2016年07月24日

イセヒカリ天酒「美と健康モニター」(無料)企画☆

みなさま、いつもありがとうございます(^^)/


前回書いておりましたイセヒカリ天酒「美と健康モニター」(無料)企画にて
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/15308.html
只今、美と健康モニターさんを募集中です


インターネット外では、ユニティハウスプロジェクトのエンジェルパートナーズの
ちこさんはじめ天使の皆様からのあたたかいご縁の口コミで
どんどん広がっております〜〜〜

この絶好の機会にイセヒカリ天酒をより多くの皆様にお試しいただけますこと
皆様のご応募をスタッフ一同心より楽しみにお待ちしております\(^o^)/


イセヒカリ天酒のご縁の和に心より感謝をこめて

posted by narumi at 23:58| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

家族の愛の交流の後日談☆

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

7月に入ってずっと暑い日が続いておりますが、
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。


前回の家族の愛の交流時間で書いていた私の実家の父ですが、
お蔭様で新月の翌日に無事元気に退院いたしました。

父の入院中、母は毎日せっせと病院へと通っていたのですが、
実際のところは、病院では特にそんなにすることもないので
父と母が一緒にテレビのスポーツ番組など見ていたりしていたのですが、
じつは、父の留守中の母の一番の仕事となっていたことはと言うと
父が大変可愛がっている愛犬2匹の早朝散歩と庭の掃除と水遣りでした。。。

平常は、父がすごく早朝から愛犬(ミニ柴)の太郎ちゃん花ちゃんの
2匹を一緒に散歩させていたのですが、父に代わって母が散歩させるとなると、
小柄な母の華奢な細腕では(特に元気なタロちゃんがすごくひっぱるので(^_^;)…)
2匹いっぺんに散歩は無理なので、一匹ずつゆっくり散歩させていて
それが結構な日課(2時間ほど)となっていました。

私たちも何とか実家の愛犬達の散歩も手伝えないかと思ったのですが
何分すご〜い早朝で、なかなかその時間には実家に行けなかったので
母が毎日イセヒカリ天酒で力をつけながら(夏バテ対策にも愛食しています!)
超むし暑い日も元気に愛犬散歩に勤しんでおりました(*^_^*)


また、父は入院中においても、愛犬の細かい世話や家や庭の掃除のことなどで
あれこれとうるさく母に指示を出してしまう変な性格なので、そこんとこは
長い歴史を誇る『プー組』の強い絆と結束力で数々の難局?を
何とか乗り越えておりました!(^^)!

すごい晴天で猛暑が続いていた時、父から庭の周囲のいろいろな樹々に
ホースで水をあげた後で、正面の松やつつじなどの植え込みの所は、
自動の水遣り機器(実家にこーゆーのがあるのを初めて知ったのですが)が
付いているので、そのスイッチを押してくれと頼まれた時のこと。

母と誠君と私が帰宅後、3人で手分けして父に頼まれた用事を
すまして、自動水遣り器のスイッチを押してみたところ、

シーン。

「う・・水ぜんぜん出ないよ〜〜」

スイッチをいくら押しても、全く水が出る気配もなく
静まり返っている自動水遣り器。

困惑して立ちすくむプー組の面々。


「う〜ん」と困って3人であれこれ話していると
誠君が「きっと電池が切れてるせいだ!」と
急に分かったようで、そういうのに無知な母と私は
「わぁ、ホント!?」と安堵の喜び。

早速、誠君がコンビニに自動水遣り器に適する電池を買いに行き、
母は、早速父のスマホに「水がぜんぜん出なくて困ってたんやけど、
まこちゃんが気づいてくれて、今、電池を買いに行ってくれてるからぁ〜」
電話していました。


誠君が買ってきた電池を付けてみると、
静まり返っていた自動水遣り器が急に動き出して
サァァァァーーーと細かい霧雨のような水が小さな噴水のように
溢れ出てきました。

その時の爽快感というか、繊細な優しい水のシャワーが
溢れ出てくる様には、とても癒されました。

お蔭様で、猛暑で水不足の樹々にもたっぷり水が行き渡り、
母も「やっぱりまこちゃんの言うとおり、電池を交換したら
動き出したわ〜よかったぁ♪」と父に報告して
プー組の3人もひと安心でした。

こんな感じで、父の入院中も『プー組』の親交をさらに深めながら
新たな体験の旅のような時間を過ごしておりました


そして、このような家族とプー組の愛と感謝の交流の時間の後、
今度は、ユニティハウスプロジェクトの家族であるエンジェルパートナーズ
の方々と、イセヒカリ天酒のことで非常に活発なやりとりと温かな交流を
繰り広げておりました

それで、イセヒカリ天酒をさらに多くの方々にご体感いただくために
美と健康モニター(無料)企画を実施することに決定しましたので
24日、その概要と応募要項などをこのブログでもお知らせさせて
いただきたいと思いますので、ぜひご覧いただけましたら幸いです

それではまた
ユニティ358ブログも近々お知らせ予定です〜〜

posted by narumi at 23:50| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

家族の愛の交流時間

皆様、いつもありがとうございます

今年前半の大きな節目と言われていた
6月20日の満月、そして翌日の夏至が過ぎて
家族や周囲の人々とのあたたかな心の交流を育む
「母なる愛」の蟹座の期間に入りました。

それに加え、今、愛の星の金星も蟹座に入っていて、
太陽が獅子座、月が天秤座(どちらも男性星座)で
金星は蟹座(私の星座配置では珍しく女性星座)の私は、
7月後半の獅子座スタートまでは、母なる愛の蟹座エネルギーの
温もりに包まれながら日々成長のプロセスを歩みたいと思います。


先週の土曜日から、実家の父が持病の手術で入院しまして
(10日間の入院で、7月4日の新月に退院予定です)
ここ数日は、実家の母と私と誠君(元祖プー組の3人)は
お見舞いと手術の付き添いでずっと共に過ごしていました。

27日は早朝から車で一時間半ほどかけて病院へ到着後、
父の手術中の待ち時間からその後の様々なことに対応する中で
その時々の選択が、ひとつひとつ一番良いものになるように
母と誠君と相談しながら、又、お互いをフォローし合いながら
とても貴重な家族の愛の交流の時間を持つことが出来ました。

そして、お蔭様で父の手術は無事成功し、昨日ICUも出て
母も私達もとても安堵していました。


昨年も、誠君の父母の初めての手術と入院の体験を通して、
非日常的とも言える濃密な心の交流とふれ合いの中で
いつにも増して家族の絆もより強くなったのですが、
今年は、私の実家の父の初めての手術と入院のことを通じて
またかけがえのない家族の心の交流が深まっています。

私の母以外の親達はどちらかというと西洋医学派の考え方で
自然療法大好き派の私達とは志向自体はかなり違っているのですが、
そういったそれぞれの志向や考え方を越えた精神的なサポートが
出来たことが、私達にとっても本当に良い経験になりました。


新月の退院の日まで、父も母も私達もこの体験の旅の途上で
またいろいろなことを感じたり考えたりすると思いますが、
今年は父も(数秘術では)新しいサイクルの始まりの1の年なので、
これから母と一緒により幸せな人生の日々を楽しんでほしいと
私も心から願っています。

(それと話が少しそれますが、その他、印象的だったのは…)
父が入院中の八尾市の病院は、院内のいたるところに大きな絵画が
掛けてあって(本当にびっくりするほど沢山の絵の額があって
母曰く「凄ぉ〜い!」筆字のこれまた大きな書まで掛かっていて)
何かしら不思議な非現実的な感じすらする空間でした。。。
(普段全く病院に行っていない私達は、誠君の両親に付き添った
奈良県立医大以来のことだったのですが、なぜか今回は父のご縁で
沢山の絵に囲まれた不思議な美術館みたいな病院を体験しました☆)



私の父は、ある意味、男性性の見本のような考え方の人で、
一方、母は、(母性ではなく)女性性の見本のような感じがして
私から見ると、両親は性格的には本当にものすごく違っていますが
この両極端なふたりを自分の両親に選んできたこと自体にも
私の人生の大きなテーマのひとつ(男性性と女性性の統合)が
とっても感じられて面白いなぁと思っています。

そして、家族皆がそれぞれの人生の大切なテーマを生きながら、
ひとりひとりが唯一無二の拡大成長の道を歩んでいることを想うと
今、本当に大切な時を共に生きていることを強く実感しています。


小さな意味では、血縁の家族は大変分かりやすいソウルメイトですが、
大きな意味では、地球の同胞の人々は人類としての壮大な共同創造の
大いなる宇宙のワケミタマ☆ソウルメイト。

分離の時代の過去を乗り超え、今、統合の時代の新たな波動の領域へと
向かっている「ひとついのちの私達自身」を心から応援しながら
愛と感謝の人生の日々を大切に慈しんで過ごしたいと思います


『人生を愛する数秘術』&Unity358サイトのスタートに
もう少し時間がかかってしまっておりますが、7月の新月後に
またお知らせしたいと思います



2016geshi1.jpg
↑21日の夏至の午後は、車で移動中にパワースポットの藤原宮跡に
一瞬立ち寄ってエネルギーチャージ☆出来ました(*^_^*)
前夜の雨の後の太陽エネルギーと美しい青空に感謝でした☆☆



posted by narumi at 23:44| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

『人生を愛する数秘術』新ブログ準備中です☆

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

前回は、イセヒカリ天酒の私の長〜いビックリ体験談でしたが、
今回は、近々スタート予定の『人生を愛する数秘術』新ブログの
ことを書きたいと思います


今年も年初から、長年ずっとなるふぁんBBSで魂の交流をさせて戴いている
アメリカ在住のおじさんや野生人さんと野蛮人さんの温かなお心のこもった
応援メッセージに心より感謝しながらも、私の精神的活動と仕事のほうが中々
本格的なスタートに至っておりませんでしたが(いつも前置き期間が長くて…(^_^;))、
ようやく今後の構想が形になってきて、只今発信準備段階に入っています。

その今後の構想の大まかな概要は・・・
私の精神的活動と仕事の特化サイト(Unity358)
(表現活動の他、スカイプのセッションやワークショップ等を予定)の中に
『人生を愛する数秘術』の新ブログがある形になります。
(この新ブログから先に開始予定です


『人生を愛する数秘術』(人生数秘術)というのは、
私自身がこれまで趣味とお仕事の両面で、ずっと好奇心ワクワクしながら
ふと気づくと20年近くも、数秘術を探求&研究し続けているうちに
いつしか自然に出来上がってきた私のオリジナル版の数秘術です。

この内容詳細は、また『人生を愛する数秘術』ブログに書きますが、
今では一般的にも広がってきた数秘術(ライフナンバーとライフチャート)と
より深遠で且つ驚くべき実用性を伴った運命システムの要素を融合して、
さらに35/8ライフナンバーの私の持ち味でもある実践コンサルティング的な
見解をふんだんに加えたもので、私たちが自分自身と人生を心から愛しながら
最幸の人生を生きる上で、ぜひ皆様にお役立ていただきたいと思っています。


また、ここ数年は特にますます加速している宇宙的な大いなる変容の中で
私たちがこの地球に生まれてきた意味、魂の計画、今回の人生の特別な目的など、
引き寄せの法則の大好きな高次元存在のエイブラハムやバシャールの教えと共に
ユニティのミッション(心と身体と魂の統合と調和)も交えた多彩な角度から
「今ここで、私たちの魂が願った通りに、かけがえのない時を生きている
私たちの人生に愛と感謝と心からの祝福を!」という私の心の願いも
この人生数秘術の世界を通じて発信してゆきたいと思っています。

これまでのお仕事でも、
魂レベルでの人生の計画を知る羅針盤&実践ツールとしての
幸せ∞数秘術のライフチャート作成や個人セッションを通じて
沢山の素晴らしい魂の計画を持った方々とご縁を戴いてきましたが
http://www.unity-house.net/unity/naturalbusiness4a.htm
(↑皆様から後日メールやお手紙などで戴いたご感想です。
私自身、このご縁を通じて本当に沢山の学びを戴きました!)
これからの新たな『人生を愛する数秘術』の活動とお仕事は、
私たちの今回の総集編の人生で、皆、最幸バージョンの自分自身と
人生に出逢う“場”のひとつになれたらいいなと思っています。


そして、前述のBBSで交流させて戴いてきた魂の友の野生人さんが
2011年より被災地のご支援活動に取り組まれているお話を野蛮人さん
より聞かせて戴く中で、私もユニティとナチュラルファンタジー製品の
チャリティセール等のささやかな寄付の他に、より自分らしい活動は
ないものかとずっと思い悩みながら考えさせられてきたのですが、
『人生を愛する数秘術』で「私たちの人生に愛と感謝と心からの祝福を!」
という想いが生まれて、このことは今後、私が心から分かち合わせて
戴けることのように思いました。

今ここで、それぞれに物質世界の最先端を生きている私たちですが、
『人生を愛する数秘術』のワークショップで魂レベルでの人生の目的を
想い出していただきながら、今回の人生を選んで生まれてきた意味と、
今生の最幸バージョンの光輝くご自分自身と出逢って戴けるような
私なりの支援活動をしてゆきたいと考えています。


それから、私自身の人間関係では、ここ数年は親しい身近な関係が主体に
なっていて、インターネットの交流は控えめになっていたのですが、
このことも『人生を愛する数秘術』の観点から見直してみると
もっと心豊かに自由にご縁と交流を楽しんでいる最幸バージョンの私が
未来に生きているような気がしました(*^_^*)

それで最近は、Facebookのほうも、SNSへの苦手意識を超えて
もっと自分らしくご縁の輪を広げていこうと思い直していました。

そうしていると、もう本当に十数年ぶりに、THDさんの近藤陽子さん
(以前、THD近藤会長とお仕事でご縁を戴いた後、私がご無理を言って
自分の活動に移行させて頂くことにした後、最後にご依頼戴いたお仕事で
会長のご自宅で奥様の手作りのお食事や優しいお心遣いをいただきながら
まだ20代の陽子さんにHP制作などのお話をさせて頂いたことがありました。
そして、陽子さんはご成長されて、現在、代表取締役をなさっておられます。)
との再会で心あたたまるメッセージのやりとりをさせていただいたり、
思いがけない方からワクワク嬉しいメッセージをいただいたりして
これからFacebookもだんだん自分らしく楽しめそうな気がしました


今、沢山の方々がブログやHPやFacebook、そして、日々の人生と生活と
人間関係の交流の中で、ご自身の個性や資質を様々なかたちで表現されながら
ご自分らしく素晴らしい活動を繰り広げられていることを目にするたびに
“八百万の神々(この神々は、宇宙のワケミタマとしての私達ですね☆)が
今まさに新たな地球の未来を創造している”最中であることを実感します。

(“素晴らしい”という言葉は、私たちの「素」が「晴れやかに」なる
ことを表していることを、今あらためて感じました♪)

私もまた、自分らしい素の晴れやかさを余すところなく表現すべく
Unity358のサイトと『人生を愛する数秘術』ブログで
今生のさらなる生成発展をワクワク楽しんでゆきたいと思います(^^)/


実は、これからUnity358サイトで表現したいことも沢山あり、
2012年末から懸案中(^_^;)になっている動画メッセージの他に
今年、クラシカル・クロスオーバーという歌のジャンルにも心惹かれて
今後、自分らしい形でチャレンジしてみたい♪と思っています\(^o^)/


それではまた『人生を愛する数秘術』ブログのスタート時にも
お知らせしたいと思います

地球の同胞の皆様との光輝く魂のご縁に感謝


posted by narumi at 19:15| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

イセヒカリ天酒の超天然ダイエット&デトックス

皆様、いつもありがとうございます(*^_^*)

昨秋に沢山の方々の愛のご支援を戴いて誕生した有機JAS玄米甘酒の
『イセヒカリ天酒』ですが、その後、エンジェルパートナーズの皆さんの
本当に言葉では語り尽くせないほど温かい博愛献身的なサポートのお蔭で、
インターネット以外でも温かいご縁の輪が次第に広がっています

エンジェルパートナーちこさんのご友人の天酒リピーターの皆様方からは
便秘や腸内環境改善に大変効果ありとの沢山の嬉しいご感想を戴いている他、
小さなお子様の体調不良の際にもお役立ていただいているようです。

又、エンジェルパートナー坂本さんのお母様(長年自然食を実践探求なさって
おられて、御年82歳で大変お元気です!)の強力なご支持も戴いていて、
お母様からのご紹介では特に70代以上の皆様方の滋養食や療養食として
日々のご健康管理や便秘解消などにお役立ていただいています。


今回は、日本の伝統食品である甘酒を、ユニティとユニティハウスプロジェクトの
自然食の観点で最高レベルに極めたスーパーフード『イセヒカリ天酒』を戴いていて
私自身が知らないうちに超天然ダイエットしていたお話です



では・・・(*^_^*)
(えー、今回は、私の体重のお話など(^^ゞ個人的内容も多くなりますが…)
私のびっくり超天然ダイエット体験談としてお読みいただければ幸いです



それでは、まずこの体験談の最初に
天然の蔵つき麹の『イセヒカリ天酒』のロットごとの風味の違いについて
少しお話させていただきたいと思います。

イセヒカリ天酒の初回ロット(粒・すり両タイプ各1ロット)が
作秋この世に誕生し、奈良県のユニティ事務所にお届けして戴きました。

私達にとっては、初めての「イセヒカリ+蔵つき麹」玄米甘酒の完成品でしたが、
これまで蔵つき麹の甘酒を長らく造られている製造元のマルカワみそさんからは
「普段は、60キロの原料米で甘酒1ロット380〜400個が基本なのですが、
今回のお米は大変質が良く甘酒に向いている為か、430個ほど出来ました!」
と少し驚かれながら、お褒めのお言葉をいただきました。

田村さんの無農薬有機イセヒカリとマルカワみそさんの蔵つき麹が大変相性が
良かったのか、私達もこの思いがけない甘酒の豊かな出来の� �� も
とっても嬉しい気持ちになりました。

そして、初回ロットが到着してすぐ、ワクワクしながらお味見

この初回ロットのイセヒカリ天酒(粒タイプ・すりタイプ)は、
やや黄みがかった淡い感じの色合いで、鼻腔をくすぐるふんわり華やかな甘い香り、
お味の方も女性やお子様に好まれる柔らかな甘みが強く感じられました。

その後、今年になって第2回目のロットが出来上がり、またまた
ユニティの事務所にお届けしていただくと、今回は初回よりも色合いが濃い目で
昨夏に手作りしたイセヒカリと蔵つき麹の甘酒にとても良く似ていました。
(昨夏、完成品よりも先に、イセヒカリで麹を製麹していただいて、
それで私が甘酒を手作りしてみていました)

第2ロットの天酒のキャップを開けると、今回は、奥深く豊潤な芳しい香りがして、
お味の方も、初回よりも甘みと酸味の絶妙なバランスで、甘さ控えめに感じる分、
男性の皆様にも自然に好まれるような優しい滋味が感じられました。


このようなロットごとの風味の違いは、製造元のマルカワみそさんによると、
「日本で唯一、天然に存在する「蔵つき麹」での醸造を行っているマルカワみそでは
親子4世代を超えて受け継がれた自家採種の種麹の技術が途絶えることなく伝承され、
大正・昭和・平成と約100年間蔵に住み着いた自然界に存在する4種類の麹菌の力が、
奥深い風味を作り出しています。
このような天然自然に存在する蔵つき麹を用いての甘酒製造のため、製麹の温度や
時間によっても濃淡がおきるそうで、仕込み(ロット)ごとに色合いや風味が微妙に
異なり、それがそのまま商品に反映します」とのことで、マルカワみそさんからは
「仕込みごとの風味と色調の違いも、この商品の個性のひとつとして受け取って
いただければと思います。」とお聞きしていました。

このマルカワみそさんの蔵に100年住み着いておられる自然の4種類の麹菌は
「黄麹」であるとのことをお聞きしていますが、この4種類の黄麹さんたちの
組み合わせというかバランスが四季の変化や製麹の温度などによって変化していて、
その時々の「自然の創作」として出来上がってきているのかなと思いました。

そういう訳で、仕込みごとの風味の違いも楽しませていただたきながら
作秋から8ヵ月余り、イセヒカリ天酒を日々美味しく戴いているのですが、
このイセヒカリ天酒を毎日戴くようになってから感じた明確な変化、
といいますか、私が体感してきたことを今回まとめて書きたいと思います。


まず、初回ロット天酒をいただき始めて
(最初は少し多めにティースプーンで3〜6杯分位を戴いていました)
その翌日すぐに、急にお肌がしっとりしてきて保湿されている感覚を
強く感じました。(ちょうど秋風が吹き始めて、少し乾燥を感じていた時
だったので、それが急に感じなくなったのにビックリしていました。
これは多分、玄米甘酒に含まれるアミノ酸やコウジ酸や米セラミドなどの
美容効果もあると思います。*このような効果の詳しいお話は、
今月スタートの誠君の新ブログでご紹介する予定です(^^)/)

さらに、52年の人生で過去最高にスッキリとなったお通じ力(笑)
これは本当に驚異的としか言えない、驚くべき腸内環境改善力ですが、
上記の2つの側面で、今まで感じたことのない、明らかな変化を感じました。
(よろしければ、↓下記の通販ショップページの感想もご覧下さい!!)
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/90001003.html
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/90000006.html

その後、初回ロット分と第2ロット分の天酒を半々くらいに戴くようになり、
上記のような多少の風味や微妙なお味の違いが感じられたものの、
お肌の保湿力と驚異的な腸内環境改善お通じ力の素晴らしさは
“イセヒカリ天酒の特長”として共通したものがありました。


そして・・・この春からは、イセヒカリ天酒の第2ロットを中心に
戴くようになり、しばらくして明らかになってきたのが
『超天然ダイエット&デトックス作用』です

この春には、ティースプーン3〜4杯分位のイセヒカリ天酒を
毎日いただいていたのですが、3月4月の花粉の季節になって
「イセヒカリ天酒+甜杏仁」の美味しい組み合わせで
鼻のムズムズがピタッと止まってしまうことも発見!

(今年は、比較的ラクな花粉の季節だったのですが、
ちょっと鼻がムズムズしてきた時、べにふうきのお茶などでは
止まらなかったのに、イセヒカリ天酒と甜杏仁を小さじ1ずつ
カップに入れてお湯を注いだ超美味しい飲み物をいただくと、
何故かピタっとムズムズが止まって、驚いていました。
この組み合わせでこんなに即効性があるのも不思議なのですが、
この春はこれで大いに助けられていました。)

それで、この春は体調を整えるためにデトックスも意識して
おやつなども控えめにしながら、甜杏仁天酒をよく戴いていたら
何かウエスト周りがすごく痩せて、あまりに細くなってきた感じがして、
久しぶりに体重を計ってみると・・・
(元々、洋服はMサイズですがウエストはSサイズで、
痩せる時にもウエスト周りが先に痩せるタイプなのです)


「ひえっ〜〜〜!!!40kgを割っているぅ〜〜〜\(◎o◎)/」

その時、30kg台の体重を見て、ホントびっくりしました☆

じつは、久しく体重を計っていなかったのですが、
以前は、45kg前後(44kg〜46kgの間)だっ�����c`��。

それが、知らないうちに5kg以上、体重が減っていて
自分的には「これ以上痩せたくないかも」と生まれて初めて思うような(笑)
体重になっていました。

この時は、花粉の季節もあって、デトックス作用も強化されて
不要なものの排出も出来て良かったと思いますが、
その後は、お食事も手作りおやつもしっかり食べながら、
イセヒカリ天酒も、おやつ時と夕食後にティースプーン1〜2杯ほど
いただくようにして、「新たな“なりたい自分”の自分らしい体重」
(今は40kg位ですが、40〜42kgがベストかなと思います♪)
を維持するようにしています。

又、このイセヒカリ天酒の超天然ダイエット体験は、
私だけでなく、誠君も同様に効果があってビックリしていました。

誠君のほうは、ここ10年ほどは、少しずつ体重も増加気味で(^^ゞ
以前よりもだんだん痩せにくい感じになっていたのですが、
イセヒカリ天酒を夕食後にスプーン2杯を続けているうちに
お腹周りとフェイスラインがスッキリしてきて、体重も数キロ減で
30代の頃の体重に戻りつつあります\(^o^)/)

それで今、エンジェルパートナーズの方々にも
「イセヒカリ天酒を夕食後にスプーン2杯」をご継続して戴いていて
皆さんの美味しく楽にワクワク☆ダイエット体験のご報告を
楽しみにお待ちしているところです。


私達スタッフも最初は、「イセヒカリ+蔵つき麹」の玄米甘酒に
想像以上のここまでの明確な作用があるとは!と驚いていたのですが、
イセヒカリ天酒を波動測定していただいた結果の中でも
免疫機能や自律神経などの全28項目の測定項目の全てが良好な波動である中、
特に「免疫機能」「自律神経」「ストレス」「心臓」「胆嚢」「膵臓」「小腸」
「十二指腸」「大腸」「高血圧」「低血圧」「動脈硬化」「代謝障害」の項目に
おいて、+15〜+17の高い波動値を示していて有益であることと、
「全体的な波動値のバランスが非常に良い食品である」との所見を頂いていましたので、
私達の当初の願いである“心身の健康と調和に役立つ自然食品を創る”という
大きなテーマが少しずつ具現化されていっているようにも感じているところです。

でも、この度の体験によって、(素の気持ちの部分では)
もはや体重が増えたり太ったりするようなことに関しては
全く心配しないようになったことが、一番の変化かな〜とも思います。

私の場合、作秋からイセヒカリ天酒を継続して戴いてきた中では
時折、日々の体調の変化に伴って好転反応的なデトックス感も
感じていたのですが、その後、花粉などのアレルギーも軽くなって
きているので、免疫機能も上がってきているのかなと思います。
もし皆様にお召し上がり戴くなかで、そのような時がありましたら
日々の体調の変化によって戴かれる量も少し加減しながら
ご自身の適量を見つけて美味しく継続していただけたらと思います。


また、この「イセヒカリ天酒」は、通のリピーター愛好家の方ほど
スプーンでそのままいただいたり、豆乳や牛乳や果物ジュースと混ぜたり
ヨーグルトや豆乳(TGG)ヨーグルトにかけて食べたりされている
ことも多いのですが、天然蔵つき麹で作られた麹ジャムや麹クリームのような
質感のあるイセヒカリ天酒は、従来の甘酒のイメージを超えた麹食品として
自由なスタイルでお楽しみいただけるのも大きな特長だと思います

私も最近のおやつ時には、イセヒカリ天酒+豆乳+りんごジュースを混ぜた
爽やかでやみつきになるほど美味しい“簡単スムージー風デザート飲料”や
イセヒカリ天酒と、豆乳または牛乳+ボッデカバーチ穀物飲料またはきなこを
混ぜたイソフラボンたっぷりの飲み物としていただくことも多いです。
(秋冬や夜遅くや、エアコンなどの冷えで身体を芯から温めたい時には、
黒川本家さんの本葛粉や甜杏仁と一緒にホットで戴くのがおすすめです!)

黒川本家 吉野本葛(奈良県産本葛粉100%)
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/20030001.html
イノチ 甜杏仁パウダー
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/30050001.html


今回は、私の思いがけない超天然ダイエット&デトックスのお話を
(すごい長文になりつつ(^^ゞ)披露させていただきましたが、
イセヒカリや天然蔵つき麹に新たにご興味持ってくださった皆様、
美味しく楽にダイエット&デトックスしてみたいと思われる皆様、
夏までにお腹周りなどスッキリさせたいと望まれる方々にはぜひ!!
自由に楽しみながら毎日美味しくお召し上がりいただける
イセヒカリ天酒をどうぞお役立て戴けましたら幸いです


☆只今、ユニティハウス通販ショップでは
イセヒカリ天酒「おまとめ割引セット」をご購入のみなさまに
さらに増量プレゼント企画を実施中です☆☆
http://unityhouse-onlineshop.com/hpgen/HPB/categories/15048.html
さらに大変お得な「おまとめ割引セット」は、
ご友人の皆様との共同購入にもぜひご利用ください(^^)/

初回のお味見ご希望の方には、
送料無料の「粒・すりお試し2個セット」をぜひどうぞ♪
http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/90001003.html


2016rose2.jpg
田村さんの無農薬有機イセヒカリの米ぬかで
オーガニックで育てている大好きなコーラルピンクのミニ薔薇は
昨年は夏中お花を咲かせてくれていました♪
今年も、春からどんどん可憐な��

�c`��しませてくれています



posted by narumi at 22:33| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

A&A工房きたむらあつみさんのご作品の大阪梅田・展示販売会のお知らせ

当ブログでも幾度か素晴らしいご作品をご紹介させて戴いておりました
しし座生まれ仲間のA&A工房きたむら充望(あつみ)さんが
さらに進化&パワーアップされたオリジナルコスチュームジュエリー
「唄う弁才天 〜Saraswati〜 」「Tiger Heart 〜毘沙門天の虎〜」
を制作され、この6月に大阪梅田の阪神百貨店にて展示販売が行われます!


         

〜ミリアム・ハスケルとコスチュームジュエリーフェア〜

阪神百貨店梅田店 【本館】 1階イベントスペース1-V

[会期] 6/22(水) 〜 28(火)

・水〜土 10:00〜20:00
・日〜火 10:00〜21:00

☆内容詳細は
ポリマークレイでコスチュームジュエリー制作のA&A工房さんHP
http://aacobo.com/
A&A工房あつみさんのブログにて
http://aacobo.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
http://aacobo.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

         



「唄う弁才天 〜Saraswati〜 」は、全てあつみさんの手作り、
ポリマークレイ、金箔、天然石、スワロフスキー等を用いられて
瞳が様々な色に輝かれるようにオパールを砕いて入れられているとのこと、
弁才天が空を仰いで楽しく唄っている姿を想像し、デザインされた
見ているだけで、まるで弁才天の楽しい歌声が聴こえてくるかのように
魅了される素晴らしい感性あふれる珠玉のご作品です。

また、毘沙門天の神使と言われている勇猛な「虎」の心を讃えて
豊かにイメージされたオリジナルデザインのブローチは
金箔・銀箔、スワロフスキー等を用いてご制作なさったとのこと。

どちらのご作品も、あつみさんならではの滾々と湧き出る泉の如き
イメージの宝庫と類稀なる高い技術力で、今この時、この世界に
具現化して下さったジュエリーの域を超えた芸術作品と思います。


又、これは私見になりますが、
水と豊穣の女神の弁才天様と、天照大神と共に王冠のチャクラに当たる
神格である毘沙門天様にご縁のある虎のような神話的素材をモチーフに
選ばれておられるところがまた、あつみさんの天性の芸術性のように感じ、
これらの素晴らしいご作品をさらに豊かな宇宙エネルギーあふれるものに
仕上げておられると思いました

また上記の“天照大神と共に王冠のチャクラに当たる神格である毘沙門天”
については、フランク・ジョセフ著の「シンクロニシティと7つの性格タイプ」
というご本の中で、“七福神最後のひとりである毘沙門天は、決して
物質的な意味だけの豊かさではない、英知の光に照らされた、果てしなく続く
魂の豊穣を象徴している”神格とのことが記されているのですが、
私と誠君の会話の中でも、毘沙門天の精神と物質を統合した大いなる豊かさに
ついて、これまで思いを馳せ、学ばせていただくことが多くあり、
今回のあつみさんのモチーフには一層共感させて戴いた次第です


今回の展示販売会は“西日本屈指のコスチュームジュエリー作家さん達の
素敵なご作品の数々が一堂に会するまたとないイベント”とのことで
沢山のご縁の皆様方のご来場とワクワク出逢いと楽しいご交流の場と
なられることと思います

あつみさんの「唄う弁才天 〜Saraswati〜 」「Tiger Heart 〜毘沙門天の虎〜」
の展示販売会のワクワクご成功とコスチュームジュエリーフェアのご盛況を
心よりお祈りしております\(^o^)/


posted by narumi at 23:23| Comment(2) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

5月のリリース雑感

みなさま、いつもありがとうございます(*^_^*)

今年はお花の開花も暑くなるのも少し早め早めな気がしますが、
この新緑の5月、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私のほうは5月の連休明けからもいろいろなことがあって
先々週には、めったに風邪など引かない元気な誠君が珍しく
風邪っぽくなってビックリ、でもこれは貴重な浄化のサインかなと
通販ショップの本葛粉やイセヒカリ天酒や甜杏仁など総動員して
体調を整えていました。

知人のメルマガの中でも、春からセキや喉の風邪が流行っている
とのこと書かれていましたが、こんな時こそ自然療法パワー☆と
本で調べてみると、咳には「びわの葉茶」が大変良いようでしたので
自宅のプランターで育てていた小さな枇杷の葉っぱを煮出して
お茶にしてみると、途中から大変美しいルビー色のお茶になり、
誠君と一緒に飲んでみると、とても良い感じがしました。

普段、食事の時などにお気に入りの数種類の健康茶を日替わりで
飲んでいて、その中に「びわの葉茶」も入っていたのですが、
ちょうど少し前に切らしてしまっていました。
でも今回のことで「びわの葉茶」の素晴らしい効用があらためて
良く分かり、今後、良いご縁が見つかり次第、通販ショップで
このような健康茶もぜひご紹介したいと思っています。


また、今月は特に身近な親しい人達との関わりも密になり、
実家の父母とのやりとりや、親しいエンジェルパートナーズの
皆さんとの交流の中でも、いろいろな気づきの多い5月でした。

今年は、昨年とはエネルギー的にかなり様相が違っていて、
博愛の9のエネルギーが世界へ宇宙へ大きく広がっていくような感覚が
強まる一方で、どこか漠然として焦点が定まりにくく感じていたのですが、
一昨日の日曜日、ユニティハウスプロジェクトのミーティングで
親しいエンジェルパートナーズのちこさんと坂本さんとお逢いして
(ミーティング内容の中心はイセヒカリ天酒関連のことだったのですが、
熊本県在住の知人の方に、先月の震災お見舞いとしてイセヒカリ天酒を
お送りさせて戴いたり、エンジェルパートナーズの皆さんの大きな尽力の
お蔭でインターネット以外でも温かいご縁の輪が広がっていることなどなど
近々、私の天酒びっくり体感記と共にご報告したいと思います
皆さんのお気持ちや今の望みやエネルギーを感じているうちに
自分の心の核のところの自然な思いが目覚めてきました。


前回書いていた今後展開予定の私の精神的な仕事と活動の中でも、
「自分を愛すること」の拡大バージョンとして
「わたしたち自身の人生を愛と感謝で心から祝福すること」という
大きなテーマがあるのですが、これは本当に素朴で単純なことの
ように見えて、これまでの歴史のなかで人類がずっと到達し得なかった
本当の意味での最も自然な心の平和の境地のように思えます。

宇宙のワケミタマの私達が自ら選んだ身体に宿っている自分自身、
そして、物質世界の「人生」という創造と生成の壮大な旅について、
愛と感謝と祝福に溢れた心安らかな境地に至りきれない唯一つの理由は
これまで私達が、宇宙の創造のしくみの中で大きな役割をこなしている
私達の存在について真の理解に至りにくかったからと思うのですが、
ひとりひとりの魂が「人」として生きたありとあらゆる人生で
幾多の偉大なコントラストや望まないことを体験してきたお蔭で、
大いなるひとつの宇宙の源が本当に望む人生や生活の波動になって
人類の人生と生活が常に進化してきたことと思います。

そして、21世紀の統合と調和の水瓶座時代に入ってからは、
わたしたちは、より魂の歓びと心の喜びあふれる日々を生きたいと願い、
これまでの分離の時代の過去の常識や習慣や思い込みを手放しながら
新しい価値観で生きる愛と調和の時代を創造しているように思います。


まだもう少し意識の整理中で、抽象的な表現になってしまいましたが、
この5月の間、私もまた日々の出来事や仕事や人間関係のなかで
精神的にも物質的にも、もう不要となった古い価値観をリリースしながら
これからわたしたちが過去を超えて生きてゆく最も自然な最幸の人生で
本当に大切なものや役立つものを見極めていたように思います。

新サイトや新ブログ(スタート予定が遅れておりますが(^^ゞ)も
6月の新月後にまた途中経過ご報告したいと思っています

それではまた

2016rose1.jpg
田村さんの有機イセヒカリの米ぬかで
とっても大きく育った白い薔薇

posted by narumi at 23:55| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

2016年の桜と野の花ふぉと

Natural&Spiritualブログにご来訪くださる皆様
いつもありがとうございます(*^_^*)

3月から4月にかけて撮った桜や野の花の写真をまだ掲載していなかったので、
少し時期が遅くなりましたが、今日まとめて載せたいと思います。


2016haru6.jpg 2016haru7.jpg 2016haru8.jpg
↑今年の桜は少しピンクが濃いように感じ、心に沁みる美しさでした。
わたしたちの永遠の源に通じる本質の美。


2016haru9.jpg 2016haru10.jpg 2016haru11.jpg
↑今年、甘橿の丘は桜吹雪の時に。桜井の桜の道も綺麗でした。
右は、万葉の森近くのカモ達がいる池の近くで。

2016haru12.jpg 2016haru13.jpg 2016haru19.jpg
↑優しく愛らしい友愛の八重桜。めしべが長い魅せる桜。清楚な白の寝覚め桜。

2016haru17.jpg 2016haru18.jpg
↑陽を受けてキラキラ輝くレンゲと野苺のお花に小さな緑のクモ♪

2016haru15.jpg 2016haru16.jpg
↑田村さんよりお山の筍を戴いて感動の筍ご飯に!!
(お米はもちろん「田村さんの無農薬有機米」なのですが、今回の筍ご飯は26年度産
古米ヒノヒカリで炊きました☆新米のイセヒカリ・ヒノヒカリと共に愛食しております
古米ヒノヒカリ、未だ新米としか思えない驚異・奇跡の美味しさです\(◎o◎)/)
その横のすくすく伸びている竹の子は、明日香近くを散歩中に見つけたものです



また、先日の熊本地震の被災地の皆様におかれましては
4月半ばから本当に大変な時を過ごされておられたと思いますが、
その後、その最中でどれほど心温まる助け合いや分かち合いが
なされていたかというお話も沢山報じられていました。

今、世界で起こっている様々な出来事も、根底のところでは
わたしたち皆の意識の進化と変容の大きなきっかけとなって
くれているような気がしています。


この地震の少し前に、私の実家の父が定期的に受けている
持病の検査で、お医者様から短期間の入院治療の薦めがあって
そのことでも実家の母といろいろやりとりをしていました。

昨年の誠君の母もそうだったのですが、私の実家の父も、
4月の誕生日から数秘術の新しい9年周期のサイクルに入ったところで、
今回のこともなんとなく、父自身の魂と心の奥底で望んでいる
新たな変化の一環のような気がしています。

先日まで実家の母と主に電話でやりとりをしていましたが、
(実家の母は現代医学派の父と違って、どちらかというと自然志向で
イセヒカリ天酒なども愛食してくれているせいか最近とても元気で、
電話の声も以前よりとても大きく響くので、びっくりしています)
また近々、実家で父母とゆっくり話をしてこようと思っています。

そして、4月いっぱい、私自身の心新たな活動のさらなる明確化と共に
誠君との話合いとエンジェルパートナーズの方々とのやりとりを通じて
新生ユニティの新たな仕事と活動の具体的な形がほぼまとまりましたので、
5月中に新サイトや新Facebookページや新設コラムブログを通じて
皆様にお目見えしたいと、今ワクワク楽しみにしています

それでは、また随時書きたいと思います


posted by narumi at 23:56| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

心よりお見舞い申し上げます

14日夜からの熊本地震にて被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。

今、沢山の方々が救援・支援活動に動いていらっしゃいますが
皆様の安心と現地の一刻も早い安全と復興を心よりお祈り申し上げます。

私達も昨日、熊本県在住の知人の方のご無事を
(Facebookを通じて)知り、ほっとさせて頂きました。

Facebookやブログ等で沢山の支援情報も掲載されていて
誠君と私も早速↓等にて募金させていただきました。
【Yahoo!基金】熊本地震災害緊急支援募金
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/
その他「READY FOR」や「め組JAPAN」などでも
急速な支援活動が行われている模様です。

また、魂科医の越智啓子先生がFacebookでリンクされていた
【熊本地震支援情報 お風呂開放場所など】
http://sayurice.hatenadiary.com/entry/2016/04/16/102328
では、被災者の無料入浴支援などの安全な生活情報を掲載されていて
沢山の方々が情報拡散でシェアされていました。

インターネットの世界の連携とインナーネットの心の繋がりが
有難い時代に心より感謝です


又こういった時、何かしら精神的に不安定になりやすく思いますが、
こんな時こそ内面の【宇宙の源との調和】を意識的にとることも
「不安」の波動を『安心』の波動に変えていくために
とても大切かと思います。


一番ラクで簡単な調和のツールである【瞑想】は
ただ、何にも考えずに呼吸すること。

できるだけ心安らいでホッとできる場所で
一時、すべての心配ごとを手放しながら
ゆっくりと『呼吸』を楽しみましょう。

この際、すぐに考え事が浮かんだりしますが(^^ゞ
だんだん無心に呼吸するのが上手になってきます。

それでもって、(瞑想が)うまくいくと
源エネルギーが身体に流れるのが感じられて
とても心地良くなっていきます(*^_^*)


沢山の方々の内面からの『安心』波動は
きっと良い影響力を持つように思います。


引き寄せの法則の宇宙の愛の教師の
エイブラハムが教えてくれている
『まず調和、そして行動。』を
私も日々実践していきたいと思います



posted by narumi at 00:55| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

3月の終わりに

2016年3月も最終日になりました(*^_^*)
皆様は、どんなひと月をお過ごしでしたでしょうか。

今週から気温もグンと上がってきて
奈良でも近くの川沿いやあちこちで桜が咲き始めました。
この週末は、各地でお花見を楽しまれる方々も多いと思います。

年に一度、ふんわり柔らかな桜色の風景に包まれるひと時を
今年も楽しませて戴けることに心から感謝しながら
2016年の桜を感じて愛でたいと思います。


今日ふと、以前に桜の季節に書いた個人HPの文章の
『桜と夢屋と一願成就』という題を思い出して
「どこに書いたんだっけ…」と探してみたら
「新月のつぶやき」の中にありました。

『桜と夢屋と一願成就』
http://www.narufan.net/shingethu.htm

これは、桜の季節に信貴山に誠君と出かけた時の話で
2009年前後のような気もしていたのですが、
実際は思ったより前で、2004年の3月のことでした。
(その後、ちこさんとご一緒に3人でも信貴山に行ったので
それと勘違いしていたのかもしれません…。)

12年も前に書いていた話をなぜか今日読み返して
(その時はまだ誠君のNaturalMarketingも設立の前でした)
その頃の「願い」や心境や気持ちを思い出したのですが、
この話の中で、「望みを持つ」「イメージを浮べる」「執着(抵抗)を捨てる」
という(今で言う引き寄せのプロセスの)一連の流れのことや、
“人生の旅の途上の何時の時も、後から思えば、「それでよかった。
それが必然であった。」と分かる時がやってくるような気がします。
道に迷って先が見えないときも、曲がりくねった道で躓いて転んだことも、
やがてそれが人生の次のシーンへと向かわせてくれる一場面であったことを、
3次元に生きる私たちは自らの経験として知っていくのでしょう。”と
当時書いていたことが、今この時、今日この日の私の心とも
繋がっていることを不思議な気持ちで感じていました。

3月中、私と誠君は新生ユニティの新事業とイセヒカリ天酒の拡大編の
かたちを創るためにずっと取り組んでいて、エンジェルパートナーズの
ちこさんや坂本さん(そして、イセヒカリ天酒を絶賛下さって大変熱心に
広めて下さっているお母様)とも頻繁にやりとりさせて戴いていましたが
それらのスタートのご報告は、残念ながらもう少し先になる予定で
でも、4月中にはぜひお知らせしたいと楽しみに思っています。


そして、2月の光の春から3月いっぱいは、休日に、仕事の合間に
自然の中に歩みだすと、親しみを覚える沢山の野草たちが次から次へと
リレーのように可愛い顔を見せてくれてくれる嬉しい時。

春の恒例の土筆取り、今年も短時間ですがしっかり楽しめて感謝!
ほろ苦い土筆のグレープシードオイル和えなどで戴きました。
2016haru2.jpg

事務所の菜園で野生化?して逞しく育ってくれている苺も
今年は早々と一番のお花を咲かせてくれていました
2016haru1.jpg

明日から春本番の4月。
桜の花に心を潤わせながら
わたしたちの魂の歓喜が美しいかたちになりゆく
皆の愛と幸せいっぱいの春になりますように

posted by narumi at 23:20| Comment(0) | narumi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする