚を、人生で初めて感じました。

そしてその日、出かける前に、アムラとシャタバリを摂って
いたのを思い出し、「あぁこれが、シャタバリのエネルギー
なんだ♪」と嬉しく受けとめて心から感謝していました。

このシャタバリを摂るようになってからは、これまで自分が
かなりヴァータ症状で悩まされてきたのが分かって理解できる
ようになり、自分の体質がピッタと共にヴァータも結構強く
出ていたことも安心して対応出来るようになってきました。

(シャタバリは、VP−(マイナス)で、カパはK−と
表記しているところもK+とあるところもありますが、
シャタバリの自体のドーシャはカパとのことです。)


副作用の無いと言われるアダプトゲンのハーブでも時には、
私と誠君が上記のハーブ達をティーや粉末で摂ってみて
かえってバランスを逸して全く合わなかったり…といったこと
もあったのですが、それも後からもっとドーシャと体質のことなどを
調べてみると、「これこれの理由で、合わなかったんだな〜♪」と
妙に納得出来たりして、でもそういう時も何かアーユルヴェーダの
ハーブ達の底力といいますか、薬効の高さと著しい身体への作用に
ずっと驚かされて続けています。

そして、同じものを摂っても、私と誠君で体感が大きく違ったこと
(早春に近いある日、私はシャタバリで身体が落ち着き安定して
キビキビと家事も出来るようになったのに、誠君は眠だるーく
なってしまった)こともあり、これには二人とも大変驚きました。

これを「アーユルヴェーダクイズ☆」として謎解きしてみると、
私はヴァータも結構強く、上記の体験のようにかつてはヴァータ的な
症状で悩んでいたのがシャタバリのお蔭で大変助かっているのですが、
シャタバリの自体のドーシャはカパで、また、春(カパの季節)が
近づく頃に、【ピッタ・カパタイプ】の誠君がシャタバリを多めに
摂るとカパが過剰になってしまい、眠い&だるい…というような
カパ症状が強くなってしまいました・・・
答えは、そんな感じかなと思います(*^-^*)

(シャタバリは、私も誠君も、たんぽぽ&穀物コーヒーラテに混ぜて
飲んでいるのですが、その後、誠君は少なめに適量を摂っています。
ちなみに、この「シャタバリ入りのたんぽぽ&穀物コーヒーラテ」
少しエスニックでとっても美味しいので、ユニティハウスの
カフェでもぜひメニューに加えたいなと楽しみにしています♪)


☆追記
その後、晩秋になり寒さが増してくると(アーユルヴェーダでは
秋はヴァータの季節と言われています)、一年の中でも今こそ一番!
シャタバリを多く摂ったほうが身体の安定感のためにも良いように
感じて、最初は私だけが春夏よりも少し多めに摂っていたのですが、
以前よりスッキリ痩せた誠君も(カパ的な贅肉が減少して繊細な感覚
になったきたようで)心身の安定の為に試しにシャタバリの量を少し
増やして「たんぽぽ&穀物コーヒーラテ」に入れてみると、とても
落ち着いて良い感じ!!とのことでしたので、それ以降続けています。
やはり季節によっても(春はカパの季節、秋はヴァータの季節)
体感の違いがあることをまた新たに分かって良かったです(^^)/☆☆



そしてもうひとつ、脳細胞を活性化する長寿のハーブとして
「21世紀の驚異的薬草」「保護すべき薬用植物の中でもっとも
重要なものの一つ」とWHO(世界保健機構)でも位置付けている
ゴツコラ(つぼくさ)のことも書かせていただきます。

脳細胞を活性化し静脈の浄化にも役立つゴツコラ(つぼくさ)
(ブラフミーと呼ばれている霊性の高いアダプトゲンのうちの1つ)
https://tubokusa.com/index.php?%E3%83%84%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B5
↑石垣島の「もだま工房」さんのご紹介文です。
ゴツコラは、もだま工房さんのものを調合用に使わせておりまして
その他、オーガニックインディアさん(インド)のハーブ粉末なども
試させて戴いています。

*日本でも小さめのツボクサは野草として生えておりますが、
(甘橿の丘などでも以前に見かけておりました♪)ゴツコラと呼ばれて
いるのは、スリランカ種の大きくて緑の濃い種類のものとのことです。


このゴツコラは、今年の3月位から徐々に取り入れるようになった
のですが、流石に脳細胞を活性化するという凄い資質を持たれている
だけあって、私の場合は文章を書く時に全く努力なしにスーーッと
フロー状態で書いている感覚になってきたことが一番の体験で、
「ゴツコラ、すごぉいっっっ!!!」と感じています。

そんなフロー状態の時、誠君からは「トランス状態で書いてる!?」
などと言われていますが…(^^ゞ、自分でも以前に比べても何だか
とっても楽な感じで文章を綴れるのが本当に有難く嬉しいかぎりで
ゴツコラのエネルギーを楽しみながら協奏しているような気分に
なっています(^^)/


誠君の場合は、ゴツコラを時々摂り始めた春頃は、何か気づきが
早くなっているような感じで、私から見ても意識の目覚めが促進
されているように感じたのですが、季節的にピッタの強い夏場に
なってくると、ゴツコラは基本的にはVPK−(ヴァータとピッタ
とカパが全部マイナス)なのですが、射手座のピッタに少し触る?
せいなのか、誠君自身が少し抵抗を感じているようだったので
暑い間は少し控えるようにしていました。

もだま工房さんのご解説を拝見していると、ゴツコラはピッタの
強壮作用もあるとのことなので、ピッタが強い人の場合、夏など
に強壮し過ぎ?たりして少しバランスを崩す場合もあるのかも
しれないと思いました。

しかしながら、ゴツコラは、これからの愛の新生地球の至福の
5次元フロー(これまでの3次元は何かと努力や苦労が伴って
いましたが、新しい愛の新生地球は5次元にあり、そこでは
すべてがフロー(流れ)に乗って物事が進んでゆくこと☆)
に大変役立ってくれる偉大なるハーブのひとつであることは
間違いないと思いましたので、自然な美と健康と調和に特化
したプレミアムな「元喜生活」に調合させて戴いたりして
この素晴らしい資質を活かさせて戴きたいと心から楽しみに
しているところです。


このようにそれぞれに素晴らしく豊かな資質を持った
アーユルヴェーダのアダプトゲンのハーブ達の中でも
特に、アムラやトリファラ、シャタバリ、ゴツコラは、
イセヒカリ天酒をさらに自然な美と健康と調和に特化した
プレミアムな甘酒として研究開発と調合を続けております
「元喜生活」「薔薇媛」「天照プレミアム」の中に加えたいと
思い、まずはこれらのハーブ達の資質や特性を見極めるために
単品で摂取していましたが、プレミアムな甘酒に入れる他にも
それぞれの素晴らしさを大切に活用させて頂くことを目的に、
その他のオリジナル製品の開発や、今後の『健康院構想』に
発展させてゆきたいと心より楽しみにしています


またその後、【ピッタ・カパ】タイプの誠君により合ったものも
探していて、西洋ハーブではホーソンベリー(西洋サンザシ)を
iHerbで見つけたのですが、ハーバリストとして世界中のファンの
高い支持を得てこられたクリストファー博士のシリーズ(ボトル
には慈愛に満ちたクリストファー博士の微笑が描かれています)
を今年の梅雨頃からふたりで試させて頂いています。

このホーソンベリー(ホーソーン、西洋サンザシ)のことは
また後半に西洋ハーブのところに書きたいと思っていますが、
アーユルヴェーダ的には(ホーソンベリーは西洋などのハーブで
ドーシャを調べても明確に書いてあるものは見当たりませんが…)、
私自身も金星:蟹座などのカパの部分の癒し(冒頭に書いていた鼻水
のことなどは、水の星座のカパの部分と関係があるように思います)
に自分の感覚的にはとても良いように感じています。



そして、私の実家の母の体験談ですが、これまでは膝の関節炎
とコロナの対策として、母自身も以前から好んで食べてくれて
いる玄米甘酒と梅肉エキスを中心に、自然食品やオーガニック製品
を毎月送っていたのですが、私と誠君でまずアーユルヴェーダの
ハーブ達を実体験して3ヶ月程経て確信を得て、3月の半ばに
これは母にもぜひ試してもらいたいと思い、天然ビタミンCと
ケルセチンが豊富な「アムラ」を中心に、ヴァータ対策と免疫力
と体力アップに「シャタバリ」、そして、時折思い出した時だけ
でもいいからと「トリファラ」も送りました。

実家の母は、太陽:天秤座・月:獅子座・水星:天秤座・金星:獅子座
火星:乙女座で、これだけでも、ヴァータの天秤座が2つ、ピッタ
の獅子座が2つ入っているのですが、「アムラ」と「シャタバリ」
と「トリファラ」を送った中で(母にはまずは、エキスになって
いて飲みやすい小さなカプセルに入っているものを送りました)
一番アムラが合っていると感じて気に入ったようで、これはやはり
月と金星の女性性の面に強力なピッタの獅子座が入っているせい
かも…と、私もとても勉強になりながら(笑)喜んでおりました。

元々超天然で大変明るい性格の母なのですが、以前には電話で話
をしている時、関節炎の痛みなどで痛みを堪えていて辛そうな時
もあったのが私もとても気になっていたのですが、その後は、
電話で話している時の母の声の音量があまりに大きくなって(笑)
私の方が思わず携帯を少し耳から離しそうになるほど元気な声を
聴かせてくれていて、私もとっても嬉しくなっていました。

ただその後、5月から6月にかけて父母がワクチン接種をして
最初は私もショックを受けていましたが(以前にも書きましたが)
夏の間には蔵つき麹の玄米甘酒や納豆などとアーユルヴェーダの
「アムラ」と「シャタバリ」をよく摂ってもらい、さらには
夏バテ対策に考えて作ってみた「オーガニックのローズヒップや
アムラ・シャタバリなどを国産の野ばらハチミツに漬けたもの」
も送り、毎日少しずつ食べてもらっていました。

その後、母の9月のお誕生日に送ったものの中に、誠君と私が
梅雨頃から試し始めたクリストファー博士のホーソンベリー
(西洋サンザシ)も入れて、今少しずつ試してもらっています。

野ばらのハチミツ漬けの中には、薔薇媛にも調合させて戴いている
奥出雲薔薇園さんの「さ姫」という無農薬の赤い薔薇の粉末も
入れていたのですが、花の女王と呼ばれる薔薇(ローズ)は
アーユルヴェーダでも特にピッタのドーシャのバランスを取る
と言われていて、フラワーエッセンスでは「愛」そのものの
エッセンスであり、また、以前に私が薔薇の効能を調べていた
中では、身体や環境に有害な化学物質を消去する働きがあるとの
ことが大学の研究で分かったとのことも拝見していました。

薔薇のお花、そして、カモミールやラベンダーなどの素晴らしい
香りと薬効を持つ愛と調和と癒しのお花達も、アーユルヴェーダ
でも高く評価されているようで、それらは世界中で愛されている
ことがあらためて良く分かり、私も今後ぜひ、プレミアムな甘酒
の「薔薇媛」と「天照プレミアム」に活かさせていただきたいと
心からの願いを感じていました。



最後にもうひとつ、アーユルヴェーダのドーシャを知る中で、
「はちみつ」(非加熱・無添加)のこともこれまでとは違った
視点で見ることができるようになりました。

今年の3月にこれも不思議な経緯で「国産の野ばらハチミツ」を
販売してくださっているハニーオアシスさんとの素敵なご縁を
戴いたのですが、「野ばら」や「山桜」のバラ科のお花達の
愛と美と至福そのもののような甘い香りに癒されながら
これまでになく、はちみつに親しむことが出来ました。
(エンジェルパートナーズの皆様にもこれらのハチミツを
お送りして、皆さんとても喜んでくださっていました♪)

その後、ブルガリアの奥地に自生しているラベンダーのはちみつ
のことも知り、こちらも今後ぜひユニティハウス通販ショップで
取り扱わせていただきたいと思いました。

アーユルヴェーダ的には、はちみつは特にカパ体質に役立って
くれるもののようで、【ピッタ・カパ】タイプの誠君は大喜び!!
日々とても嬉しく、トーストにつけたり、ハーブティーと一緒に
はちみつを摂るようになりました。

はちみつの活用法については、まだまだこれからですが、
このような天然の素晴らしい滋養に満ちた自然な食べ物を
味わわせて戴けることに、とても有難さと感謝を感じています。


このようにずっとアーユルヴェーダの学びと癒しを戴きながら、
各人のドーシャのバランスと占星術との関わりという観点からも
大きな気づきを戴き、皆それぞれの心身の調和と本質的な体質改善
と潜在意識の浄化にも役立つことに気づかせていただいています。




以上、今回は本当に長ぁ〜〜〜〜〜〜〜〜くなりましたが、
第4回はまだこの続きはありますので、一旦ここまでで
『最も自然な健康を許容可能にする編』の「その1」と
させていただきたいと思います

それでは近々また続きを書きたいと思います


posted by narumi at 01:23| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月07日

2021天秤座の新月からの愛と調和と至福の流れ

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源からかぎりなく降り注がれている
愛と美と健康と幸福の豊かな至福の喜びを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます




昨夜は天秤座の新月でした。

今回の新月は、太陽と月、そして火星と水星も
愛と美と至福のヴィーナス金星を守護星に持つ
天秤座にあり、源の愛と美しい光のエネルギーを
地球と私たちと贈ってくれています


私は月の星座が天秤座で、この新月は
また格別の想いを感じていたのですが、
天秤座の最も深遠なテーマに「調和」ということがあり
これは「求めれば、与えられる」という宇宙の真理、
高次元のエイブラハムが数々の御本の中でも頻繁に
教えてくれている【宇宙の生成のシステム】と
密接に繋がっていることでもありますので
この時期を過去の抵抗を捨てて通過することで
私たちは大いなる愛と調和と希望の未来へと
至福の流れに乗ってゆけると思います。




(いつも繰り返し書いていますが、
今あらためて【調和】に焦点を当ててみます)


私たちがコントラストに出逢う度に心に望みが生まれ、
その私たちの求め、心からの望みに、いつのときも
宇宙は応えてくれて、源の世界のヴォルテックスの
創造の渦の中には協力的な要素が集まっていること。

物質世界の私たちは、自分でも気づかないうちに
沢山の望みのロケットを打ち上げていることも多く、
それでもやはり、宇宙は常にその望みを受けて応えていて
純粋で肯定的な源エネルギーがその望みそのものの波動に成り、
そこから自然な流れ、至福のエネルギーの流れが生じて
万事良好の流れというものが永遠に滔々と流れていると
エイブラハムは語り教えてくれています。


そして、私たちのコントラストから生まれた【望み】によって
源エネルギーはいつも最新の拡大した波動に成長を続けていて
それによって宇宙は進化し、変化拡大を続けていること。

この偉大なる【宇宙の生成と進化のシステム】については
これまで地球の物質世界の表面だけに焦点を当てていると
見えない分からないことも多かったと思うのですが、
昨年からの地球全体の大いなる変容と意識のシフトの時が来て
(未だ一見では世界的なパンデミックと混乱が延々と続いている
かのように見えますが…)、昨年からの凝縮した時間の中で
私たちが【望み】を産み出す力は最高レベルに達していると
思いますし、源もまた最高潮に私達の望みを叶えようと
新たな波動の領域に進化し続けていると思います。



ここで確実に言えることは、
源エネルギーは昨年からの私たちの心底の望みに応え、
愛の新生地球ガイアと共に新たなる愛の物質世界を創造する
ために必要なものや協力的な要素を創造の渦ヴォルテックス
に用意して待ってくれている、ということだと思います。


そうすると、あとは・・・
私たちがそれぞれこの大きなコントラストの最中で打ち上げた
心からの望みに調和してゆくかどうか・・・ということです。


この調和のプロセスは、
それぞれが過去の抵抗を手放してとっても良い気分になり
至福の流れに乗って創造の渦ヴォルテックスに入ってゆき
【これが、自分の望みに調和するということですね】
源が用意して待ってくれている協力的な素晴らしい要素を
心の扉を開いて受けとってゆく、ことと思います。



3次元は、クロー(苦労)
5次元は、フロー(流れ) なので(^^ゞ

3次元的な苦労(感)も過去の抵抗のひとつに
なりやすいのが要注意点です


そして今、私たちの目前に流れている至福の流れに調和する
ためにも、日々、源エネルギーと繋がる瞑想や自然の散策は
最幸の時間であり癒しケアと思います。




また今年2021年は数秘術では、まさに変化拡大の5の年で
9月は最も大きな変容の5の月(まだ表には出ていなくても
根底のところで大きな揺さぶりと目覚めが起こっていたと
思います)でしたが、今月10月は愛と感謝と健康と調和の
6の月に入りましたので、今はまず、私たちが自分自身と
周りの人々に慈愛を持って、心身の自然な健康と調和を
大切にケアする時に来ているように思います。

ちなみに占星術では、6番目の星座は乙女座で、
占星術的なイメージでは、乙女が片手には植物を持ち
もう一方の手には、アスクレピウスの杖と呼ばれる
治療の象徴、医療のシンボルの魔法の杖を持っている
絵が描かれているのですが、乙女座の得意領域は
お掃除や片付けなどの清掃全般の他に、植物と園芸全般、
そして、健康と医療という大きな癒しの分野があることが
非常に興味深く素晴らしく思います。


9月は数秘術では5の月でしたが、下旬までは乙女座の
期間でもありましたので、この9月からこれまでの間は
私事でも、実家の母や親達との交流の中でも、心の交流と
共に、それぞれの身体に慈愛の気持ちを持って大切にケア
することを分かち合っていました。
(親達の中では唯一、実家の母が取り入れてくれている
アーユルヴェーダなどのハーブ達の体験については
近々第4回目に書きたいと思います♪)

昨今のパンデミックの中でも、このような親しい人々との
心身の癒しと分かち合いは、これまでになく深い慈しみを
伴って感じられることが、ある意味、またかけがえなく
感慨深く思いました。




そして9月中には、イセヒカリ天酒の新ロットの再スタート
に向けての準備を開始することが出来て(生産者の田村さん
が大変お忙しい中を今回は早速原料のイセヒカリをご用意
して下さり本当に有難く心より感謝していました(ToT)/~~~)
只今、マルカワみそさんとの事務的作業や裏面シール等の改定
作業などを行っていて、この10月中には新ロットが出来上がり
予定となっています。

それと同時に、これまで3年半以上かけて研究開発と調合を
続けてきて、主に私と誠君とで試食を続けてきた【元喜生活】
や【薔薇媛】【天照プレミアム】のプレミアムな玄米甘酒の
【イセヒカリ天酒シリーズ】の具現化に向けての企画に関して
誠君と話し合いを続けています。

今秋、イセヒカリ天酒の新ロットを再び製造させて戴くことが
出来、これからの新しい愛の新生地球に向けての意識の目覚めと
5次元フローに乗った心身の健康と調和と進化に役立ってくれる
【イセヒカリ天酒シリーズ】の準備を整える時期に入ることが
出来、今、未来への希望と深い感慨が胸にこみあげています。



今日は心のままに天秤座の新月からの流れと近況でしたが、
また近々、〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の第4回目を
書きますと共に、このイセヒカリ天酒の新ロットと
【イセヒカリ天酒シリーズ】のご報告も随時お知らせ
させていただきたいと心より楽しみにしています


それではまた書きたいと思います

親愛なる宇宙の家族で同胞の皆様に
源の愛と永遠の感謝をこめて。



posted by narumi at 21:15| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

最新の世界情勢とスピリチュアル情報

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



先日またいろいろと調べ事をしていた際に
下記のサイト様と出逢い、穏やかなレディな御写真とは対照的に
非常に精力的に独自の視点で最新の世界情勢とスピリチュアル情報を
発信なさっておられることに感心して拝見させて頂きましたので
(勝手ながら)ご紹介させて頂きたいと思います。

「心と体とスピリチュアルな徒然織inドイツ&日本」様
https://ameblo.jp/greenra/


中でも、下記ページでは
新しい地球にシフト・愛の周波数のことなどが
語られていて、とても自然に共感させていただきました。
https://ameblo.jp/greenra/entry-12698061315.html


エイブラハムと同じく、様々な高次元の存在の方々も
今、大いなるシフトの時を迎えている地球と人類に
愛と支援のエネルギーを贈ってくれていることを感じて
心から嬉しく、新しい愛の新生地球が幕開けてゆく
温かい希望と喜びが感じられました。



今日は、上記のお知らせのみでしたが
また次回、〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の第4回を
書きたいと思います


新しい愛の地球に生きる同胞の皆様に
源の愛とかぎりない感謝をこめて


posted by narumi at 00:06| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月22日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『心と身体と人生が変容してゆく編』

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



今日8月22日は、獅子座&水瓶座の満月で
(水瓶座の満月は7月に1度あり、今回は2回目です)
獅子座の最終日です(*^_^*)

この華麗なる獅子座ファイナル満月の日に
前回のつづきで第3回目を書かせて戴きたいと思います




それでは
今回は、『心と身体と人生が変容してゆく編』です




前回の『意識の目覚めと拡大編』をアップした後、
ユニティハウスプロジェクト内で凄いシンクロがありました。

前回、掲載させて戴いた「ごとう整形外科様のコラム」
https://karyukai.jp/column/4348ページの中で
「最近、5-ALA(5アミノレブリン酸)がコロナ感染抑制に
強い効果があると長崎大学の研究グループから発表されました」
との記載があり、その中で、5-ALA(5アミノレブリン酸)が
【甘酒】にも多く含まれていることを知り、それで

このことをユニティハウスプロジェクト内のメールで
お知らせしようとしてメール受信をしましたら、丁度
エンジェルパートナーのルカさんから私への個人メールで
何と!!この【5-ALA(5-アミノレブリン酸)】の情報を
お知らせして下さっていました\(◎o◎)/

(その直前に、誠君とこの【5-ALA(5-アミノレブリン酸)】
の話をしていたので、さらにビックリでした〜〜\(◎o◎)/)


↓ルカさんがお知らせくださった情報です
【寄稿】日本酒にも含まれるアミノ酸(5-ALA)がコロナを
100%阻害!? 酒蔵プレス (sakagura-press.com)
https://www.sakagura-press.com/sake/covid_19_5_ala/


エンジェルパートナーズのちこさん♡ルカさん♡との間では、
これまでもイセヒカリ米のことなどで本当に驚くような
シンクロニシティが沢山起こってきたのですが、
今回の【5-ALA(5-アミノレブリン酸)】のシンクロで
“そこを探求していこう〜〜♡☆♡☆♡GO!!”
という感じがしてとてもワクワクしました(*^_^*)


また、甘酒づくりの大元である麹については、
一般的な甘酒に使われている「白麹」に比べて
マルカワみそさんの天然蔵付きの「黄麹」は
炭水化物分解酵素の他に、たんぱく質分解酵素と
脂質分解酵素の3つの分解酵素が含まれていますので、
今のところ私見ですが、このたんぱく質分解酵素も含まれる
パワフルな「黄麹」は、コロナのスパイク蛋白にも
もしかして素晴らしい効果があるのでは〜〜〜!?と
これから調査してゆきたいと考えております(^^)/

そして、只今、この【5-ALA(5-アミノレブリン酸)】
については、誠君のほうでもいろいろと調査中ですので
(とりあえずは、5-ALA(5-アミノレブリン酸)について
詳細な説明が掲載された下記ページを見つけてくれました☆)
https://www.sbipharma.co.jp/about-5-ala/



イセヒカリ天酒は今秋以降に再製造予定なのですが、
今のところ、マルカワみそさんの黄麹の玄米甘酒の入手を
ご希望の方は、楽天などのインターネットショップにて
「自然栽培 有機玄米甘酒(粒タイプ・すりタイプ)200g」
で検索されると沢山表示されると思います。
(マルカワみそさんの甘酒はパッケージリニューアルされて
イセヒカリ天酒より50g少ないスタンドパックです♪)

今回は、マルカワみそさんの天然蔵付き黄麹の玄米甘酒に
関することのお知らせはこれだけなのですが、
また今後のイセヒカリ天酒シリーズのことと含めて
お知らせさせて戴きたいと楽しみに思っています




そして、前回の『意識の目覚めと拡大編』では
私的なコントラストから感じたことも含めて
「これから私達が【源から解決策を受けとる】ためにも
自己の深い部分を心から愛し癒し解放しながら
心と身体と魂を健やかに統合調和してゆくことは、
今、一番大切なことだと思います。」と書きましたが、
昨今のコロナワクチンに関して言えば、結局、
打つ打たないでは、私はもちろん打たない派ですが、
今の自分の気持ちや感覚に一番ピッタリくるのは
「打たない」というよりも「選択肢の内に無い」
というほうがよりピッタリくるように思います。


このことを分かりやすく言えば・・・
(かえって分かりにくかったらごめんなさい(^_^;))
自然食や自然な衣類を大切にする生活を続けているうちに
私の中では、もはや合成洗剤を買うという選択肢は無い、
ということとも似ているような気がします。

ワクチンと合成洗剤を一緒にするのはちょっとヘンかも
しれませんが(^_^;)、化学的に合成されていることと
波動としての傾向は似ているような気がするのです。



私達の身体は、大いなる源エネルギーが宿る精妙な神殿
の如き器で、天然の驚くべき素晴らしいシステムを備えて
いつも無償の愛で働いてくれていますが、この身体の内に
源の愛のエネルギーが自然に豊かに流れるままに成る時、
心と身体と魂のユニティ状態にあるように思います。

そのような視点から私達の心身の自然な健康を考える時、
今の未成熟の化学の力で合成された物質は、波動的には
源エネルギーに満ちた自然なものの高い波動の精妙さに比べ
低く荒く重い波動があるように感じられます。



そして、その物が創られた意図といいますか、
ワクチンや合成洗剤が製造された意図の波動もあると
思うのですが、人々の健康と幸福と美しい地球の環境を
本当に心から望んで創られたものであるかどうかも
もちろん波動としても現れていると思いますし
実際に感じられるように思います。

それは、大きく分ければ、
愛から創られているか、それとも恐れや邪念から
創られているのか、ということです。

そして、本当に感じようとすれば、
(私達は本当は、誰もが源エネルギーの延長なので)
どちら側に近いものかは自ずと分かるように思います。



また、私達の嗅覚というのも大変古い本能的な力を
備えていますが、最近では香害と呼ばれる合成洗剤の
強い人工的な香りなどは、購入する消費者の側の嗅覚が
鈍ってしまっているのか、本当に身体や環境に優しい
自然なものを見分ける力を失っていないか…と
考えさせられることがあります。

しかし、自然な健康と地球の自然環境に関することは
今回のコロナワクチンや香害としての合成洗剤なども
一時的な大いなるコントラストとして捉えてみると、
『私達の心と身体と魂が本当に望んでいること』が
次第に見えてくるように思います。



そこで、私達ひとりひとりが自分自身の源である
内なる存在にアクセスして繋がり、本当の自分の望みを
心身で感じることが、今の重要な選択をする際においても
とても大切な意味があると思います。


スピリチュアル系でよく言われていることですが、
「3次元は努力 5次元はフロー(流れ)」。


これまでの3次元的な一生懸命の努力よりも
宇宙の源エネルギーの愛と至福の流れに乗って
5次元的なフロー状態に成りゆくことで
自然な意識の目覚めも促進されるように思いますが、
そのことに「瞑想」も大変役立つと思います。


それで、今回もまたご参考までに
以前の私の「本当の自分を生きる」小冊子の中から
源エネルギーを感じる私自身の瞑想の話を少し抜粋して
掲載させていただきたいと思います。
(下記「つづきを読む」からどうぞ♪)





私達は皆、かけがえのない自分の旅をしていて
今ここに、新生地球に生まれ変わろうとしている
愛する地球に生きています。


私達の身体は、地球の身体の一部。
そして大いなる宇宙の一部。


私達の素晴らしい愛すべき心身に
源の愛のエネルギーが流れるままになること。


源の愛と新生地球と共に
私達皆の心と身体と人生が
大いなる変容を遂げてゆくこと。


私達はまさに、肉体に宿った源。





このようなことを心身の底から深く実感しながら
獅子座&水瓶座のマリアージュの本日満月の夜に
以前にご紹介させて戴いたケルティックウーマンの
魂がふるえるような美しい素晴らしい2曲を
あらためてご紹介させて戴きたいと思います。

Celtic Woman - You Raise Me Up
https://www.youtube.com/watch?v=Yfwlj0gba_k
Celtic Woman - The Call (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=XD6RdI1QqCg



それではまた、つづきを書きたいと思います




続きを読む
posted by narumi at 21:48| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月15日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『意識の目覚めと拡大編』

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます


先日8/8獅子座の新月の日に
(この日は、ライオンズゲート&一粒万倍日でした\(^o^)/)
太陽:獅子座&月:獅子座で暑さと熱気もマックスでしたが、
暖かく生命を育む太陽の愛と光の恵みをハートいっぱいに戴き
誠君に手伝ってもらいながら新サイト【narumiracle.com】の
ドメイン取得とYoutubeの【なるみらくるTV】のページを
お蔭様で開設することが出来ました。

☆【なるみらくるTV】は先日アカウント開設したばかりで
実際の動画アップとOPENはもうちょっと先なのですが(^_^;)
これから制作を最幸に楽しみながら集中したいと思いますので
よろしければどうぞお楽しみにして頂けましたら大変幸いです





またその後、前回のつづきの〜心と身体と魂の統合調和の旅〜
は、今回を含めてあと4回で(全5回の予定です♪)まとめたいと
思いましたので、今回は第2回目を書きたいと思います。


それでは、
今回は『意識の目覚めと拡大編』です



先日、ユニティハウスプロジェクト内での
エンジェルパートナーズの方々とのメールのやりとりや
私の誕生日に親愛なる魂の家族の方々からBBSで戴いた
御祝メッセージから、今年のコロナのワクチンに関連して
身近にコントラストを感じておられることを教えて頂いて
そのお蔭で、今、私達がどのようなプロセスの地点に
来ているのかをあらためて考えさせて頂きました。

少し前から私も個人的に調査していた中では
今回のワクチンについて真摯な意見や情報を発信して下さっている
医療関係者の方々や実際の世界的な状況をまとめて下さって
いる方のページも拝見して、今回のコロナワクチンについては
下記のようなことが今の現実として現れていることを知りました。


ごとう整形外科様「コラム」のページ

かねしろクリニック様「お知らせ」のページ

クリニック徳様「新型コロナワクチンの副反応:投稿例」のページ

天下泰平様「新型コロナワクチン情報の厳選まとめ(資料のみ)」のページ


*ごとう整形外科様のコラムhttps://karyukai.jp/column/4348
甘酒や納豆の健康に役立つ素晴らしい作用についても
書かれていますが、一般的な白麹の甘酒よりもさらに
パワフルなマルカワみそさんの天然蔵付き黄麹を使用した
イセヒカリ天酒の今後のさらなる可能性については
また次回以降で書かせて頂きたいと思っています。



上記のページの中でも特に
クリニック徳様の「新型コロナワクチンの副反応:投稿例」
のページには、両親や親族や同僚や身近な方々がワクチンを
お受けになってから現れた現象が様々な副反応として感じられ
実例として投稿をしてくださっている方々のお話を拝見しましたが、
このようなお話を拝見すればするほど、今回のワクチンについては
打つ打たないという選択のみならず、本当に深い深い部分での
「健康とは」「生命とは」「人生とは」「社会や世界とは」
という人類の意識の目覚めに大きく関係した事象であると
心の底から強く感じさせて頂きました。


私自身も、これまで実家の母とはずっと精神的な話もしながら、
今回の人生では愛の菩薩33ナンバーを選んで生まれてきた母
(母は私達ユニティへ偉大な愛の支援を続けてきてくれました)
の美と健康に役立つものを(大変押し付けがましいほどに(^_^;))
積極的に送り続けてきましたが、昨年からアーユルヴェーダの智慧を
戴いてからは、母の心身の調和に役立つと思われるものをさらに
取れ入れてもらっていたところ、以前よりもっと明るく元気な声を
聞かせてくれるようになって私も本当に嬉しく喜んでおりました。

しかし、初夏に父がワクチンの予約をして母もそれに従う形で
接種を済ませてしまっていて、後日私が電話でその話を聞いた時、
一時ガクっとショックを受けていました。


実家の母にとっては、大阪府在住ということもあって父が予約を
したことを性格的に拒否することも出来ないし、お友達の人達も
皆受けているのに自分だけ受けない訳にはいかない…という
日本的な周囲との協調を優先する心境が伝わってきたのですが、
私も心から大切に想う母であっても、最終的にはやはり
母自身の常々の意識と信念(何を信じているか)によって
選択をすることになることを思い知らされました。

(誠君の母は、昨年春に誠君の父が天に還った後、
今の心境として、お庭の植物とふれ合う静かな生活と
誠君と私との心の交流を望んでくださっていますので、
誠君が母のかかりつけの医院等とやりとりもしながら
定期的な診察等も延期し、ワクチンも接種せずに
静かに心穏やかな生活を過ごして下さっていて
私も本当に有難く安心し感謝しています。)



このように私自身も、今回のワクチン接種をめぐっては、
実家の両親のことで感じたショックとコントラストの地点から
また心から明るい希望を感じる気持ちになる転換を行うことに
なりましたが、今年は、世界中の皆さんがそれぞれの状況で
かつてないほど大きな願望のロケットを打ち上げ続けている
ことと思います。
(上記のページで副反応や違和感を感じられた方々は特に
大きなロケットを打ち上げてくださっていると思います!)



そして、高次元存在エイブラハムの引き寄せの法則では、
【その望みに応えて、源の世界では解決策がまとまり、
物質世界に生きる私達に大いなる至福のエネルギーの流れが
大きな波のように押し寄せてきている】ということ。。。



いつも想い出したいことは

【私達の望みに応えて、源から滔々と流れてきている
 愛と至福のエネルギーの流れ。。。】


そうなんです


そして、この【愛と至福のエネルギーの流れ】こそが
【宇宙自身の拡大成長の流れ】でもあるのですね。


【コントラスト】があるから【望み】、
その結果、私達も宇宙も【拡大成長】している!!


この愛と至福に満ちあふれる
【拡大成長の流れ】に乗るために\(^o^)/

私達ひとりひとりに
いつも【源からの愛と至福のエネルギーの流れ】が
いつも強力にやってきていることを思い出しながら
引き続きこのプロセスを歩んでまいりましょう




それで、高次元のエイブラハムが
今回のコロナパンデミックにおいては
「ここ(源の世界)には、ありあまる愛があり…」
「心配しなくてもこの問題は解決されます。
解決策を受けとれる人々がいるのだから(直訳ではないようですが、
メッセージを日本語に訳して下さっているセレナさんのサイトより)」
というようなメッセージをくれていますが、

これから私達が【解決策を受けとる】ためにも
自己の深い部分を心から愛し癒し解放しながら
心と身体と魂を健やかに統合調和してゆくことは、
今、一番大切なことだと思います。


私達の心と身体と魂がユニティ状態にある時、
それは自分自身のヴォルテックスに入っている時ですが、
今回のコロナパンデミックは、誰にとっても
自分自身の深い癒しと解放から統合調和のユニティ状態
へと至る、またとない絶好の機会であると言えますので、
本当の意味で愛が流れるままに成る自己中心的な姿勢で
大いなる源からの煌く解決策を受けとれますように
取組んでゆきたいと思います。

源からの解決策には心がときめき心躍ることと思いますが、
私達それぞれの個性や資質や好きなことも最大限に活かして
この未曾有の人類の意識の変容と目覚めのプロセスを
最幸に楽しんでゆけたらいいなと思います




そして、先程の私事の続きになりますが、
もちろん実家の母もこれから大きく変容するチャンスは
いつでもありますし、その後も電話で体調や気分を尋ねながら
常々送っている自然食品やオーガニックコットン製品の他に
今夏の猛暑の夏バテ対策として新たに調合してみた健康食品
(素敵なご縁を戴いた国産ハチミツのお店の野ばらハチミツに
無農薬ローズヒップと奥出雲薔薇園さんのさ姫の薔薇花びら粉末
とアーユルヴェーダのハーブ2種類を漬けたものを作ってみたの
ですが、偉大な愛の薔薇エナジーに満ち満ちています)などを
どんどん送り付けて、母の健康と調和の助けにしてもらっています。

(天秤座で血液型A型の母(過去生では私の子どもだったそう)は、
私の押し付けがましさも「至れり尽くせり(してくれて)〜〜」
と感激して受け入れてくれていますが、これから母も母らしい
自然な健康観を育んでくれたらいいなと思います。)



またこれは以前のブログにも書いていましたが、
この数年間、誠君の父が常々語ってくれていた「老人問題」に
ついての大きな望みとコントラストを残してくれたのですが、
私と誠君の両親達が高齢者と言われる年代に入ってから
精神的にも身体的にも希望を失ってきたプロセスを
目の当たりにしてきた中でも、本当に大事なことは、
私達人間の「意識の目覚め」であることを
ずっと感じ続けてきました。



私達人間は、一体何者なのか。。。

一体何しに
ここに来てるのか。。。
(急に関西弁ですが(^^ゞ)

創造者として喜び溢れて
愛する地球に生まれてきていることを
忘れ果ててしまっている場合も多いと思うのですが
この最重要事項を思い出す意識の目覚めの揺さぶりが
まさに【今】きているように思います



ここで、『意識の目覚めと拡大編』の最後に
以前に書いた私の「本当の自分を生きる」小冊子の中から
私自身の意識の目覚めの物語を少し抜粋して掲載させて
いただきたいと思います。(下記の「つづきを読む」からどうぞ♪)

それではまた、つづきを書きたいと思います






続きを読む
posted by narumi at 23:50| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月31日

〜心と身体と魂の統合調和の旅〜『過去のコントラスト編』

大いなる源のワケミタマの皆様

宇宙の源の愛と美と健康と幸福と豊かさを
いつも永遠にシェアさせていただいて
本当にありがとうございます



先日、お蔭様で58才の誕生日を
迎えることが出来ました。

人間的な年齢としては
58才になったばかりですが、
魂的な年齢は想像もつかないほど(笑)
高年齢なのかもしれません。。。
(実は皆様もそうなのかも〜

そのような長い御縁の魂の友の皆様から
今年もなるふぁんBBSやメールやFacebookで
心温かな素晴らしい御祝メッセージを戴いて
心から嬉しく有難く幸せに思いました。

源のワケミタマの魂の友で家族の皆様方
いつも温かい御心を本当にありがとうございます


魂のご縁の方々との愛の出逢いを想う時、
言葉では言い表せない不思議な経緯があって
でもやはりそれはひとつひとつこの人生での
かけがえない必然で至福の出逢いなんだなぁと
心の底から深い感慨が湧き起こります。

今日は、この人生の愛と至福に満ちた出逢いと
私達の深遠な創造の旅に深く思いを馳せながら、
今年のコロナワクチンなどの社会的なテーマを含めて
ユニティの【心と身体と魂の統合と調和】の旅と
【本当に自然な美と健康を許容可能にすること】
について書き始めたいと思います。





では。。。(*^_^*)

ユニティをスタートして以来、個人的にも会社的にも
【心と身体と魂の統合と調和『ユニティ』】のテーマを
考え続けてきましたが、此処に至るまでの過去の人生で
心と身体と魂の健康や調和に関した出来事の中で
大変重要なコントラストになってくれたことを
まずは振り返りつつ書いてみたいと思います。


私は小学生の頃、家の中で本を読んだりするのも大好きで
それと同じ位に外でも元気に遊びまくり、近くの山里で
野草を摘むのもとっても大好きな自然児だったのですが、
中学の半ば頃、野菜たっぷりのお料理にも大変気を配って
くれていた祖母と離れてからは食生活が不規則になり、
元々、野菜や野草大好きな自分が野菜不足になった為か
高校の時はまるで更年期障害のような体調不良の症状で
乗り物酔いも酷く、電車通学でも度々気分が悪くなって
引き返したりすることも多々あり、心身が大変不安定で
毎日とても悩んでいた時もありました。

(今から思うとまるで過去生の事のように感じますが
まだまだ波動が荒々しかった分離の時代のことでもあり、
「健康」のことも、本当に自然な健やかな安心感が
持ちにくかった頃であったように思います。)


その後、誠君と結婚してからは野菜大好きな自分達らしく
季節の旬の野菜たっぷりの食生活を楽しめるようになって
それで二人とも基本的な体調はとても良くなりましたが、
その後、27才の時に育ての母の祖母が天に還った時には
あまりに悲しみ過ぎた為かまた体調不良になってしまい、
でもそれがきっかけで本格的に自然食の道に進ませて
いただくことになった経緯があります。

このようにして30才の手前で自然食の道に入ってから
大阪から自然豊かな奈良県に引越しもして、私達の人生が
新たな段階へと導かれるように大きな変化がありました。



この30才前後は人生の最初の大きな変化の時でしたが、
この頃の健康に関する私的なコントラストとして
幾つかの記憶に残る出来事がありました。

30才の時に初めて受けた人間ドックでは
胃の造影剤のバリウムを飲むのも初めてのことで
苦しくむせて、大変疲弊してしまったのですが、
(今ではバリウム自体の良し悪しが問われていますが、
その頃の病院の方々も、こういった反応があっても
「それは当たり前」とほぼ無頓着な感じでした)
この一連のことでこういった一般的な検査に対して
強い違和感を感じた出来事でした。


大阪から奈良に引越しした頃は、体調に波があり
その原因を知りたい思いで良いと言われる病院を
探しては訪ねていた時もあったのですが、
漢方の治療でも有名なある県立医大に訪れた際、
診療して下さったお医者さんと向かい合った時に
あまりに慢性的に疲れていらっしゃるような感じに
内心とてもショックを受けたことがありました。

その時、お医者さんが私を診て下さっているけれど、
この方の方が私よりものすごく疲れていらっしゃる…
と感じたのです。

漢方薬も取り入れた治療ということでしたが、
このお医者さんと対峙した時、今までの医療の中で
何か行き詰っておられるような印象を受けて
(診療の終わりの時に私の年齢を見て驚かれて
急に他の検査を追加してされたりしたのですが、
この出来事で私も大変感じることがありました。)

自分自身の体調不良をきっかけに自然食の世界へと
大きく変化を遂げていた頃には、健康に関しての
私的なコントラストになった出来事も多々ありました。
(その都度、健康に関する沢山の望みのロケットを
打ち上げていたことと思います\(^o^)/



その後は、また大変不思議な経緯で誠君が新たな仕事に
就き、生活と仕事と両面で自然食に関われるようになり、
その頃から沢山のスピリチュアルなご本も読み始めて
日々誠君とスピリチュアルなことも含めた様々なことを
ワクワク楽しみながら探求するようになりました。

自然食とお花の会社で私が企画のパートのお仕事を始めた頃は、
誌面制作のインタビューなどで誠君と共に有機農業の生産者の
方々にもお逢いしてお話をお伺いさせて頂いたりしていて、
その際に、無農薬有機栽培のお米や野菜の黎明期の頃には
村八分に遭われたりされながら大変なご苦労をなさって
こられたかも御聞きして本当に感慨深く思いました。

そういう体験を得たことから、最初の頃の無農薬のお野菜は
かなり高額で且つ、虫食いで葉がレース状になっていても
(でも、葉っぱがレース状になったキャベツやレタスを
洗いながらちょっぴり泣きそうにもなっていましたが…(ToT)/)
生産者の方々がどうか諦めずより安心な美味しいお野菜を
創り続けてくださいますようにと、心からの一票を投じるように
支援の想いで購入を続けていましたが、その頃の自然食派の
主婦の方々は、皆同じような想いを抱いていたと思います。

自然食を始めてゆくうちに、衣食住の様々な常識も変化して
ゆきますと、お洗濯においても、まずは合成洗剤をやめて
石けん洗剤や重曹などを使用してゆくようになりますが、
物質的にも精神的にも、日々の生活の細部まで刷新されて
ゆくことで、それまでは知らなかった自然な心地良さが
心の女性性の奥深くで感じられるようになりました。



そして、私が本格的にナチュラルビジネスクリエイターの
お仕事をスタートさせて戴いてからは、特に男性性の
拡大成長面において、かつての自分からは想像も出来ない
ビックリ仰天する出来事が押し寄せるようにやってきて、
そこから数秘術の35/8らしい人生が展開しました。

その後、お仕事では深淵な御縁の年上男性の経営者の方々や
プロジェクトInfinity(インフィニティ)の幸せな魂の御縁の
仲間達との出逢いと活動を経て(この途上でもどれほど沢山の
魂のご縁の出逢いを戴いたかと思います)、2002年より
個人サイトNarumiFantasiaをオープン(此処で深い魂の家族の
御縁の皆様との出逢いを戴きました!!)、温かな魂のご縁の
皆様との愛の出逢いのオンパレードのお蔭様で、その後、
ユニティという会社をスタートさせていただきました。




ユニティのミッション

ユニティは、21世紀の「みんなで悟る水瓶座時代」に
人々が大いなる宇宙のエネルギーと共鳴しながら
心と身体と魂の統合調和へと歩んでいくことを
愛と希望を持って推進し、奉仕貢献いたします。

ひとりひとりに与えられた素晴らしい本質を表現し
この世界で【本当の自分に成る】ことを心より望みます。
その為に、自らと周りの方々を、自他同然の心で愛し
誠心誠意サポートすることに尽力いたします。

わたしたちは本来、美しい光の存在であることを思い出し
温かい心で、与え合い、分かち合い、尊重し合います。
人々が心から幸せに生きる世界を豊かにイメージし
地上の天国を創造する力となって働きます。





ユニティ設立後のその後、
引き寄せの法則のエイブラハムとの出逢いや
(これで中学生の頃に聞こえてきた「君は何を望むか」
という不思議な声の謎が数十年ぶりに氷解しました☆)
その後の2012年からのユニティハウスプロジェクト
の始動から生まれたイセヒカリ天酒のシリーズなど
【心と身体と魂の統合調和】のユニティの旅から
生まれた物語はどんどん拡大成長しています。



私にとっては、
ユニティ【心と身体と魂の統合と調和】は、
“生命の歓び”“人生の喜び”そのもの。

以前の小冊子にも書いておりましたが、
私達の心と身体と魂が手をつないで喜び合っている
至福のイメージがあります。

それは本当は、最も自然な状態だと思うのですが、
長らくの分離の時代の間には、そのような自然さが
見失われていましたが、ようやくユニティの時代に
入り、私達は本来の愛と光の姿を思い出しながら
かつてないほどに統合調和し進化した人類へと
今、大いなる変容を遂げようとしています。

そして、愛の新生地球〜地上の天国〜に生きる
源の分け御魂のひとりである私にとって
このユニティ【心と身体と魂の統合と調和】は
今回の人生の目的でもあると思っています。




今回は、〜心と身体と魂の統合調和の旅〜の
『過去のコントラスト編』でしたが、
後日またまた続編を書きたいと思います

つづく。

親愛なる魂の友で家族で同志の皆様に
大いなる源の愛と永遠の感謝をこめて


posted by narumi at 23:58| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

Isehikari Amazake ☆ World Project

親愛なる魂のご縁のみなさま

新年明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


新年のご挨拶の続きは、
後日あらためてさせて頂きまして
本日は下記の速報のお知らせです


2019年1月3日PM23:50
Isehikari Amazake ☆ World Project
発進いたしました〜〜〜〜〜〜〜〜〜\(^o^)/

Kickstarter 【Isehikari Amazake ☆ World Project】
https://www.kickstarter.com/projects/345678179/isehikari-amazake-world-project


Isehikari Amazake ☆ World Projectのページに
ぜひご来訪いただけましたら幸いです


posted by narumi at 03:33| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

私達が創造する新たなる世界と人生と生活

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

先日の誕生日のブログから、またまた猛暑と台風の日々が
続いておりましたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。


今日8/8(午前3時過ぎ)は
太陽:獅子座&月:水瓶座の部分月食を伴う満月。

最近は、新月の願いだけでなく、満月も
重要なパワーポイントと呼ばれてきていて
そのような節目というか、チャンスを活かして
おられる方々が増えているような気がします。


満月には、新月に願ったことが叶って
(または、宇宙が叶えつつある途上にあって)
心から感謝の思いを贈る日と言われています。

私も、先日7/23の獅子座の新月から
今日8/8の満月までの流れにおいては、
本当に驚くべきことがありました。


自分自身の心の底からの望みと願いに
宇宙が応えてくれて、このようなサプライズと
シンクロと贈りものを用意してくれているとは…

そして、温かい魂のご縁の方々との関わりによって
あらためて自分というワケミタマの存在の役割というか
本当の自分の核心部分を再認識させていただいた
ように感じています。


(ですので、私も今日の満月に
↓心からの感謝を贈りたいと思います\(^o^)/)

≪本日の獅子座と水瓶座の偉大なる2星座の満月に寄せて≫
今、最も自由で最も自然な私の新たなる世界と人生と生活が
創られていることに心から感謝したいと思います


ちなみに、獅子座(火)と水瓶座(風)は、2大創造パワー星座
とも言える豪快なエネルギーを持つ対極の星座ですが、
「自己のすべて」という言葉で言い表されるエイブラハム的な
自己中心主義の見本のような単純明快な正統王道の獅子座と、
一方、「すべてにおける自己」という人類愛と博愛の見本の
ようなクールな未来革新の水瓶座が、統合される満月は
きっともの凄いパワーポイントなのでは…と思います。


私的な観方では、この対極の2大創造パワー星座の統合は、
私達それぞれが『自分自身の最幸の人生と生活』を想い描き
それを心から望んで(宇宙から降りそそぐ愛を許容可能にして)
創造してゆくことが、この世界に新たな愛と希望の光を投げかけて
この地球という星のさらなる幸福に最も大きな創造的貢献をすることに
なるように思います。


「私はクリエイトする!」が合言葉、「創造」がテーマの獅子座の
新月からは特に、このようなことを考えつつ日々歩んでいますが、
今日は、私達の存在状態をさらに高める新生ユニティビジネスの
内容について、今の進捗ご報告も含めて少し書きたいと思います。



新生ユニティビジネス事業概要

☆オリジナル製品の企画開発編
『心と身体と魂の統合と調和』および『美と健康』に
 本当に役立ってくれるオリジナル製品の企画開発販売
 (私たちの存在状態をさらに高めてくれるものを創りたい)


◎高波動の自然健康食品

○イセヒカリ天酒 『薔薇姫』 『天照プレミアム』 
 ・イセヒカリ天酒がさらに高波動になった
  愛と美と健康と幸福と豊かさに調和するプレミアムな玄米甘酒。

○ユニティパワーウォーター(仮称)
 ・心身のデトックス&クリアリングに特化した健康と調和のための
  美味しい飲用ウォーター(素粒水を活用)

○天照プレミアム美と健康ゼリー(仮称)
 ・漢方でも処方されるクラゲのコラーゲンとオーガニック人参などの
  野菜と果物や無農薬ハーブエキス等で作る携帯も出来る個包装のゼリー
 (クラゲは、エナジーメディスンとしても大変著名なパシフィックフラワー
  エッセンスの中のシーエッセンス(海のエッセンス)の1つでもあり、
  クラゲのエッセンスは、宇宙の無限の愛を受け入れる心経絡につながり
 「流動性・柔軟性を持って、今ここに生きる」というメッセージを持っています


◎高波動スキンケア

○無農薬ハーブ&フラワーウォーター(素粒水抽出)をベースにした
 心の扉を開く幸せと癒しの高波動の無添加スキンケア
 (ローション・ジェル・美容液・石けん(ゼラニウム石けん)等)


◎新生ナチュラルファンタジー

○ミニエプロンワンピース(電磁波対策も出来るオーガニックリネン製)
○レディス&メンズのオーガニックコットン衣類
○自然農作業&ガーデニングファッション(Natural Fantasy Garden)


◎国産小麦と無農薬有機イセヒカリ米の美と健康おやつ

○イセヒカリの玄米フレーク ○国産小麦とタンポポ・オオバコ・トウキなどの
 薬草野草入りおやつ ○オーツ麦なども入ったナチュラルバー(携帯できるもの)



☆ユニティ自然農業編 (自然技術とイセヒカリ米ぬかを活用して育てたいもの)
 
○タンポポ・オオバコなどの美と健康に役立ってくれる薬用野草

○無農薬バラ&ゼラニウム・セージ・レモンバームなど
 愛と癒しの波動を持っている花とハーブ類

○大和当帰などの奈良県の薬草

○無農薬の『天照苺』
・「自分の価値を受け入れる」というメッセージを持っている苺のお花の
 エッセンスからヒントを得て、木村さんの奇跡の無農薬林檎のように
 食べるだけで自らの天岩戸を開けられるような純粋な波動の苺を作りたい。

○カボチャやズッキーニ・大根・人参などの無農薬自然農法野菜



☆新活動拠点のミニハウス編

新生ユニティビジネスの新たな活動の拠点となる
ミニハウス(新事務所 兼 作業所 兼 ミニショップ)運営
 
○美と健康のおやつづくりと販売

○新生ナチュラルファンタジーの展示販売

○ユニティ☆ミニセミナー&ワークショップ

○地上天国ミニカフェ

○愛と感謝のワクワク交流会(仮・定期開催)

○自然食や野草薬草の勉強会(仮・定期開催)



以上、現時点での新生ユニティビジネス事業内容
(物質的な事業を中心)のご紹介でした\(^o^)/


上記の中で
特に、「心と身体と魂の統合と調和」と「最も自然な美と健康」
に本当に役立ってくれるオリジナル製品の企画開発の中では、
私自身のこれまでの人生の体験とコントラストと探求と実践を通じて
本当に多くのことを学ばせて頂きながら、自分が心から望むことを
ひとつひとつ選択させて頂いていると思います。


例えば、美と健康の一例で、私自身の髪のことですが、
男っぽい性格も多い私が唯一「髪は女の命」のように大切にして
(しかし、25才の時から30年近く、全く美容院に行かない、
毛染めもしない、普段は石けんシャンプーのみのケア)きたのですが、
このことも私自身のかけがえのない体験と探求と実践を経ながら
今、自分が本当に望むことが実現していることを実感しています。

(↑この経緯も、話せば非常〜に長くなるお話なのですが(^^ゞ
今後、このブログかUnity358の新サイトの方で
披露させていただきたいと思っています


自然農業のことも、今いろいろと勉強して取組みながら
「自分自身の心身の世話をして育ててゆくこと」は、
「自然農業で植物の世話をして育ててゆくこと」と
同じことなのかもなぁ〜と思いました。


たとえば、私達の身体(肉体に宿った魂としての私たち)の
世話というと、喉が渇いたらお水を飲んだり、食物を食べたり、
顔や身体や髪を洗ったり・・・して身体の世話をする際に、
どのようなものを使用して、どのような選択をするか
ということが日常的にあると思います。

その他、どんな衣服を着るのか、どんな場所で暮らすのか…など
今では、この世界には数えきれないほどの選択肢が出来ていて
私たち人間の暮らし、衣食住に関連した多くのビジネスも
長い年月をかけて大きく多様に育ってきたことと思います。


食は命、という言葉もこれまではよく聞かれましたが、
今では、全く食べ物やお水も摂らないで生きておられる方も
出現されてきて(太陽エネルギーを活用されているそうです)
私たちの日々の生活や美と健康の選択肢も、本当のところは
全くもって360度の自由度があると思うのですが、その中で
新生ユニティビジネスでは、私達の存在状態を高めてくれる方向、
最も自由で最も自然な、愛と感謝と喜びと幸せがあふれる方向へと
いつも心の扉を開けて歩みを進めていきたいと思います。


ちょっと長くなりましたので、今日のところはここまでですが、
私達の新たなる世界と人生と生活について、また書きたいと思います


P.S
先日、2年ぶりの高野山に誠君と訪れた際にも
思いがけない楽しいサプライズがありました!
こちらもまた書きたいと思います

posted by narumi at 23:58| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

イセヒカリ天酒☆新ロットご予約☆12月18日23時59分まで☆

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

前回ブログから1ヶ月経ってしまっておりました〜〜〜(^^ゞ

が・・・その間、ユニティハウスプロジェクトのミーティングや
誠君のお誕生日などいろいろなことがあった中、私の母と誠君の父が
少し体調を崩したこともあってバタバタしておりました。
(ここ最近、母はとても元気なのですが、11月は大変忙しくて
その後、疲れが出てきて風邪みたいな咳が出てきていたのですが、
これは母にとって心身の浄化になったような気がしました。
でもちょうど、通販ショップ新規お取扱いの『びわの葉茶』
この咳にもとても役立って嬉しく思いました(ToT)/~~~)


私自身は、10月初めの天秤座の新月から月末の蠍座の新月の間に
心の内に新しい世界の風が吹き始めた感があったのですが、
11月中旬の蠍座の満月を過ぎてからはそれが一層強く感じられて
その後、11月末の射手座の新月から12月は、精神的にも物質的にも
通常の倍ほど濃い時間を過ごしているように感じています。

↑このことは近々また続きを書きたいと思っていますが、
今日は、猛スピードで第3ロット完売してしまいましたイセヒカリ天酒の
最新第4ロット入荷日が決定いたしましたので、
特典プレゼント付きご予約のお知らせをさせていただきます〜〜〜(^^)/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
特典プレゼント付き!イセヒカリ天酒☆新ロットご予約特設ページ
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/15423.html

☆★☆最新情報です☆★☆

イセヒカリ天酒☆新ロットご予約は12月18日(日)23時59分まで!!

「イセヒカリ天酒」新ロットの入荷予定日が今週末に決定いたしましたので
現在開催中のイセヒカリ天酒の『特典プレゼント』付きご予約キャンペーンは
12月18日(日)23:59ご注文分までとさせていただきます。

現在、既に多数のご予約戴き心より感謝申し上げます!!
ご検討中の方は、どうぞお早めのご予約注文をお願いいたします!
皆様のご予約を、スタッフ一同心よりお待ちしております!


【ご予約特典その@】「全員お楽しみプレゼント!」

・ご予約いただきました皆様全員に、ユニティハウス通販ショップより
 感謝の心をこめて「お楽しみプレゼント」を同封させていただきます!

【ご予約特典そのA】「10個でもう1個プレゼント!」

・1回のご注文にてイセヒカリ天酒(粒タイプ、すりタイプ合わせて)を
 10個以上ご予約の方には、もう1個「イセヒカリ天酒」をプレゼント!
 (タイプはおまかせとさせていただきます)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


このイセヒカリ天酒、インターネット以外からも口コミの素敵な御縁で
リピートご注文下さる皆様が多くなり、本当に有難く嬉しく思っています!

先日も、第3ロットに沢山のご注文を下さり、温かいお気持ちをこめられた
御礼の贈りものにお遣い下さった御方が、また、第4ロットも早速ご予約
下さっていたのですが、その御方のお話では、著名な某占術家の先生に
(大変こだわりのある先生で、その御方はお弟子さんでいらっしゃるようでした)
これまでは何をお贈りしても喜んでいただけたことは無かったのに
イセヒカリ天酒をお贈りされたところ、初めて心から喜んで下さり
また贈ってほしいという催促まで(笑)して下さいました…!!とのことで、
私達もそのお話を聞いて本当に嬉しくなりました。

そして、ユニティハウスプロジェクトのエンジェルパートナーズ坂本さんの
お母様のお話で、「これまで母に何を持っていってもあまり喜ばれなかった
のですが、イセヒカリ天酒を持参し、初めて母が喜んでくれました!」との
ことを、以前のミーティングで聴かせてもらったことを思い出しました。

また、イセヒカリ天酒の温かいご縁の繋がりを戴いた80代の御方が
くまこ店長こと誠君のお電話での健康相談を喜んで下さったり…と
何か自然な流れに導かれながら、ユニティハウスの通販ショップも
これからの新たな展開の兆しが感じられています。


isehikari22.jpg
↓イセヒカリ天酒のご紹介ページには、
坂本さんやちこさんやルカさんの天使の如きエンジェルパートナーズの皆さん
と私と誠君のスタッフの感想も掲載しておりますので、ぜひご覧下さい
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/90001003.html


今回はここまでになりますが、
また近々書きたいと思います

posted by narumi at 00:44| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

自然の美味極まる田村さんの新米&イセヒカリ天酒

皆様、いつもありがとうございます(*^_^*)

今年も、一年の豊かな収穫を祝う新米の季節がやってきて
田村さんの28年度産・無農薬有機イセヒカリとヒノヒカリの
輝くばかりの新米を私達も心より感謝して戴いておりました


田村さんの今年の有機イセヒカリは、昨年よりもよりふんわりと優しく
モッチリした食感で、柔らかい中にも充実した食べ応えがあり、
白米にしても七分搗きにしても、神の米と呼ばれるイセヒカリらしい
素朴さと独特の甘みと凛とした風格をあわせ持つ稀有の美味しさ。

一方、今年の有機ヒノヒカリは、ツヤと粘りが驚くほど素晴らしく、
昨年よりも、さらに甘みやしっかりとした食べ応えも増している感じで、
このお米こそ、無農薬有機ヒノヒカリの最高峰なのでは…と思いました。
(誠君も、まるでヒノヒカリの王様みたい!と思わず感嘆していました)

今秋も、田村さんの自然の美味極まる新米を誠君と賞味させて頂きながら
今年一年の田村さんのお米づくりのいろいろと大変な作業のご苦労を想い、
何か心の底から有難く嬉しい気持ちでいっぱいになりました


田村さんには、新米を早速賞味させて戴いた私達の感想と共に
「今年も元気で美味しい最幸のお米を本当にありがとうございます!!」
と心からのお礼のメールを送らせて戴きました。


秋の始めには、田村さんから今年のお米の生育について
「今年は水不足で他品種は草対策で悩みましたが、イセヒカリは、ほぼ自然栽培。
でも良く出来てます」とのコメントをいただいていて
また、田村さんが所属される有機米栽培研究会である「21世紀米作り会」
(薄井勝利代表)の全国大会が、今夏は、奈良の田村さんの田んぼで行われ
山間地に水田を開き有機認証取得した田村さんの有機稲作が紹介されて
参加者の皆さんは見事なお米の出来栄えに驚嘆されていたとのことでした。
21p1.jpg 21p2.jpg
その際にも、凄い達筆の筆文字のお手紙も戴いて、田村さんの真心溢れる
お米作りへの思いがひしひしと感じられました。

私たちも、これからもっともっとこの「田村さんの無農薬有機米」の存在を
より多くの皆様に知って戴いて、この田村さんの元気な美味しいお米を
ご縁の皆様に喜んで召し上がって戴けますように、幸せの輪をますます
広げてゆきたい!!と思っています。

☆田村さんの無農薬有機米、只今、有機新米フェアも開催中です☆
2016年12月末日までに田村さんのお米をご購入いただいた皆様に
もれなく次回ユニティハウス通販ショップでご利用いただける
200pt(ポイント)をプレゼント☆☆
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/12096.html




そして、田村さんの有機イセヒカリと日本唯一の蔵つき麹で創った
イセヒカリ天酒ですが、9月入荷の第3ロット分が残り僅かになりました!
(粒タイプは完売、すりタイプが残り10個余りです)
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/15572.html

この第3ロット、まるで玄米粥のような素朴な優しい甘みで大好評!!
(これまでのロットの中で最高の美味しさ!と私も思いました)
そのまま食べても、甘酒としても、ヨーグルトにかけてもあまりの美味で、
一袋があっという間になくなってしまう感じでした。


また、昨年より天酒を販売下さっている大阪上本町キャロットさんの他に
この度、奈良県と京都で3店舗展開されておられます天然酵母パンと
レストランの「アルペンローゼ」さんとのご縁(ユニティハウスプロジェクト
の親愛なるエンジェルパートナーズちこさんが親しくなさっておられます)で
イセヒカリ天酒の新規お取扱いを戴くことになりました!

アルペンローゼさんの御池店の店長(オーナーのお嬢さん)が
ことのほかイセヒカリ天酒を気に入って下さっているとのことで、
先日、沢山のイセヒカリ天酒のご注文をいただきました。

アルペンローゼさんは、自家製天然酵母で時間をかけてじっくり熟成した
無添加・オーガニックの美味しいパンをつくられているお店で、
お取扱いの商品も本当に良いと思うものだけを販売されておられるとのこと、
このような素敵なご縁を戴いて本当に嬉しいかぎりです


☆★アルペンローゼさん☆★
http://alpenrose.jp/

◎奈良・神功本店
〒631-0804 奈良県奈良市 神功4丁目6-6 (最寄駅:高の原)
ベーカリーTEL:0742-71-4183 レストランTEL:0742-72-4183

◎白庭台店(カフェ・ピース)
近鉄けいはんな線白庭台駅改札前
TEL / FAX:0743-71-4183

◎京都御池店
〒604-0043京都市中京区御池通小川東入石橋町427
TEL / FAX:075-708-7783



そしてそして、このブログを書いている最中に
親愛なる天使のちこさんからのメールが入ってきました

「いつもイセヒカリ天酒を応援してくださっている
たんちゃん(ちこさんと親しい60代の素敵な男性の方です)から
メールが届きました。 たんちゃんのご自宅の近くにある老舗の
自然食のお店にイセヒカリ天酒を推奨してくださったみたいで
たんちゃんからのメール転送させて頂きます」とのことで

「今日、☆☆☆☆☆☆☆さんに行ってきましたよ。
店長さんは留守でしたが、ユニティさんには一切頼まれていないで、
私がユーザーとして、とても良い商品なのでお勧めに来ましたと伝えています。
ユニティさんからいただいていたパンフレットと天酒2袋渡してきました。」
といった、感激感動感涙もののメールを転送してくださいました(ToT)/~~~

たんちゃんさんという天使のちこさんと親しい御方は、
この夏から秋にかけてのイセヒカリ天酒のアンケートの際も
なんと!ご自身で手作りのアンケート付の特製お葉書を創ってくださり
沢山のご友人知人の皆様方にイセヒカリ天酒と共にお贈りくださるという
信じられないような心あたたかい熱いご支援を下さっていました。
(また、ちこさんとたんちゃんのお友達で、いつも沢山の天酒を沢山のお友達に
贈って下さる優しい菩薩の如き70代の女性の御方もいらっしゃいます(ToT)/

このような温かい愛と感謝あふれる幸せなご縁の賜物のお蔭様で
イセヒカリ天酒は只今、次の第4ロット製造準備に入っております\(^o^)/

近々、次の新ロットのご予約キャンペーンもさせて戴く予定ですので
またぜひお知らせさせていただきたいと思います


そして先週、『人生を愛する数秘術』ブログ基礎講座編の
第4回【ライフナンバー算出法】を掲載させていただきましたので
こちらもまたご覧いただければ嬉しいです(^^)/
http://unity358.seesaa.net/


それでは、また書きたいと思います
(先週のアメリカ大統領選から昨夜の満月まで
私もまたいろいろなことを感じていました



posted by narumi at 23:33| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

イセヒカリ天酒☆新ロット入荷予定日決定!

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

先日からの台風の被害や影響があられた地域の皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

今週もまた次の台風が来ておりますが
どうか最小限の影響となりますようにお祈りしております(ToT)/~~~


そして、本日の速報(と言っているうちに次の日になりましたが(^_^;))
「イセヒカリ天酒」新ロットの入荷予定日が
9月10日(土)に決定いたしました!!


つきましては
イセヒカリ天酒☆新ロット『特典プレゼント』付きご予約キャンペーンは
9月9日(金)23:59まで となっております☆☆

現在、既に沢山のご予約を戴いておりまして
スタッフ一同心より感謝申し上げております〜〜

また只今ご注文をご検討いただいております皆様には
どうぞ9月9日(金)23:59までにご予約戴けましたら幸いです☆☆
皆様のご予約を、スタッフ一同心よりお待ちしております!!

ご予約特典プレゼント内容詳細は、ぜひ下記をご覧下さい

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
イセヒカリ天酒☆新ロット『特典プレゼント』付ご予約受付中
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/15423.html

作秋の初回ロット、今春の第二ロットと、その時々の限定版作品の様に
天然蔵つき麹と田村さんの無農薬有機イセヒカリ米が醸し出してくれる
風味絶佳なお味の類稀なるハーモニーを味わわせて戴いておりますが
今回の新ロットは如何に!?と、スタッフ一同心ワクワク
とってもとっても楽しみにしております(^^)
(入荷後またブログでご報告させていただきます〜〜)


そして先週、『人生を愛する数秘術』ブログも
基礎講座編スタート第1回【数字の持つエネルギー】を
掲載させていただきました
http://unity358.seesaa.net/

近々また更新させていただく予定ですので
お時間あられます際にどうぞチェックしてくださいね

それではまた


P.S
ここ最近も日々とても目まぐるしく色々なことがありますが、
先日ようやく2年ぶり?位に誠君とカラオケハウスに行けて
定番の中森明菜さん竹内まりやさんや陰陽座(甲賀忍法帖)などのお歌と共に
今年とっても気になっていたクラシカルクロスオーバー系の英語の歌なども
いろいろ練習してきました(*^_^*)とっても楽しかったです☆☆
またブログにアップできます日を楽しみにして励みたいと思います


posted by narumi at 02:14| Comment(4) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする